ここから本文です
さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」
保守の会会長 松山昭彦のブログ

書庫全体表示

人気ブログランキングに参加しています。
読み逃げされませんように、まずはここをポチッとお願い申し上げます。
イメージ 2


イメージ 1


221日、私が会長をしている保守の会の定時総会と保守講演会を靖国神社で行いました。講師は元航空幕僚長・田母神俊雄先生と歴史学者で新しい歴史教科書をつくる会副会長の福地惇先生でした。ご来賓としては衆議院議員・石川昭政先生、元昭和天皇記念館参事の中曽根語良先生、元通訳捜査官の坂東忠信先生にお越し頂きました。
 
保守の会顧問で講師であります田母神閣下は今、資金横領問題と水島社長の非難で時間もとられて大変な時期で、しかも田母神道場の時間があるにもかかわらずお越し頂きました。
------------------
私は昨年の衆議院選を「公明党をぶっ潰せ」と言いましたが、実は石原慎太郎先生が公明党に屈してしまいまして、私が東京12区だというならば「辞めさせてくれ」ということになったんです。それは三男の石原宏高が大田区から出るんですけれど、民主党の松原仁と大接戦なんです。結果は勝ちましたけれども。それで公明党が「田母神さんが12区から出るんだったら三男の支援はしない」と言ってきたんです。それで「何とかしてくれよ」と石原さんが言うんです。
 
私は平沼先生に「石原先生は公明党に屈したということですよね。そのことを私も聞けば公明党に屈したことになります。それは出来ません」と私は言いました。そして「言うことを聞かないから私を除名されるならば結構です。その時は無所属から出ますから」と申し上げたんですけれど、そうしたら「1日待ってくれ」と言われ、結局はOKになったんです。
 
また、石原伸晃が杉並区から出ているんです。ここは次世代の党の幹事長の山田宏が出ていたんです。彼は杉並区長をやっていたから勝つ可能性があったわけです。これをまた石原先生が移してくれと言って、山田幹事長は19区に移ったんです。それで次世代の党の比例の1位に石原先生がいたんですけれども「山田宏に1位をやるから」と言って、山田宏は一人くらいは通るんではないかと言ってそれを呑んだわけです。しかし一人も通らなかったんです。
中々、みんな現実で自分のことになるとそうなってしまうということです。しかしこれを続けていく限りは公明党による日本支配がどんどん進むんです。
保守系の人達も私に公明党と戦わない方がいいと忠告してくれる人がいっぱいいました。・・・。
イメージ 2
-------------------
 
公明党、つまり創価学会と真っ向から勝負に行った田母神閣下。日本を取り戻すのに邪魔であるのは公明党と知りながら、その戦いを無謀だと批判していたのがチャンネル桜の水島社長でした。
 
その水島社長は今回の資金問題をまずチャンンネル桜で流し、それに応じて田母神閣下が記者会見を開き、その日のうちにそれに反駁する水島社長のチャンネル桜。有志の皆様のお金で成り立っているはずのチャンネル桜が日本のためではなく水島社長の個人的中傷を晴らすために使われているようになっています。

 

そして220日には、またも田母神資金問題を取上げて告訴まで言及しました。
------------------
「この事件について再びお話したい。『正論の会』でこの話をさせて頂きました。みなさんショックでした。ショックのような形で言いました。保守の危機、皆さんが英雄視、国士視していた人が現実的にはとんでもないことをやっている。今は断定までは行きませんが司直が伸びる事態に進んでいる。
よくこういうことが起きると保守の分裂だとか、分裂なんかしていていいのかと言われるが現実的に犯罪行為が行われたのであります。保守の運動そのものを破壊するような、そして自衛隊の信用・伝統をぶち壊すような、自衛隊始まって以来の不祥事がいま幕を開けようとしている。これはもちろん司直の手を借りなければいけません。

------------------

まず横領したのは田母神としおの会の会計責任者です。批判は横領した人間に向くべきですが、まるで田母神閣下が犯罪を起こしたような言い、保守運動を破壊し自衛隊の信用をぶち壊し、しかも自衛隊始まって以来の不祥事とまで言っています。大体、都知事選後から田母神叩きをしていたのは水島社長であり、田母神閣下は気づいていながらも黙していたのです。
 
---------------
多くの「正論の会」にお越し頂いた方からの提案として「水島さん、みんなで告発しましょうよ」、そして何を求めるかと言えば「事実、真実を公開させましょうよ」と言う声でありました。
そして私もとんでもないことを言われました。誰もが聞いてもこれを信じる人はいませんが、私が都知事選が終わった後に残ったお金を「頑張れ日本」の方に振り込めよと田母神さんに言ったというあり得ない話、そんなことはすぐにばれるではないかと言うことを彼はぬけぬけとこの大嘘を記者の前で言ったわけであります。
-----------------
水島社長が有志の皆様のお金で成り立っているチャンネル桜を個人利用していると思うのは日本のためではなく自分個人のことを言われたことに対する反論に利用していることです。そして何度も何度も都知事選で残ったお金を振り込めと言ったことを大嘘だと言っています。
では真実はどこにあるのか。水島社長が何度も大嘘と言っている「頑張れ日本」に振り込めと言った時、これを聞いていた方がお二人います。この方たちが水島社長は間違いなく言ったと言っています。
 
------------------
恐ろしいこういうもあります。例えば私が3700万円を選挙で使ったが田母神記者会見では6000万円になっていた。しかし3700万円のことですらある人の言葉によればもっと少なかったかもしれない。その中で不正が行われた可能性があるという話も聞いています。これは証拠もあるということなので公開するつもりですけれど。
------------------
単なる「噂」を持ち出して「恐ろしい」と言っていますが、問題はここで言う「ある人の言葉」の「ある人」です。
水島社長の性格は猪突猛進するタイプの人間であることは周知の事実です。この「ある人」が保守分断を目的とした人間で、それにまんまとそそのかされて、保守分断をやらされていることはないのかということです。すでに田母神事務所では水島側に情報を流していた一人(スパイ?)が見つかったと田母神閣下から聞いています。
 
大体、水島社長はそれどころではないのではないか。
2007年、水島社長は「南京の真実」という映画を200712月に全国の映画館で公開し国内外の映画祭に出すと言い、製作費として3億円を国民から集めたいと言いました。その集めたお金は日本で一番ガラス張りの収支報告をして、決して会社と混同しない。この責任が一番大きい、誰にも後ろ指さされないようにすると断言しました。そして現在35千万円(8168人)が集まっているはずです。
 
しかし映画の公開は2008年に一部の人達だけで試写会が行われただけで、いまだ公開は行われず、映画祭にも出されていませんし映画も出来ていません。また35千万円の収支報告は一切行われずにガラス張りの収支報告はなされていません。
 
田母神閣下の資金問題よりも自分の35千万円を集めたお金は一体どうなっているのか直ちにガラス張りにして国民の前で明らかにすべきではないか水島社長、となるのです。
田母神閣下もあまりに執拗であればいつまでも黙ってはいないでしょう。日本のためにも冷静に対応して矛を収めるべきでありましょう。

                          *写真提供:桜乃一人静様より
 
・・・・・・ 
人気ブログランキングに参加しています。
日本のためにも矛を収めるべきだ、と思った方はここをポチッとお願いします。
イメージ 2

  • 顔アイコン

    私はなぜ水島氏が電波を私物化してまで執拗に田母神氏を誹謗中傷するのかよくわかりません。見苦しいし卑しいと感じます。田母神さん、これからも応援しています。

    [ seb*23*tian ]

    2015/2/25(水) 午前 11:17

    返信する
  • 顔アイコン

    田母神氏の記者会見を見たが、責任を部下に押し付け責任逃れをする姿に心底失望した。水島社長が暴露したのは文春が嗅ぎつけて早晩問題が露呈するから先手を打っただけだろ、一蓮托生は勘弁したいです。あなたも早く手を引いた方が良いですよ。 削除

    [ アオキ ]

    2015/2/25(水) 午後 1:42

    返信する
  • 顔アイコン

    犯罪行為の清算を勝手に保守分断だと思い込んで人の中傷をしながら相手には矛をおさめるべきと言うとは。あなたが率先して保守分断工作とやらに加担しているという事実に気付いた方がいいですよ。

    [ midmiz ]

    2015/2/26(木) 午前 9:38

    返信する
  • 顔アイコン

    ブログの主は、保守分断工作か、とタイトルにあるが 今後の結末しだいではブログの主も責任をとる覚悟は お有りか? 常々 保守分断に努力精進するのは 偽装保守と疑われますが。それでも よろしいか。 削除

    [ A ]

    2015/2/28(土) 午前 9:02

    返信する
  • 顔アイコン

    田母神さんと水島さんの証言の食い違い……どちらかが嘘ということです。「矛を収める」とありますが、逆に後ろめたいことがあるのではと疑惑を持たれてしまいます。悪いことをしていないのなら、正々堂々と事実関係を証明するべきでしょう。見た限り、水島さんの方はすべてを明らかにしようという態度に見えます。

    映画のことも、もし疑惑があるなら質問状なり送って、真正面から質してみては……もし返事がいただけないなら、それも答えになります。

    田母神さんの問題とは直接関係ない「映画」を持ち出し、「矛を収める」べきという考えには疑問を感じます。突っ込まれるとまずいことがあるのでは……と勘繰られてしまいますよ。 削除

    [ kurumi ]

    2015/3/1(日) 午前 7:19

    返信する
  • 顔アイコン

    支離滅裂すぎるw。

    [ chi*a*etu*33 ]

    2015/3/1(日) 午後 0:06

    返信する
  • 顔アイコン

    南京の映画は水島社長が2008年の完成試写会で
    2億円使ったとちゃんと報告してましたよ?
    第二弾もほとんど完成してるって最近の動画でも言ってましたし。
    それより週刊文春を訴えずに水島社長を訴えるというのがよく分からない。
    水島社長は二回も田母神さんに番組出演を要請してたのにそれを無視して訴えるとか大丈夫?
    それに残りの数千万円の行方も分からないっていうのがなぁ。

    [ imp*c*_36*8 ]

    2015/3/5(木) 午前 5:26

    返信する
  • 顔アイコン

    >imp*c*_36*8

    報告ではなく、なぜ収支報告を”公開”しないのか?ということを言っているのです。自らガラス張りと言ってたのですから。
    他人のことを言うならばまずは自らが言ったことをやるべきでありましょう。また映画が完成しているならなぜ公開しないのか。第一弾も未だ公開していないのに。・・・

    また、今田母神閣下がチャンネル桜に出演して問題が明らかになってすべてが解決すると思っているのでしょうか?そんな単純な問題ではないし、余計おかしくなることぐらい理解されないのか。

    保守の会会長 松山昭彦

    2015/3/5(木) 午後 3:21

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらの花びらさん
    ご返事どうもです。
    第一弾の映画は既に全国で公開されてましたよ?
    南京の真実のサイトの過去ログでも何処で公開されたか書いてあるじゃないですか?
    靖国神社でも長期に渡って公開してたのを見たことありますから間違いありません。

    田母神氏は「頑張れの口座に移せ」と言ったと非難し
    水島氏は否定し「例え言ったとして、その時は田母神さんが頑張れ日本の会長だったではないか、
    何をいってるのか意味が分からない」と
    応酬合戦になっているのだから出演して話しあうだけでも意味はあると思いますよ。

    [ imp*c*_36*8 ]

    2015/3/5(木) 午後 9:07

    返信する
  • 顔アイコン

    >imp*c*_36*8

    靖国神社で公開?
    よく記事を読んで下さい。

    水島社長は「南京の真実」という映画を2007年12月に全国の映画館で公開し国内外の映画祭に出すと言い、製作費として3億円を国民から集めたいと言いました。その集めたお金は日本で一番ガラス張りの収支報告をして、決して会社と混同しない。この責任が一番大きい、誰にも後ろ指さされないようにすると断言しました。

    全国で公開し国内外で映画祭というのは一体どこでやりましたか?
    ガラス張りの収支報告はどこにありますか?

    >話し合うだけでも意味がある
    話し合いなんかにはなりません。そういう場では余計お互いに引きません。そんなことくらい理解されないのか。

    保守の会会長 松山昭彦

    2015/3/5(木) 午後 9:35

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらの花びらさん

    >全国で公開し国内外で映画祭というのは一体どこでやりましたか?

    ご返信、遅れました。
    映画祭は知りませんが、東映系のシアターや他ホールで
    全国公開されていますよ。
    大体、50議席から500議席のシアターやホールで
    31都道府県2海外で公開したと書いてありました。
    http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2008/06/
    http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2008/07/
    http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2008/08/

    残りの都道府県で公開されなかった人のために
    桜の動画サイトで編集版の南京の真実が公開されています。

    「南京の真実」第一部「七人の『死刑囚』」特別編集版[桜H25/12/21]
    http://www.youtube.com/watch?v=Q2PJg2aLMeE

    [ imp*c*_36*8 ]

    2015/3/7(土) 午前 7:05

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらの花びらさん

    >話し合いなんかにはなりません。そういう場では余計お互いに引きません。
    そんなことくらい理解されないのか。

    そうですか
    私は、話し合いもせずに中傷合戦をしているだけのほうが不毛だと思いますが
    管理人さんはそうではないんですね。
    どうも、失礼致しました。

    [ imp*c*_36*8 ]

    2015/3/7(土) 午前 7:07

    返信する
  • 顔アイコン

    >imp*c*_36*8

    記事をよく読んで下さい。水島氏は「全国の映画館」と明確に言っています。
    会議場や会館でしかも1日限りでは一般の映画上映とは話が違うのではないか。

    それよりも透明な収支報告はどうなっているのでしょう。他人の透明を求める前にご自身を透明にすべきではないのでしょうか。

    保守の会会長 松山昭彦

    2015/3/7(土) 午前 7:43

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらの花びらさん

    甲府東映等はミニシアターですけど、ちゃんとした「映画館」ですよ?
    他にも劇場や映画ホールと書いてありますし、
    まぁ、「全国の映画館」の定義の解釈が違うのかも知れませんね。
    それに一日限りではなく、公開初日舞台挨拶の日時を書いているだけですよ?
    その後にも同じところで何度も公開しています。
    あまり多くソースを貼るのは良くないと思い三つだけ
    しか貼りませんでしたが、2008年8月以降の記事で確認できます。
    http://www.nankinnoshinjitsu.com/blog/2008/08/
    ↓抜き出し
    【北海道札幌市】ディノスシネマ札幌
    上映スケジュール :平成 20年 9月 27日(土)〜 10月 10日(金)
    【山梨県甲府市】甲府シアターセントラル Be館
    上映スケジュール :平成 20年 10月 18日(土)〜 10月 31日(金)
    【秋田県秋田市】ルミエール秋田
    平成 20年 11月 8日(土)〜 11月 14日(金)

    [ imp*c*_36*8 ]

    2015/3/8(日) 午前 9:26

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらの花びらさん

    そうですね、2億円と完成試写会で報告してましたが
    細かい収支報告はありませんね。
    管理人さん、自ら桜にメールを送って公開するべきだと訴えてみたらどうでしょうか?
    東日本大震災の義捐金の時も一部で桜が横領したとデマが流れて、
    寄付者が桜にメールを送ったら直ぐに収支報告を公開した前例があるので
    そこまで疑っているのなら公開質問状を出したらどうでしょうか?

    [ imp*c*_36*8 ]

    2015/3/8(日) 午前 9:27

    返信する
  • 顔アイコン

    >imp*c*_36*8
    >「全国の映画館」の定義の解釈が違うのかも

    全く違うでしょう。上記は単なるビデオ上映会です。全国の映画館で公開と言えば一般的な映画館での映画の公開をイメージするのではないでしょうか。しかもほとんどは会館などを場借りしての1回限りのものです。モラロジーや日本会議の協力のもと・・・。
    現実には出来ないことを「大ボラ」吹いたと言われてもやむを得ないでしょう。
    また第2弾、第3弾はいつ映画館で公開されるのでしょうか?

    皆様から集めた3.5億円も結局おカネの使い道はガラス張りと言いながらも何に使っているか一切公開せずに不明です。しかも公開質問状を出さない限り公開しないというのですか?それはおかしいことでしょう。
    水島氏は自らを省みた時に、田母神閣下を責める資格すらないのです。

    保守の会会長 松山昭彦

    2015/3/8(日) 午後 1:36

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらの花びらさん
    >上記は単なるビデオ上映会です。全国の映画館で公開と言えば一般的な映画館での映画の公開をイメージするのではないでしょうか

    もう、これで最後にしますが
    「ビデオ上映会」ではないですよ。ちゃんとした劇場公開作品です。
    そもそも、ただの自主作品なら映倫のマークは入っていませんよ。いい加減な知識を言わないでください。

    ディノスシネマ札幌
    http://cinema.sugai-dinos.jp/pc/sapporo/
    ルミエール秋田
    http://www.nanbukogyo.jp/lumiere/
    東京芸術センター ブルースタジオ
    http://www.art-center.jp/tokyo/bluestudio/schedule.html
    甲府シアターセントラル Be館
    http://www.kofu-central.co.jp/

    これらが「一般的な映画館」と言わないのならもうあなたと会話することはありません。

    [ hdr*qgc ]

    2015/3/9(月) 午後 9:30

    返信する
  • 顔アイコン

    > さくらの花びらさん
    >しかも公開質問状を出さない限り公開しないというのですか?それはおかしいことでしょう。

    おかしくないですよ。少なくとも東日本大震災の時はちゃんと聞けば答えが返って来ているのですから
    そこまで疑っているのなら直接桜を問い詰めればいいと書いたまでです。

    [ hdr*qgc ]

    2015/3/9(月) 午後 9:32

    返信する
  • 顔アイコン

    >hdr*qgc

    >「ビデオ上映会」ではないですよ
    ビデオ上映もやっていますよ。

    >これらが「一般的な映画館」
    そこまで言うならば水島氏がやると言った「全国の映画館」の”全国”の”映画館”の全て挙げて頂きたい。会館や会議室ではなく全国の映画館がどれほどあるのか。数か所であれば全国の映画館と言うのは大ボラです。水島氏はそういうところのある信用できない人間なのです。

    また、第2弾、第3弾はいつ映画館で公開されるのか?

    >おかしくないですよ
    どうみてもおかしいでしょう。水島氏自ら「国民から集めたお金は日本で一番ガラス張りの収支報告をして・・」と言いながら、こちらから公開質問状を出さない限り公開しないというのは「ガラス張り」は嘘だったということになりますよ。
    日本で一番のガラス張りというのは公開しないで隠しておきながら、聞かれてから公開することなのでしょうか。それは違うでしょう。こちらから言われなくともいつでも公開して見られる状態のことをガラス張りの収支報告と言うのです。

    保守の会会長 松山昭彦

    2015/3/9(月) 午後 11:33

    返信する
  • 顔アイコン

    いまさらながらですが、ブログ主さんがそこまで田母神氏には思い入れ、水島氏に憎悪を、それぞれ傾注するのでしょうね。事実の直視や検証を無視しても妄信する姿はある意味、見ていて微笑ましい限りです。

    物事は主観を入れず、実証にもとずき是々非々で判断する事が大切であろうかと思います。

    当該ブログを常に愛読し、参考にしていただけに、このようなご意見の持ち主と分かり残念です。 削除

    [ ]

    2015/3/24(火) 午前 11:10

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事