ちゃいの光線治療:心と体

ブログ始めました!宜しくお願い致します。

低体温(症)

最近、TVで低体温(症)のことが頻繁に放送されています。 一般的な体温計で測定したとき、35.4℃未満であれば低体温となるそうです。 皆様の体温はいかがですか? 患者様の多くは、低体温からおこるさまざまな症状に 悩まされていたことが良くわかります。 光線治療で体全体をよく治療して血液をめぐらせると、2〜3カ月後には 以前あった、眠れない、脚が痛い、腰が痛い、夜トイレに何回も起きる・・・ などの症状がなくなっていました。とお話を聞きます。 皆様は、平成21年3月に出版された『体温を上げると健康になる』 齊藤 真嗣著 (医師)サンマーク出版  ¥1470 この本をすでにお読みになられましたか。光線治療を行う上でも大変参考になります。 体温を上げると病気は治る。体温が低いとガン細胞が元すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事