ここから本文です
さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」
保守の会会長 松山昭彦のブログ

書庫全体表示

人気ブログランキングに参加しています。
      まずはここをポチッとご協力お願い申し上げます。
 
イメージ 1
 
---------------------
国防に必要な「天下り」もある 曽野綾子
川崎重工業は平成1822年度に防衛省から約5439億円分の潜水艦、ヘリコプター、戦闘機、誘導ミサイルなどを受注しており、防衛省と取引のある業者の中でも毎年24位を維持している。
その川重が、1823年の間に自衛隊から34人の再就職を受け入れた。そのうちの約3分の1が、自衛隊の最高幹部である将官クラスだったので、東京地検特捜部は官製談合防止法違反容疑で川重に対して捜索の手を入れた。
こうした事件について、日本が兵器を持つこと自体が悪だという意見が必ず出てくるのだろうが、北朝鮮がミサイルの発射実験をしたとき、各地に配備された日本の迎撃ミサイルに対して反対はなかった。
アメリカが日本を守ってくれるなどと思う人が時々いるらしいが甘い話である。だれも自分が損になることはしないのだから、共同防衛は効果的だが、自衛は原則自分でしなければならない。
兵器を知悉した人が、兵器の生産に携わる企業に再就職して知識と経験を生かすのが、どこが悪いのか私にはわからない。
使い勝手のいいものをつくってもらわなければ、実戦に使えない。もしこうした会社が、つい先月まで自衛隊の現役にいた人たちの知識、体験、判断をすべて締め出したら、それこそ防衛予算の無駄使いになる。
 
テレビニュースでは、過去にこうした会社が防衛省がらみの仕事の受注生産に当たったとき、さまざまな理由であまり利益が出なかった年があった。その時にかけた「迷惑」を埋め合わせるために、防衛省が次の注文に際していささか便宜を図ったという話も流されているというが、それはどこの社会でもやっていることだ。
今度の仕事では損をさせてしまったから次回には少し配慮しようと思う。外国のやり方は知らないが、日本の企業の幹部は、大手の関係会社だけではなく、下請け孫請けの会社のまじめな社員も路頭に迷わせないように、無言のうちにこういう心配りをする。それでこそ企業の持つ技術も育てられるのだ。それを一概に癒着だ、汚職だ、と決めつけるのは全く常識的ではない。
 
会社や他の組織が、関係官庁から少数のOBを常に採用し続けることを、私は悪いこととは思わない。そういう連絡役がいることによって仕事は素早く無駄なく進むからだ。官庁側が必要とする資料が適切な時期に適切な部に届けられるのである。
しかも防衛産業は、技術的に常に秘密の部分が多い。他国にも他社にも漏れてはいけないことがある。長年付き合った自衛隊で、その兵器に関する技術を知り尽くした人とつながりを生涯大切にするのは、赤穂浪士並に必要なことだろう。
反面、自衛隊OBの倫理性も常に見られているわけだ。老後も節制と清貧に甘んじ、お国のために尽くす生涯を生きて、晩節を汚すことなく武士の名誉を全うして頂きたい。
2012.9.12 産経新聞 オピニオン)
--------------------------
 
談合や天下りが「悪」であるように騒がれてから久しい。
談合は広く薄くみんなに行き渡るように考え出された日本的な知恵です。欧米のような何でも競争で潰し合って、とにかく安くするようなやり方は日本には合わないのです。
天下りも一方ではこれが無くなると下の人間が上に上がれないし、上の人間ばかりがごっそりいても頭でっかちの組織になるだけです。また企業と密接につながっていくことは防衛産業のようなマル秘の部分が多い場合は必要であります。その行いが犯罪的であれば「悪」となるでしょうが、既に予定価格や物の単価が公表されている中で、談合をしてもぼろ儲けのようなことにはならないのです。
 
きれい事を言って、正義づらして、日本的なものをどんどん叩いて、競争ばかりさせて、その結果、日本はよくなってきたのでしょうか?
多くの企業は潰れ、技術力は低下し、結局高いものを買わされているのが現状ではないでしょうか。
もちろん競争は必要です。しかし談合をしていても日本の技術の進歩は目覚ましいものがありました。それにより経済が成長し、雇用が安定し、給与も年々増え、どんどん消費も盛んになったのです。
 
私はいろんな集まりで「談合は悪くない」「みんなで分け合うという日本的であり、良き知恵である」と言うと、ほぼ全員が「その通りだ!」と言います。談合を悪いと思っている人はマスコミ報道以上に少ないのです。
しかし、マスコミや左派オンブズマン、市民団体、そしてそれに踊らされた国民が正義ぶって、談合摘発に拍手し、我々の税金でぼろ儲けするなどとんでもない、と言うのです。
一見もっとものようですが、決して業者はぼろ儲けなどしていないし、業者叩きをして結局、自分たちが税金の無駄遣いをさせている面もあるのです。
 
また、「損をさせたから、次回でその分をカバーするから」と言うのは、日本的なことであり、それこそ互いの信頼関係がなせる日本の精神(嘘をつかない、正直、約束を守る、など)であるのです。
これも「競争原理に反する」と言うならば、誰もが赤字にならないように手を抜くようになるのです。これは当然です。企業というのはボランティアではないのですから、社員に給与を払い、業者に支払いをする義務があるからです。給与を払わなければ誰も働かなくなります。
 
正義だと思ってマスコミや市民団体に乗せられて日本的なものを排除すればするほど、日本は弱体化していくのです。叩けば日本がよくなるわけでもないし、かえって日本にはマイナスな面も多いのです。
 
日本の防衛産業の多くは中小企業で、防衛費削減により職人の技術が途絶えようとしています。技術を失うと、その技術を取り戻すことは相当な年数と投資がかかります。
防衛という国の守りに関わることを画一的に叩いても日本の防衛力が強くなることはないのです。
 
・・・・・・・・ 
人気ブログランキングに参加しています。
     日本的なものは失ってはいけない、と思った方はここをポチッとお願いします。

この記事に

  • 顔アイコン

    治安や国防に従事する公務員の増員をしていただきたいものですね!
    無駄に文句言ったり、居眠りしている余分な国会議員なんて要らない!!

    ナイス、ランクリです!

    [ もとき ]

    2012/9/12(水) 午後 10:09

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させて頂きます。

    応援&今日のランクリ ナイス ポチ凸

    hito

    2012/9/12(水) 午後 10:11

    返信する
  • 顔アイコン

    談合は必要です。
    政治家の談合は許されて、民間の談合は犯罪??
    可笑しいですね。

    ナイス
    ランクリ

    釜坂信幸

    2012/9/12(水) 午後 10:34

    返信する
  • 顔アイコン

    以前務めていた会社では談合がありました
    しかし落札してもすべての業者に割り振り
    順番良く一周するまで落札者を変えていきました
    大きかろうが小さかろうが参加した会社には仕事が回るシステムです
    一人勝ちが無い素晴らしいシステムだと思いました

    [ 誇り君 ]

    2012/9/12(水) 午後 10:58

    返信する
  • 顔アイコン

    実は全然別の物事を一緒にして話すからおかしいのです。
    天下りの悪い点と、記事にある熟知した人間を雇用する事とは別なのです。
    そこを一緒に話す時点で間違いのスタート。
    談合に関しても同じです。
    一点だけ、同じように見える出来事を全て同じと判断する事の間違いを理解するべきだと思います。
    しかし、例の政党の連中のような社会を知らない世の中を理解出来ない連中は、自分の思う事が正しいって公言するんですよね〜・・・

    ☆!

    ジョウジ

    2012/9/12(水) 午後 10:58

    返信する
  • 左翼の綺麗事で滅茶苦茶にされた日本、何とか再建しなければいけません。

    ナイス&ランクリ&転載させてください。

    [ 鳳山 ]

    2012/9/12(水) 午後 11:39

    返信する
  • 顔アイコン

    人材の活用ということなら、天下りか否かは本質的問題ではない。
    日本よ、少しは暴政中共を見習うことだ!
    使えるものは何でも使えってことだ!

    [ 木馬 ]

    2012/9/12(水) 午後 11:46

    返信する
  • 顔アイコン

    転載いたします

    ないす


    らんくり

    [ 博多の鷹 ]

    2012/9/13(木) 午前 0:11

    返信する
  • 顔アイコン

    防衛省の仕事なんて煩いばかりでそんなに儲からんって。
    ウチも少しやっているけれども、やっぱり民生品が主力ですよ。
    だからと言って手は抜きませんがw

    [ - ]

    2012/9/13(木) 午前 1:26

    返信する
  • 顔アイコン

    応援&今日のランクリ ポチ凸

    hito

    2012/9/13(木) 午前 1:58

    返信する
  • 顔アイコン

    ナイス!、ランクリです。

    素人考えかも知れませんが、
    国家がなければ、国民も国益もありません。
    その国家を守るのが、国防です。
    それほど大切な国防を最大限に発揮するために必要であるのなら、「天下り」も「談合」も行われればよいのです。
    要は、国家のためになるかどうか、大局的な視野に立って考えればよいと思います。

    [ daisinshoten ]

    2012/9/13(木) 午前 2:27

    返信する
  • 顔アイコン

    何ともタイミングが良すぎるような・・・と考えてしまうのは、考えすぎでしょうか。

    クリック。

    urusaioyaji

    2012/9/13(木) 午前 4:52

    返信する
  • 顔アイコン

    おはようございます。
    結局、あんな天下りがわが国の防衛を腐敗させようとしてるんですね
    (汗)

    ナイス・ランクリ2

    [ ユニコーン ]

    2012/9/13(木) 午前 6:31

    返信する
  • 顔アイコン

    遊戯組合に、例年多くの○○が再就職してますね。国土交通省にも。一言で良し悪しの判断は不能と考えます。 削除

    [ 日本人 ]

    2012/9/13(木) 午前 7:09

    返信する
  • 顔アイコン

    曾野さんのおっしゃっていることは、その通りだと私も思います。
    ナイス、ランクリ、転載の3点セットです。

    [ 大丸 神 ]

    2012/9/13(木) 午前 8:22

    返信する
  • 本日のランクリ

    [ 鳳山 ]

    2012/9/13(木) 午前 8:25

    返信する
  • 顔アイコン

    こういうことで自分達の生活も豊かになるのに、
    目先の損得しか考えない貧乏人の僻み根性ですね。
    日本精神に反します。

    ナイス、ランクリです。

    [ nadarechan1113 ]

    2012/9/13(木) 午前 8:32

    返信する
  • 顔アイコン

    あらららら、
    同じ記事になりそうなので転載させていただきます。

    トマト王子

    2012/9/13(木) 午前 8:41

    返信する
  • 顔アイコン

    とてもよく分かります。上の金沢様の会社はいい会社なのでしょうね。国防なのだからあまり儲けないでいいよ、という企業は素晴らしいと思います。やはり国家観ですね。
    ナイス

    [ -- ]

    2012/9/13(木) 午前 11:32

    返信する
  • 顔アイコン

    さすが、曽野綾子は正しいことをおっしゃいます。防衛産業は長期的視点で育てねばなりません。傑作、ランクリポチです。

    yan*na*tya*yo

    2012/9/13(木) 午後 9:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事