はりきゅうな日々

はり灸治療院 萌芽のブログです

しばりつけるもの

ある日テーブルから落とした殻付きのクルミを、夢ちゃんが守り始めました。 両腕の間に置いて 近寄ると口にくわえて 何と寝てる間も ウトウトしては口にくわえてを繰り返しています 最終的には通りかかっただけのしえると猛喧嘩になって私が取り上げました。 取り上げたら 逆にホッとしたようです。 テレビかラジオで ふと耳にした言葉なのですが 人は自分に縛り付けられている。だれにどう言われたとしても その想いに縛り付けられているのは本当の意味で自分だと。 夢ちゃんはクルミをあたかも自分の子供のように大切にし出したのですが 実際のところ、人間だって、「これは大切なものなのだ」と 自分を縛り付けなければ子育てだって出来ないかもしれません。 一芸に秀でることもできないでしょう。すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事