ボクにもわかる電子工作

Raspberry Pi、IchigoJam、Wi-Fi、BLE、XBee、RN-42、ESP-WROOM-02、ESP32

全体表示

[ リスト ]

Raspberry Pi Zero W の消費電力を測定してみました。

 起動後、しばらくした状態    100 mA(無線OFF)
 Bluetooth と Wi-Fi をON     125 mA
 SSH接続状態           125 mA (変わらず)
 SSH+PING動作状態       125〜130 mA
 ネットワーク連続アクセス中   180 〜270mA
 スタンバイ(シャットダウン後)   36.2mA

条件:USB接続機器無し、無線LANアクセスポイントへ接続状態
(ただし、Raspberry Pi本体はアルミ箔で覆った状態・電波はUSBケーブルからのわずかな漏れで通信)

イメージ 1
イギリスから輸入したRaspberry Pi Zero W。 本体価格が£8.00 で、送料と手数料が£5.50。EU離脱とは無関係にイギリスの通貨はポンド(£1 ≒ 140円・購入時)なので、1900円ほど支払った。

(追記)
「起動後、しばらくしたときの電流」は無線ONで125mAでした。しかし、何人かの方が80mA程度の測定結果を公表しています。
電圧が低下している可能性が考えられたので、念のため確認してみました。コア電圧については、シールド状態では測定しにくかったので無線OFF時のみ測定しました(無線=内蔵のBluetoothとWi-Fi)。

  入力電圧 4.99V(無線 OFF)、4.99V(無線 ON)
  DCDC出力 3.32V(無線 OFF)、3.33V(無線 ON)
  コア電圧 1.81V(無線 OFF)

問題なさそうです。

by ボクにもわかるRaspberry Pi Zero W

手持ちの各種Raspberry Piの比較表です。Pi Zero Wは、Pi Zeroに比べて、動作時だけでなく、待機時(スタンバイ時)の電流が増えているようです。


Model発売時期発売
価格
無線プロセッサDMIPSRAMUSB
ポート数
拡張
GPIO
消費電流
(平均〜最大)
Raspberry Pi 3
Model B
2016年 2月$3564bit ARM
Cortex-A53
27631 GB4 ports40 Pin300mA〜2.5A
OFF時:80mA
Raspberry Pi 2
Model B
2015年 2月$35×32bit ARM
Cortex-A7
17101 GB4 ports40 Pin250mA〜1.8A
OFF時:70mA
Raspberry Pi
Model B
2012年 2月$35×32bit ARM
1176
875256 MB2 ports26 Pin310mA〜0.5A
OFF時:110mA
Raspberry Pi
Zero W
2017年 2月$1032bit ARM
1176
1250512 MBMicro
1 port
40 Pin130mA〜0.3A
OFF時:40mA
Raspberry Pi
Zero
2015年11月$5×32bit ARM
1176
1250512 MBMicro
1 port
40 Pin80mA〜0.2A
OFF時:20mA
※ 平均消費電力とOFF時消費電力は実測値

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事