Double Woofers 準会員@boliceの部屋

「趣味は仕事です」というくらい仕事がノッてる。気が付けばオーディオルームが建ってりゃ理想だけど。。。。

本日の思いつきオーディオ日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

これまで使っていたのは安〜いD端子ケーブル。2000円ほどのモノ。
とりあえず手元になかったから買ってきて、途中で「それなり」のモノに交換するつもりだったけど
面倒なのでそのまま使ってた。
この度、プレーヤーの交換に合わせて「それなり」のモノにしてみた。
SAECのDC−3Pコンポーネントケーブル。
2000円から18000円の差は大きい!(笑)
でも、ここから先の投資は微妙だよ。
それから969側の画像調整メニューを使って昨夜、合わせていった結果
ようやく747から買い換えた有り難味も感じられるようになった。
でも、ホントの有り難味はHDMIとi-Linkだろうけど、その恩恵に与れる日は来るのだろうか?
たぶん来ないような気はするけど・・・・

イメージ 1

3管プロジェクターを導入して1年余り。我が家に大画面がやってきた!という興奮は醒めたけど、
日常の暮らしの中ですっかり溶け込み、なくてはならないものになってきた。
間違いなく去年の今頃より、今年の今のほうが活躍している。
この部屋の主が留守でもだ・・・・(^^;)
子どもも勝手にスクリーン引きずりおろして電源入れて好きなDVDを観ている。
夜中帰ってきたら冷たいはずの部屋が妙に暖かい。
プロジェクター@ファンヒーター&A級アンプ@電気ストーブで暖めているわけだ。
冬の暖房いらず。(^^;)
毛布や、空になったお菓子の袋やカップが転がってる。ボク以外の家族みんなで映画観て
秋の夜長を過ごしているわけでね・・・

ま、これだけ毎日稼動するようになったのだから、そろそろDVDプレーヤーを買い換えても
いいんじゃないかな?と思うようになり、2年余り付き合った747Aから969AViに入れ替え。
定価20万円クラスとはいえ、5.5kgしかないわけで、ズシリとくる有り難味は全くなく
仕上げも高級機という感じもないけどね。
毎日付き合うには気兼ねなく、ちょうど良い感じ。

新タワー

イメージ 1

現在工事中の某携帯電話会社の中継アンテナの工事が我が家の敷地内で進んでいる。
来週中には工事は完了する予定。これまでのシンボルマークは樹高30m(くらい)に育ったメタセコイヤに加え、これも新たに目印に加わることになる。
敷地内に立っている(貸している)柱は電柱6本、NTTの柱が4本、ちょいと離れた土地に高圧線の鉄塔1本。田舎ならではの話・・・・
オーディオ的に言うならば「マイ電柱」が6本あるということになるのかな?
まだその恩恵にあずかっていないけど・・・(^^;)

それにしても一気に寒くなり冬の足音が聞こえてきた。
今日は風も冷たく、どんよりとした曇り空。

関西アホアホ帝国

イメージ 1

設立じゃー!
と称して、9月行楽シーズン真っ只中の3連休初日に、家族をほったらかして
京都のまつさんちに乱入してきました。チャンデバをアキュの新作DF45に変更したとあって
行かないワケにはいかん!と、いうことで、ヨハネス先生、かまじい先生と襲撃。
当初予定は18;00頃にお邪魔して22:00にはお暇させていただく「ごく常識的プラン」(爆)
阪急電車に乗って桂駅に向かい、電車がある間には帰るつもりでした。
まさかまつさんとこでまで、「不良オヤジ@深夜俳諧癖」を炸裂させるわけには行かないでしょ、
と遠慮したつもりだったのですが・・・

18:00到着を目標に出発したのですが、途中で「重要な予定」が入ってしまい、
さっそく遅刻確定。さらに、当初欠席予定だったかまじい先生も参加できることになり、
阪急梅田で待ち合わせることに。
「40分発の特急で向かいます」とまつさんに連絡した後、かまじい先生合流。
ヨハネス先生「車で行く」ということで、またまた急遽予定変更(爆)
予定変更になったことをまつさんに連絡しなきゃ・・・と思いつつ、
実は先週関西テレビのスタジオ訪問の待ち合わせにおいても、「今、天神橋に着きましたからすぐに
そちらへ向かいます」と連絡した後、天神橋帝国で1時間も遊んでしまい、
「いつになったら来るんじゃぃ!」と怒られてから1週間も経っていない(恥)
すかさず言い訳をかまじい先生にお願いすることに。
車は代車の「キャラット」か〜?
エゲつないのに乗って閑静な住宅街に「嫌がらせ@威力妨害活動」!?
いや、いつものヨハネス号でした。
帰り道中、カンカラカン♪と路上にどこかのパーツを落としながらも元気に走ってました。
さすがベンツです。

まつさんとこに到着したのは20:00過ぎ。結局アホアホ軍団お目覚めの時間帯。
ところが「音が出ない・・・・」と焦るまつさん。
どうもDF45に関連するHS-LINKボードが不調なのか、信号を認識しない。
「今日は宴会かぁ〜!?」不安がよぎる・・・
最終的にはHS-LINKを使わずに結線し直し、CDは鳴らせる状態で聞かせていただきました。
昨年訪れたときよりさらにワイドレンジ化が進んでいる、バシッとフォーカスも合い、
エネルギーも増している。質感もさらに良くなっている。
過去2回聴いた「まつさんの音」のイメージそのままに、明らかに進化している。
はぁー・・4350からこういう音が引き出せるのか。と改めて感心する次第。
2231ウーファーは重い・鈍い・引きずるという印象が強いが、ここには微塵も感じさせない。
443×系の2235も軽やかな反応を示すが、さらに低いところまでしっかりレスポンスして
追従してきているのが判る。その部分の改善は昨年から更に一歩進んでいると感じる部分。
「4350一筋26年」は伊達じゃない・・・
お金や奇抜なアイデアだけでは超えられない「積重ねてきた時間の重み」が存在する。
やはり20年以上、一つのスピーカーと向き合い続けた音の世界には
情熱をかけ続けた時間でしか超えられない壁のようなものが存在する。
「JBLでは無理だから」「4350には向いていない」という理屈は通用しないように感じる。
ただし、ヘンにバイアスがかかった人や、思い込み・事前情報で頭がガチガチの人には無理だよ(笑)

結局SACD信号は最後まで(本日は)認識せず、残念ながらまつさん曰く「あかんわ」
でしたが、DF45は今後購入検討アイテムだけに、原因究明に期待しています。

で、お開きになったのが0時すぎ・・・・・(汗)
もう電車ないがな・・・・・!
わちゃー!どないやって帰ろう?と焦るが、「今日は泊まりでオールナイトちゃうんかぃ?」
とまつさん(と、奥様まで・・・)
いや・・・ついつい楽しかったもので・・・・
「電車がなくなるので帰りますっ!」と強い意志を持つことができれば人生もうちょっと苦労も
減るのではないか?と考えながらも、「まぁ、なんとかなるわな・・・」
ヨハネス号で「かまじい邸」まで、そこからかまじい号で加古川まで帰り着き、
寝たのは3時半でした(爆)
おかげさまで、今日は6時半に起床して元気に仕事をすることができ、
感謝しております。

皆様お世話になりました、感謝 m(_ _)m

悩ましい・・・

イメージ 1

あれ以降、あかんですわ(悩)
聴いた瞬間、バチーン!とカウンターを食らうような体験というのは
意外と立ち直りも早いけど、今回のはヘビー級のボディーブローを知らずに食らったようなもので、
帰ってから聴く気が起きない。2chと5.1chの違いもあるかもしれないけど、
もちろん2chでも聴いたわけだし、部屋も含め高度に調整を加えられたシステムの再現性の凄まじさ
には簡単には超えられそうにない壁を感じる。
同じアマチュアであれば、複雑なことをしていても大体の察しは付き、自分がそれを目指すか否か?
という領域に収まってくれるものだが、それを超越したところにある。
理想的な音響環境に加え、高度な調整技術によるものなのだろうが、測定&イコライジングだけじゃない、
リアスピーカーに被せるサランネットを1枚にするか?2枚にするか?をデータを見ながら数人で検討を
加えている姿を見て、ケーブルやアクセサリーだけじゃーないよな・・・と改めて奥の深さを垣間見る。

スピーカーは、ほぼ同等の内容。
同じチャンデバを使用している。
アンプはウチのほうが良いかも?
ケーブルはウチのほうが良い。
送り出しは5年落ちくらいの廉価DVD+○億円のデジコン、アキュDP−100+DC330

所有機材はイイ勝負しているようだけど?
その再現される世界の格差は「∞」(爆泣)

フロントをダブルにするぞっ!
と思っていたが、あれ以降「5本」にするか?と悩んでみる・・・

その場に立ち会ったみなさんから後日談を伺うと、押しなべて大なり小なり調子が狂ってる(笑)
一番狂っているのは私かも。。。。。

せめて、写真にあるチャンデバのノブだけでもカッコイイから追いついてみたい・・・
と、全然違う方向性に走ってみる。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事