全体表示

[ リスト ]

バレンタインチョコ

一日遅れで、バレンタインチョコ。。
 
いつも手作りチョコを娘が作っていたけど・・・ 今年は作らなかった。
今年はパパに渡さないのか・・?? と思っていたら。。
 
学校から帰ってきて、『 これ、ママにあげる! 』 と買ってきたチョコをくれた。
『 パパにあげな、アカンやん 』と言うと・・
 
『 パパにはこっち!!』 と、二回りぐらい大きいチョコの箱。 おうっ。
イメージ 2
 
幾つになってもパパにあげてくれるんかな??なんて思いながら、優しい娘をみた。
 
 
ママはと言うと・・・
 
京都福知山にある 『 洋菓子マウンテン 』 のチョコを買った。
実際には、福知山の店で買うか催事できている伊勢丹に行くか迷って、伊勢丹へ。
 
以前テレビでこのお店の番組をしていて、パティシエの考えに共感したし、腕も良いみたいだったから。
 
洋菓子マウンテンのパティシエ水野直己さんはフランスでの修行を経験しつつ、数々のケーキショーを受賞。
2007年のフランス・パリのワールドチョコレート大会で見事、大賞!!
 
それなのに地元に帰って自分のお店を持ち、希望するチョコ職人を修行させ、必ずお店から巣ださせていく事をやっている。東京や大阪など都会でお店を持てばもっともっと違う栄光や地位などがあるだろうが、そこにはこだわらなかった。チョコ職人としての思いがあって、人は人で育ててもらうって言うのを身に染みて感じたからでしょうか???
 
水野さんの言葉。。ホームページにも載っているけど、素敵だったのでUPします。
 
人柄が垣間見えますね。。。
 
 
で、買ったチョコはこちら。
イメージ 1
 
本当は、バレンタイン用のチョコかワールド大会で優勝したチョコを買いたかったけど完売。
開店して30分しか経ってなかったのに・・・ 恐るべし。
ちょっとお高くなったけどこちらのレミーマルタンを購入。
 
お味は言うまでもなく、上品でコクのある優しいお味。。。でした。
大人のチョコって感じでしたね。 でも、外国のチョコみたいに洋酒がキツかったりチョコが濃かったりは無くて
何だかとっても日本的な味に感じたな。
 
 
今度は、ワールド大会優勝のチョコを買いに行こう。
 
 
それから、もう1つ。
旦那だけだと娘がブーブー?言うかと思って娘の好きなマカロンを催事で探す。
なんだか有名どころ??っぽそうなパティシエのポスターが載っているお店を発見。
ちょいと買って帰りましょう、とマカロンを購入。
イメージ 3
 
こちらのマカロン。
実は2013ショコラ最高峰アワードで受賞したSADAHARU AOKI さんのマカロンでした。
知らなかった私は鼻が利く??
 
カシス、ピスタチオ、ショコラ、アプリコット?
 
カシスがサイコーに美味しかった!!
 
催事、様様でした〜。
 
あんまりケーキやお菓子で感動しないんだけど、この日は至福の時だったな・・・
バレンタインはパパだけの日じゃないぞーーー!!
 
 
バレンタイン、サイコー♪
 
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事