笑顔

誰かが笑顔になることの手伝いをすること、
これ以上の幸せは無いのだと思います。
どんな形であれ、
明日も自分が誰かの笑顔に立ち会えるよう、
頑張りたいと思います。

この記事に

開く コメント(0)

ビートルズ

聴き尽くしている訳ではないけれど、
ビートルズを通して大切な人と想い出を共有してきてはいると思います。
ある時はビートルズを聴くのかバックストリートボーイズを聴くのかで争ったり、
ある時は旅の途中の宿で飲みながらどの曲が好きか語り合ったり。

私としては、
HeyJudeが好きです。
🎶ラーラーラーララララーララララーヘーイジュードゥのとこが好きなのです。
better better better better Uhからのです。
そこがとってもとっても好きなのです。
何故だかわからないけれど。
聴覚優位なアプローチで伝わらないかもしれないのですが、
フレーズとして胸に突き刺さって残っているメロディーです。

この記事に

開く コメント(0)

今日は大好きな劇団ラッパ屋のお芝居を観に新宿へ。

「ユー・アー・ミー?」という、
もう一人の自分が今の自分に問いかけてくるお芝居でしたが、
登場人物の大半は問いかけられて思うところがあって今の自分を正していくのですが、
一部の登場人物にはもう一人の自分がいなかったりします。
観ている側としては自分にはもう一人の自分はいるのだろうかと考えさせられる訳ですが、
私にはもう一人の自分はいない気がします。
常に納得して、今の自分が好きでいられることに、
それを支えてくれる周りの全てに感謝したいと思います。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

大晦日、
ようやく仕事を納め、
夫と年越しそばを食べ終わりました。

今年は職場で身分変更をしたり、
健康診断でひっかかってなんやかんやあったり、
個人的には盛り沢山な一年でした。

ただ、
少し時間ができたり、
自分の健康を見直す機会を持ったことで、
当たり前なことだけれど時間は有限であること、
だからこそ密度濃く生きるべきだけれど焦らず今目の前にある日常をありがたみを持って楽しみたいということ等を
四十路を前に再確認できたのは大きかった気がします。

そんなこんなでSMAPが解散する今日、
大好きな「どんないいこと」という曲が頭の中でヘビロテしておりますが、
来年は「どんないいこと」があるだろうと前を向いて新年を迎えたいと思います。

今年もたくさんお世話になりましたm(_ _)m
皆様もよいお年をお迎えください!

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

移動レストラン

去年に引き続き、毎年クリスマスの時期に同じようなメンバーで上演されている「a la carte」という芝居を観劇。
今日の日替わりゲストは落語家の春風亭昇太。
このお芝居はオムニバス形式で、
途中ショータイムもあったりするのだが、
落語家さんが慣れない歌を恥ずかしそうに、でも一生懸命歌う姿に心を撃ち抜かれてしまった。
すっかり未婚キャラが定着している春風亭昇太がカーテンコールで一言求められた時に「僕のことは僕が一番好きです」と晴れやかに言い放ったのも印象的だった。
師走の忙しい中いい時間が過ごせた。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事