なんちゃって牧師の日記

説教要旨と牧師という職業で日々感じることを日記にしてみました。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

船越通信(412)

      船越通信、癸苅隠押   。横娃隠糠5月12日   北村慈郎


・5月5日の日曜日も礼拝後、残れる人でお茶を飲みながら懇談の時も持ちました。皆が散会した後に、

私は、5月26日(日)に北海教区の札幌北光教会で午後2時から開催されます支援会の出前集会のため

に、この出前集会の呼びかけ人になってくださっている方から送っていただいたデータから、この集会の

チラシを印刷しました。鶴巻に帰ってから、北海教区の支援者や教会にチラシを発送するためです。印刷

を終えて、次週の準備をしてから船越教会を出て、鶴巻に向かいました。


・6日の月曜日は、教区の性差別問題特別委員会を、外出を控えています連れ合いのために、鶴巻のマン

ションで開いて下さいました。チーズフォンジュをメインの昼食を共にし、午後1時半から委員会が行わ

れました。私は食事の準備や食器の後片づけをし、委員ではありませんので、昼食は一緒にしましたが、

委員会には出ず、自室で仕事をしていました。通常の委員会は長くて2時間ではないかと思うのですが、

性差別問題特別委員会はこの日午後1時半から、途中お茶の時間が少し入りましたが、午後6時半過ぎまで

行っていました。それだけ話し合わなければならない問題や課題があるということなのでしょう。委員会

が終わって、皆さんが帰った後、連れ合いに疲れなかったかと聞きましたが、連れ合いは余り疲れはしな

かったと、元気に答えていました。


・7日(火)は午後6時から常置委員会がありました。私も少し早めに家を出て、途中相鉄横浜駅の構内

に入口のあるうどん屋さんで早夕食のうどんを食べてから、常置委員会に出席しました。この日の常置委

員会では、この4月から神奈川教区の教会や伝道所に赴任した10名の新任教師の面接がありました。10名

の内3名の所信表明の中で、違った考えの者を切り捨てず、忍耐強く対話による一致を求める神奈川教区

形成基本方針との関連で、「教団信仰告白と教憲教規」に従って教師の働きをするというという意見が述

べられました。それに対して、神奈川教区のある教会の代務者になった中部教区に所属する方が、自分が

代務者になった教会は開かれた聖餐式を行っていると聞いてきたが、役員に確かめたところ、洗礼を受け

た者が与る伝統的な閉じられた聖餐式行ってきているということだった。しかし、自分は「信仰のある方

は聖餐にお与りください」と言っている。そのために洗礼を受けていない人が聖餐に与っても、イエスは

それをダメだとは言わないと思う。また、信仰告白と教憲教規と言うが、教憲教規が意味を持つのは、イ

エスだったらどうかということに立ってではないかと思うという主旨の発言を所信表明の中で述べられま

した。この方は私が名古屋時代に親しく交流していた人で、東神大問題が起こった時に教授会から追い出

された一人で、鶴見教会のOさんとは東神大時代同級生でもありました。この日の常置委員会は午後9時2

0分頃おわりましたが、彼が残っていましたので、3人で食事をしながら旧交を温めました。そのためにこ

の日鶴巻の家に帰ったのは、久しぶりに午前0時過ぎでした。新任教師面接の他に、この日の常置委員会

の議案の中に「被災者支援プログラムの今後に関する件」がありました。私はこの時手を挙げて、教区の

被災者支援の一つであるリフレッシュ@かながわ(福島家族の保養プロジェクト)を長く実行していくた

めに、リフレッシ1回開催する必要な費用約100万円を、現在のようなリフレッシュ指定の自由献金ではな

く、毎年教会・伝道所及び個人に呼びかけて、一口一万円で100口の指定献金を毎年捧げてもらえるよ

うにしたらどうかと意見を述べました。今年もリフレッシュに参加して、このプロジェクトを神奈川教区

は可能な限り長く続けて行かなければならないのではないかと、今年も福島から来た家族の方々と接して

改めて思わされたからです。3人で会食中に名古屋から電話があり、私の説教集を出すために尽力をして

くださったHさんが帰天されたという連絡が遺族の方から入りました。11日(土)の葬儀には私も参列

し、火葬場で収骨してから帰って来ました。Hさんは、学者として自分の専門の磁気やレーザー光線の分

野でも業績を上げている人のようですが、私には一人のキリスト者としてよく聖書と神学を学び、特に教

会における個と共同体の問題について最後まで考え続けていたことが印象深く感じています。


・9日(木)午後6時半から紅葉坂教会で私の支援会の世話人・事務局会がありました。4月6日に開催

しました支援会の第7回総会を受けて、今後の支援会の活動について話し合いました。4月6日の総会に

は93名もの方が参加してくださいました。特に信徒の方の参加が多かったので、私の免職問題のパンフ

レットの効果が出ているのではという話をしました。5月26日(日)には北海道札幌の北光教会で出前

集会があります。北光教会の信徒の方が中心にこの出前集会を企画実施してくださっていますが、私と関

田先生が出かけることになっています。総会と出前集会の報告を中心に通信第23号を7月中旬には発行す

るように準備することも確認しました。5月26日の船越教会の礼拝説教はMさんが担当してくださいま

す。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事