なんちゃって牧師の日記

説教要旨と牧師という職業で日々感じることを日記にしてみました。

北村支援会

すべて表示

宣言賛同者(2017年3月17日現在)3,294名

    「北村慈郎牧師の処分撤回を求め、ひらかれた合同教会をつくる宣言」    私たちは歴史を導き給うイエス・キリストの主権を信じ、「戦争責任告白」を明らかにした日本基督教 団として、現在の急速に右傾化する日本国家のあり方に深い憂慮を覚えるものであります。この時に当た り、日本基督教団現執行部が歴史的な教会の責任を無視するかのごとく、会議制の無視と権威主義的な強 権発揮により、北村慈郎牧師との充分な対話をすることなく、免職処分に至ったことは誠に遺憾と言わざ るを得ません。北村牧師が手続きの不当を人権問題として提訴した裁判は、残念ながら内容審議に至らず 最高裁の上告棄却という結果で終了しました。私たちはこのことを、事柄を徹底して教会の問題として自 主的に解決せよとの促しとしてすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

エレミヤ書による説教(69)

2017/7/21(金) 午前 0:58

 2週間ほどブログに記事を掲載できませんでした。このところ掲載する記事は毎週の週報に書いて います「船越通信」と日曜日の説教ですから、1週間に二つの記事は掲載できるわけですが、ついつい 仕事や集会が続いたりすると、スルーしてしまうのです。来週は少し自由な時間がありますので、たま っているものをアップしたいと思います。 ...すべて表示すべて表示

船越通信(320)

2017/7/7(金) 午前 10:13

        船越通信癸械横亜。横娃隠掲7月2日    北村慈郎 ・6月25日(日)も礼拝後お茶を飲みながら懇談の時をもちました。礼拝に見えていなかったTさんも 加わって、平和センターの活動である「平和と人権を考える」DVD鑑賞会のことを話し合いました。7月23 日は共謀罪との関係で横浜事件についてのビデオを鑑賞することにな ...すべて表示すべて表示

エレミヤ書による説教(68)

2017/6/29(木) 午後 0:24

   「軛を負う」エレミヤ書27:1−11、2017年6月25日(日)船越教会礼拝説教 ・時は紀元前594年の頃と思われます。その数年前に当たる紀元前597年には、バビロンのネブカドレツア ルによる第一回の捕囚がありました。この時はまだエルサレムは完全には破壊されませんでした。第一回 捕囚でバビロニアに連れて行かれたのは、エルサ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事