ボギーの悪趣味音楽作法

日々のもろもろを、ここに記す。

全体表示

[ リスト ]

音楽でメシを食うために上京して行ったバンド仲間たち。その大多数は音楽では食えていないだろう。解散して別のバンドやってたり、ソロになったり、もしくは音楽から離れたり。

28〜29歳くらいで意を決して上京するバンドは多い。ずっと地元で頑張って来たけど、もうこのままじゃダメだ!とラストチャンスを賭けての上京。それがいろいろ世の中の仕組みが分かってくる28〜29歳頃の時期なのかもしれない。


おれも実は20代の間に2度ほど上京を考えたことがある、しかしそのタイミングは結局バンドメンバーの脱退やら、子供が出来たりやらで、いつも棚上げになっていた。いまはこれで良かったなあと思う。福岡が好きやしね。生活もなんとかできてる。



“音楽でメシを食う”


ということに、昔の若いバンドマンたちは憧れてたけど、いまはどうなんだろうね?打ち上げで話してても若い人から“音楽でメシを食う”とか“メジャー”とかって言葉、聞かなくなったなあ。おれは、実はそれって良いことなんじゃないかと思ってる。邪念が無くなって、むしろシンプルに音楽に向き合えると思うし。


メジャーになって“音楽でメシを食う”ってことは、“自分の音楽を支えてくれてる大勢の他人にもメシを食わす”ってことが前提にある。それはとてつもないプレッシャーだ。スタッフそれぞれに家庭があり、その人たちに“メシを食わす”という責任がついてくるのである。


おれには到底ムリだ。自分の家族を食わすのでいまは精一杯。




だからこそおれは、福岡時代からの友人であり、上京してメジャー行って、もがきながらも頑張り続けているDOESをずっと応援している。ミュージックステーションでタモリの横に座ったDOESを見たとき、思わずガッツポーズしたよ(笑)。


そんなDOESが結成10周年の全国ツアーとして、対バン10本勝負をやる。その福岡公演にノントロッポを対バン指名してくれたことが、心から嬉しかった。



この日は、先輩も後輩も無い、メジャーもマイナーも無い。音楽と音楽でぶつかりあいたい、そんな夜なのだ。



観に来てね!




11.3(日)「DOES結成10周年対バン10本勝負」@福岡・DRUM SON
OPEN 17:00  | START 17:30
全立見 ¥3,200(D代別)
出演)DOES/nontroppo


ローソンチケット【Lコード:89027】
チケットぴあ【Pコード:209-702】






DOES『明日は来るのか』
http://www.youtube.com/watch?v=R8z09lwEyAA

nontroppo『ナイト・オブ・トロピカリア』
http://www.youtube.com/watch?v=ZNb-0apcKpY


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事