いつBALIに住もうかな?

グチってスッキリしちゃいましょ〜

育児

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]

役員決め

保育園でも役員がありました。
そして小学校へ入ってももちろんあります。
でも、今回は見送りました。
と、言うのもやっぱ出産が控えているもんで無理でしょ
上にお子さんがいるママが立候補したしその方達にお任せです。
クラス役員と運営委員(PTAですね)
高学年になればなるほど大変だと聞いているので3,4年生までには…と思ってます。

あとは、学童の方の役員決めもありました。
出席率って悪いんですよね〜
一応、1〜3年生までの各学年から3人は出て下さいとのことでした。
学校の役員になった人は次年度以降を考えてもらうことにして立候補者を募りました。
が、いるわけもなく・・・時間だけが過ぎて行く
理由としては
「仕事が忙しい」「帰ってくると9時をまわっている」などなどです。
でもみんな働いている条件は一緒なのです。

と、言うわけで会長さんが間に入ってくれ決めようとしましたが決まりません
結局、「早く(1年生で)やった方が良いよ!」
の一言で立候補者がひとり出ました。
で、私も月1の定例会に毎回出席できないし夏は絶対に出れません!を条件で引きうけました。
まぁ、産休&育児休業中の方が仕事と両立しなくて良いし
来年、お腹のベビー(保育園に入れたら)または学校の役員の話も出てくるし
もうやっちまえ!って勢いでした。

あとは、出来たら係決めの時に希望通りの「会計」をやりたいなと伝えたいと思います。
どうやら集金したり計算したりなのでなんとか家で頑張れそうだからです。
会長・副会長は、責任が重すぎる(の、前に初めての学童の私は無理だ!)
書記だって定例会に毎回出席出来ないし印刷しに出歩き何枚もの印刷物って重いし…などなど
他の係も理由をつけたらキリがない
きゃあ〜参った!
係決めの日までドッキドキだ!

お疲れ気味でダウン

学校が始まって慣れない環境が続いた先週1週間
水曜日頃から
「学校行きたくなぁ〜い!寝ていたい」
と言い始めた。
でも休むわけにもいかないのだ。
でも、みんなと登校している姿は楽しそうだった。

学校終了後は、学童へ移動だ。
学童でも楽しく過ごしているようで帰りの時間に合わせて迎えに行くと…
帰ってこないではないか!!
学童のお友達に訊いてみると
「団地の方に行ったよ」
との情報をゲットした。
すぐにでも帰ってくると思い待っていたが帰ってこない
結局、団地の中の公園にいると思い迎えに行くと案の定いたではないか!
どうやら秘密基地で遊んでいたらしい
一緒にいたのは男の子ばっかり
同じ保育園を卒園した1・2・3年生。
みんな仲が良いのはわかってはいるが寄り道はするな!
はぁ〜歩き回って良い運動になったのかしら?

家に着いてから
「あれっ?唇が腫れてないか!?」
と、思って訊いてみると
学童でお友達と一緒にブロックで遊んでいたら違う子に壊されたから文句を言ったら
一発パンチをくらったそう
保育園でも歯形を目の回りにつけて帰ってきたり引っかかれたり色々あった。
そして、るぅくんも引っかいてケガを負わせたこともあるし慣れっこだった私は
パンチをよける練習をさっそく始めてみた。
まぁ、突然パンチをくらうから何の意味もないと思うけどね

で、土・日と近くに買い物に行って公園で少し遊ぶ程度だったが疲れがどっときたらしい
昨日は、自分で布団をかけて横になり夕方1時間くらい寝てたよ
で、夕食時「食欲がない」と言い「おかゆが良い」と言った。
私がお風呂に入っている時に少し戻しちゃったみたいだし
やっぱ疲れがきてるのね
頭も痛いって言うからアイスノンして早めに寝かしました。

で、今朝はスッキリお目覚めしました。
でも念のために学童はお休みさせることにしました。
思ったより早く起きてきてしまい台所にいた私はビックリ&ヤバイ!ことに気が付いた!
ぎょうちゅう検査やらないといけなかったのに・・・起きてきてしまった。
火・水のあとギリギリの二日間でうまく出来るかな

集団下校

 るぅくんは、ほぼ毎日、学童クラブに行っているので学童の先生が学校まで迎えに来てくれます。
学童グループみんなで先生の後をついて学童クラブまで行きます。
だからな〜んの心配もいりません
だけど大丈夫かな?って心配はありますがね
で、初日に事務所を抜け出して見に行きました。
そしたらいた!いた!
朝、持たせたはずのカバンから弁当袋だけ取り出してしまったらしくそれだけを持っている
持ち慣れない傘を持ち、そして上着まで手に持っているではないか!
それも手首の辺りを引きずって・・・(泣)
桜の花びらや葉っぱがついてるよ〜〜〜
だから、まとめて持てるようにカバンに全部入れて持たせたのになぁ
でもここで声を掛けてはいけないと思ったが保育園仲間の一人が気付いた!
だから身振り手振りで上着を引きずっていることを伝えたが手を上に上げたけど歩き始めたら
また引きずり始めたよ(泣)
そーじゃない!ちゅーの
上着を丸めて欲しかったが伝わらなかった。
母は、そのまま諦め事務所に戻りました。

で、昨日だけは習い事の日だったので自宅へ帰宅するように言いました。
集団下校のグループ分けの旗の色は、学童クラブ色とは別になるので間違わないように言いました。
で、自宅前で待っていたが帰ってくる気配はない
そのまま通学路を辿っていくと学校に着いちゃった(苦笑)
まだ校門の辺りで並び終わってないご様子
家まで気付かれないようについていくことに決めました。
で、出てきた!出てきた!
幼稚園組が多いようで知ってる子がいないのかな?めずらしくひとりでいた。
そして一番後にいましたよ
私に気付くことなくみんなの後を歩いているよ
で、最初の横断歩道に差し掛かった時、るぅくんは右に渡ると家の方向なんだけど…。
しかし、働く者としては迎えにいくことは有り得ないのでそのまま様子を見ることにしました。

あれっ?先生って一言も何も言ってくれないのね
「向こうが家の子は、ここをわたりましょう」とかね
だから学童クラブの時のように先生にひたすらついていく習慣がついてるもんだから
違う方向へ横断する先生の「渡りま〜す!」について行ったではないか!
慌てて後ろから手を掴み連れ戻しました。
良かったぁ〜
迎えにきてなかったら何処にたどり着いていたのかな?
同じ右方向へ渡る子みんなのママは迎えに来ていたのでママのいる方へ渡りましたよ
でも分かれ道ごとに何か言って欲しかったなぁと煮え切らない鬼保護者であった。

集団下校は必要だ!
でも引率している先生の意味はなんだったのか???
だったら子供達だけで集団下校しているのと同じだったようにしか思えてならない
それなら間違って渡っても納得できたもんな

一緒に手を繋ぎながら歩いていると
「○○先生、何も言ってくれないから分からないよ!」ですって
他の先生だと
「ここで向こうに行く人はさようなら〜」
ってな感じでキチンと挨拶をして別れるそうです。
学童クラブ方面ともうひとつのグループが途中まで一緒だからよく見ていますよ
まぁ、先生が引率する集団下校も来週で終わりだし今日からまた学童だ。

あっ、もうすぐ下校時間だな

 昨日、ピッカピッカの一年生になりました!

そして本題の入学式の様子です。

まず学校へ到着すると門の前で写真撮影待ちの列ができていたのでやめました。
帰りの方がゆっくり撮れる可能性がありますからね
そのまま中へ進み受付を済ませました。
6年生がお手伝いをしていたので受付係りの甥っ子に遭遇
「るぅは、3組だよ」って教えてもらったので探すことなくすんなりいきました。
その為、クラス表を門の周辺で配っていたのにも気付かずにいました。
体育館へ移動中ふと周りを見ると???
「なんでみんな配布物を持ってるの?」って思い近くにいた先生に声をかけてみました。
そしたら慌てて外に取りにいってくれました。
「生徒が配っていたのですみません」とのことでした。
受付周辺で配った方が渡し忘れがなかったように思いました。

るぅくんは、6年生に連れられて教室へ移動しました。
少し緊張気味の表情です。
何をしてるのかなぁ〜と思いながら式が始まるのを寒〜い体育館で待ちました。
で、式が始まり子供達が入場すると保護者達は移動して我が子を写真やビデオに収めようと凄かったです。ボジ夫も頑張ったけど凄すぎたので諦めました。
式は、約40分間で終了!
その後、教室へ移動しました。

でも…ここからが悲しかった。
身重な私は、ゆっくり最後に出て階段を上り教室へ着いたら後ろの出入り口がパンパン状態
「つめて欲しい」と言っても無理な話し(泣)
我が子の撮影に夢中な保護者達
先生も話し始めちゃってるし まったく(怒)
結局、前のドアからちょこっと覗いただけで話しの内容は・・・。
貰った配布物をしまう時に保護者が動いたのでやっと中に入れました。

で、ここで鬼保護者の始まりです。
一言、担任に
「つめれば中に入れたのに確認もしないまま始めてしまうなんて!廊下じゃ何も聞こえなかったじゃあないですか!今度からは、全員入ったかぐらい確認して下さい!」
って渇!を入れてみました。
なんかおどおどした印象の先生でした。そして小さな声で一言
「す…すみませんでした。」ですって
スミマセンじゃ済まないっちゅーの!!
教室の中だって見たかったし、るぅくんの様子だって席の確認だって完璧に出来なかったわ
まったくの入学式になっちゃいました。
晴れやかな気分が台無しです。
で、そのまま記念撮影の為に外へ移動
お腹が大きくなかったら「すみませ〜ん」って割り込んででも中に入ったんだけどね
きっと記念写真の私は、ふくれっつらでしょう(笑)
撮影後、担任に名前を訊かれたので答えましたよ
きっと要注意保護者リストに入ったことでしょう(笑)

帰り際、門の所で撮影はバッチリできました。
はぁ〜なんだかスッキリしない入学式になっちゃった。
担任で今後の るぅくんの成長(勉強)にも影響するのかしら?

   桜は、半分散ってしまっていたけど満開の日に写真だけは撮っておきました。

祝・卒園!

 *無事に3月25日卒園式を迎えることが出来ました*

天気も晴天でポカポカ陽気で良かった♪
式は、30分と短いけれど始終目頭が熱くってヤバかったです。
私の顔をチロチロ気にして見ている るぅくんの視線も気になってしまった。
泣き顔を見られたくなかったけどダメでした。
ワンワン泣いたりはしなかったけど感動しました。
るぅくんもウルウルしてたよ

最後にひとりづつ先生からお花を受け取り親を呼んで席に戻るんだけど
何故だか?当日になったら考えが変わったらしく
心の準備をしてたのにぃ〜〜〜
「お父さん」って呼んだのよ
「えっ!?」前日も私を呼ぶって言ってたのに…。
まっ、仕方がない
ボジ夫もビックリしてたけど内心とっても嬉しかったハズです。

るぅくん、いよいよ来月から小学生!
友達たくさん作って勉強がんばれ!

全7ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事