Double Woofers 準会員@boliceの部屋

「趣味は仕事です」というくらい仕事がノッてる。気が付けばオーディオルームが建ってりゃ理想だけど。。。。

全体表示

[ リスト ]

24時間経過し、、

イメージ 1

昨夜も子どもたちに部屋を占拠され、映画を見終わるまで久しぶりにブログを書いた。
子どもと映像のおかげで、主が留守でも通電してくれている・・・(TT)
逆に音楽聴いていると、今日は映画観てもいい日だ!と子どもが部屋に飛び込んでくる。

そんなわけで、昨夜は入れ替えて少しだけ聞いたに留まった。
通電して数時間の間にどんどん音が変わっていく。最初は重心がグッと下がって落ち着いた感じに。
質量感が増した感じが出てくる。
以前聞いていた26Lの感じもあるが、ちょっと違うような・・・・と思い、
今日の夕方になって再度聴いてみる。

空間のでき方が昨日とは随分異なってきた。
全体的にすぅーっと、奥に展開していく。深みが感じられる表現だ。
このあたりは26Lらしいかな?
それにしても瑞々しく、しなやかさに溢れた音だなぁ・・・
これはSA1のDACの威力かな?
写真に写しているのはCS−PCMのデジタル音声をSA1の外部デジタル入力に入れて
聴いているときのもの。
この印象は、やはり共通するものを感じる。

トラポとしては昨夜、結線を外す前にDC330に入力してCDで聞いてみた。
表現の多少の違いはあれど、しなやかさは増す印象はあるが
ほぼDP100やエアーD1と比べて遜色はなさそうに思った。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

DP−100、DC−330無事到着しました。 あまりにも高級な装置が目の前にあるので緊張してます。(笑) 今から休日まで電源入れて待機させときます。

2006/9/10(日) 午後 9:35 [ yuk**yyuki*y ]

顔アイコン

大丈夫、見掛け倒しだから(笑)

2006/9/10(日) 午後 11:25 [ bol*ce*1 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事