既設改造の自転車

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

車のファンベルト

イメージ 1

ウオーターポンプをやめましたのでファンベルトが短くなるため
新しいのを調達します 長さは915mmから710以上770mmの間です
表記がBANDO RAF 2360ですHPみても長さは載っていません

クルマ屋さんに聞いてきました 最初の2はベルトの大きさ 3 4 とかあるそうです
36はインチ換算で見ます 914.4mmです

わかればなーんだですね RAFは車用ってことです 一本は廃盤で新しいRAFKになっていました

一本280えん やすー大丈夫かな

開く コメント(0)

またキャンカーのウオーターポンプから異音 
もう修理はヤメテ EWPを豪州から買って取り付け中 アマゾン豪州 とドイツからオイルフィルター(やっぱ安いわ)

ポンプの位置が変わると色々やっかいだね ヒーター オイルクーラー ナガレ方向一緒ですが正負が変わるので
取り付け場所の選定が大変でした まあ厄介な場所にバイパス作って設置中

設定はコントローラーでエンジン停止中も2分くらい回るようです

M5のほうは運動不足で体重が危険ラインを超しそうなので制作途中もハンドル部分の作り変えでなんとかなりそうです

それとオーニングも15cm上にあげました ドアが干渉するのと雨の流れをもう少し改善したかったので満足しています

写真はあとで追加いたします

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

7月3日に太平洋フェリーで行って帰りは自走でかえって来ました5200kの長旅でした
厚岸のカキと尾岱沼の北海縞エビの生 釧路の海鞘 積丹のムラサキウニが目的
道の駅は数か所だけキャンプ場とレストランの駐車場 トイレ付の駐車場は山度々ありますので心配なし
ただし札幌は避けたほうがよろしいでしょう
素敵な場所は摩周湖第3駐車場 層雲峡公共駐車場の2階(大型もOKです)温泉も○

有名な道の駅はキャンカーでいっぱい 一部ホームレスかしたのが気になった
総じて車中泊は推奨していないように感じました

RVパーク 湯パークも有効に使いました

シーズンまえでアジア系の方が多いでした(知床 富良野 )

気温はオホーツクのほうは20度いかで寒いくらい
富良野が一番熱く25度 夜は20度くらいちょうどいいかんじ

厚岸のカキは グルメパークでではなく大橋の近くの魚協の直売所でどうぞ
  尾岱沼も直売所がおすすめ

あと大間にわたりあちこちよって日光の
オーキャン宝島に嫁いだ娘と合流 150岷曚梁膩織機璽ルの中でキャンプ
犬放し飼いできます
10時で消灯してくださいはかなり気分悪い 値段高めで電源 ゴミ袋別料金とは

あと富岡製紙場を見学して最後の夜は高山近くのスキー場の駐車場 最低温度15度(朝16度)

パステル清見で休憩して大阪に5200km軽油430リットル燃費12k/L

車載冷蔵庫(エンゲル)製氷室にアルミでで箱を作って昼間走行時に凍らせて夜はその氷で冷やして電源OFF
同じく島野の高性能クーラーは2日に一回板氷を補充 溶けた氷はペットボトルに 6本2Lのペットボトルを持参しましたが
3本余りました

トラブルは人間様に嫁さんが早々に虫に首 手首 足首をかまれ大変でした かなり小さな虫で現認できず
ムヒEXアルファ コート軟膏 などで対処しました

虫叩き(スチールメッシュで)空中のをたたき落とせる 電撃虫叩き(最高のアイテム)
コメリで売ってます ぜひとも買っていってください

犬もまだにやられて獣医さんとってもらい薬も処方していただきました(本土からの方は注意です)

夜中の3時半ころから明るくなりますので目が覚めてびっくりしました
朝早い行動がいいです こちらの方は朝が早いと憂いことはありませんです

富良野のファーム富田は7時で駐車場の行列がありました(一本山側の道路で富田メロン館横の臨時砂利の駐車が最善
取り留めない日記ですがこんな感じです

開く コメント(2)

イメージ 1

仕事で不要の12Vの電動工具がいっぱい余って処分するのでもったいないのでドリルでオーニングの電動化です


ためしにそのままで動かしてみましたがとくに不具合ありませんトルクも200k/cmです


うれしいのは変速ついて微動が聞くところ ついでに4CHのリモコンで無線化しました

ABで微動正巻・逆巻 CDで高速って感じ 展開 収納 楽です きれいに巻けます

見た目がいまいちですが 良しとしました


クーラーは今年こそといってのびにびなっていたのですが釣り具のポイントもあるので

シマノ(SHIMANO) フィクセルプレミアム ZF-030G にクローゼットに収まる寸法でしたのでこれに

両開きで開閉取っ手も上と横についていますので外部からのアクセスも楽です

ちょっと高すぎですが氷の調達が減るといいですね

開く コメント(0)

17万KM超しましたのでタイミングベルト&プーリー ウオーターポンプ 燃料フィルター ミッションオイル 他いろいろ」

ベルトとポンプは堺のLCプロジェクトさんに依頼 で重大な問題がポンプのプーリーが合わない 微妙に大きさが違うでえ

部品番号はあってるのですが本国でもわからないので本体はフライスで削って穴は栓をして新たに空け直しプーリーは

側を利用して板金+旋盤+溶接で制作 無時に完了(組み付け時にテンションバーの亀裂とオイルクーラーラインのホースの

振動による損傷があったんですが対応していただきました(信頼できる整備屋さんです)

ミッションオイルも大変でした 前オーナーがオイル抽入口のねじをなめて大変な状態です

アドバイスはアレンキーを差し込んで周りをチョンチョンと溶接してです

実行して無事に外れましたがプラグはアルミでした 溶接の火が変だと思ったんですが加熱して正解でした

でも古いオイルが0.5L位しか出てこなくて完全に量不足 (焼付かなくてよかった )道理でオイル漏れないんだ

プラグまで入れて5L入りました(様子見)

次は燃料フィルターは本体ごと船舶用のセパーに 元のフィルターには温度センサーとヒーター 水センサーがありましたが

全部やめました(寒冷地用の軽油で対応)

次はゴムホース類の振動による接触摩耗2か所の修理 ストレートのホースでないのでカットしてジョイントで対応

ラジエターのは適合品が無かったので旋盤で挽きました

クラッチも輸入中なので盆明けて涼しくなってからです

次の予定はAQUATOWNです

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事