ここから本文です
さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」
保守の会会長 松山昭彦のブログ

書庫全体表示


人気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2


イメージ 1

---------------------------
外務省は旧日本軍に罪を着せるのか 〜櫻井よし子〜
外務省に日本と日本人の名誉を守る気概はあるのか。強い疑問を抱かざるを得ない。
旧日本軍とは無関係の国際的神父殺害事件を旧日本軍の犯行であったかのように政府高官に報告し、中国の対日歴史非難と歩調を合わせるかのような情報操作を、外務省が行っていた疑いがある
 
この神父殺害事件は1937(昭和12)年、旧日本軍の南京攻略に先立つ10月9日に発生した。中国河北省正定で、当時フランス政府の管轄下にあったカトリック教会が襲われ、神父9人(オランダ人神父を含め全員がヨーロッパ人)が殺害された。世に言う「正定事件」である。
 
正定事件に関し、中国とオランダは犯人は旧日本軍、殺害理由は日本軍が女性200人を要求したのを神父らが断ったことだと断定する。命を犠牲にして女性たちを守った神父は、「徳と聖性の高い福者」であり、列福して顕彰すべきだと両国が2014年以来バチカンに働きかけている。世界13億人弱の信者を擁するバチカンの影響力は計り知れない。
 
官房副長官の萩生田光一氏は外務省に調査を命じると「日本軍は9人を殺害した。しかし、女性を要求した事実はない」と報告してきた。
 
だが、外務省報告は間違っていた。それを私は読者の中林恵子さんと熊岡醇氏に指摘されて知った。届いた資料の中に当時の在北京日本大使館員・森島守人参事官の公文書が含まれていた。これはスイス在住の日本人女性がナントのフランス外交史料館で入手したものだ。
 
森島公文書は犯行は日本軍ではなく、「支那敗残兵」によるものと明記
 
当時、支那敗残兵が正定の教会に避難した人々の中に紛れ込んでいた。森島氏は次のように記している。
「その後も続けた調査では、支那敗残兵の犯行であるとの結論を覆す証拠は見つからなかった。従って日本政府は当該事件に関する責任を負いかねるのみならず、占領地で起こったすべての件に関して責任をとりかねる」
 
犯人は日本軍ではない、支那敗残兵であるとした森島文書は、外務省欧亜局第二課が1939年2月28日時点でまとめた「支那事変に関連する在支第三国(英米を除く)財産被害調査表」にも記録されている。外務省本省も事の本質を十分に知っていた
 
ではなぜ、外務省はこの肝心の森島公文書を萩生田氏に見せなかったのか。
 
外務省の罪は森島文書を見せなかったことにとどまらない。
外務省作成の説明資料で24行中20行が、必ずしも正確ではない当時の報道や教会報の紹介に割かれている。「宣教師は正規軍の日本兵によって殺害されたものとの結論に達した」などという「『タブレット』紙による詳細な記述」なるものも萩生田氏に報告している。
 
外務省は、先輩外交官の残した貴重な公文書に反して、日本をおとしめる情報を政府高官に上げていた意図的な情報操作か。それとも外務省の情報把握能力の問題か
 
私が事件の全体像を把握できたのは本稿で言及した民間の人々の情報発掘の努力のおかげである。本来外務省が行うべき仕事を民間人が危機感に突き動かされて代行している。この現状ほど、寒心に堪えないものはない。
2016.78.1 産経新聞)
-----------------------
 
「南京大虐殺」「従軍慰安婦」という歴史の嘘で日本を貶める。そのためにはユネスコ登録も行うシナ。
 
そして、昨年からまた新たな嘘の歴史で日本を貶めようと、しかも日本の外務省までが日本を貶める歴史捏造に協力し、そのためには政府高官への報告も真実を隠してシナの嘘を伝える。
 
この外務省の人間は帰化したシナ偽装工作員なのか、ハニートラップなのか。いずれにせよ魂をシナに売った売国奴だ。ここはしっかりと調査すべきであり、同時に日本にはどうしてもスパイ防止法が必要である。

「正定事件」はほとんどの日本人は知らない。知らないから都合よく捏造できるのだ。
 
シナの言う「正定事件」は、日本軍が求めた200人の女性の引渡しを拒んだ神父9人が殺害された。姓奴隷の国ならではの極悪非道な日本人、というプロパガンダです。
 
日本はこういうのを放っておくと、やがていつものように女性の数が200人から2万人、20万人と、どんどん増えて行き、神父9人の数もどんどん増えて行く可能性があります。
 
支那の工作の巧妙なのは、この捏造をカトリック新聞オンラインに掲載させ、世界中のカトリック教徒達に「日本人というのは、南京大虐殺や従軍慰安婦だけではなく、性欲を満たすためには西洋人の聖職者も殺戮していた。とんでもない性欲キチガイの民族だ」と、日本のことを知らない人々がそのまま信じかねない。しかもキリスト信者は世界に13億人もいる。
 
「正定事件」の真実は、支那残敗兵は山賊となって9人の白人聖職者達を誘拐して、身代金5万ドルを要求しました。これに対して日本軍がこの支那残敗兵を追って聖職者たちを救出しようとしたが、既に誘拐された聖職者達は殺害されていた。その追悼式を行ったのが日本軍でした。
 
本来、こういう嘘にはすぐ反論して、嘘だということを世界中に発信するのが外務省の務めである。そのために我々は税金を払っているのだ。
 
その外務省がシナと一緒になって日本を貶めて、日本の民間人が自腹でその嘘を暴いて発信している。一体、日本はどうなっているのか・・・

・・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
ふざけるな外務省、と思った方はここをポチッとお願いします。


この記事に

  • 顔アイコン

    害務省はどうしようもないですね。

    何人かは支那のスパイか、ハニトラにかかったかなどで、支那の手先として行動していることは間違いないでしょう。

    そもそも、支那が提出している「証拠」があるのかどうか聞いてみたいものですね。

    罪をでっち上げる為に即席で作り出した、出鱈目な物である事には間違いないだろうと思います。こっちには、当時の資料が存在しているのですから。

    害務省は、つくづく売国奴と国賊の巣窟なのだなと思わされますね。

    [ MMM ]

    2016/8/2(火) 午前 0:38

    返信する
  • 顔アイコン

    外務省って創価学会会員が多いんでしょ?
    池上彰の選挙速報番組で知りました。
    ってことは、売国奴多数のはず。 削除

    [ 誠一郎 ]

    2016/8/2(火) 午前 0:39

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させて頂きました

    GHQの亡霊がまだいるようです

    [ sec***** ]

    2016/8/2(火) 午前 0:56

    返信する
  • 顔アイコン

    転載&FBシェアしました。^0^

    [ nar*sa*a_ik**u ]

    2016/8/2(火) 午前 2:45

    返信する
  • 顔アイコン

    本当にどうかと思います

    あっちゃん

    2016/8/2(火) 午前 5:35

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させて頂きます。

    [ ayukaw ]

    2016/8/2(火) 午前 5:53

    返信する
  • 初めて知りました。支那の責任転嫁はお手の物だから怖いですが、調査もろくにせずコメントする外務省も最低です。
    ナイス、ポチ

    散位 アナリスト杢兵衛

    2016/8/2(火) 午前 8:26

    返信する
  • 顔アイコン

    外務省は腐りきってますね。真っ当な日本人がおらんのでは?と思ってしまいます。

    解体しかないでしょう。

    ナイス☆

    鉄人軍団

    2016/8/2(火) 午前 9:03

    返信する
  • 顔アイコン

    戦前の歴史偽造・捏造によって、現代日本の悪宣伝を世界中にばらまいている中共悪行の数々。今回のカトリック神父殺害も支那敗残兵の仕業であることは120%確実だ。

    その構図は南京”大虐殺”と同じだ。弱腰害務省は「それはウソだ」と岸田大臣以下僚共も断固中共に反撃せよ。我国に尽くした先人たちを、罪なき罪で貶める中共の謀略は断じて許せない。 削除

    [ htnkmn ]

    2016/8/2(火) 午前 11:38

    返信する
  • 顔アイコン

    終末の時代には
    真実を悟れなくなった者達が横行します。

    それは彼らは真実を愛そうとしなかったので、
    彼らから真実が逃げているからです。

    嘘を吐くものが終末の裁きの対象になっています。
    彼らは勝ち誇っていますが
    滅びに向かっているだけです

    自身が嘘つきにならないように、
    常に真実を追い求めて行きましょう。

    外務省にはいずれメスが入るでしょう

    [ god*ew*t*yac*bu ]

    2016/8/2(火) 午前 11:42

    返信する
  • 顔アイコン

    これ産経新聞で見まして腹が立ってきたのです
    くそ外務省です

    日本にあだなすやつらです

    [ 道後 ]

    2016/8/2(火) 午後 1:13

    返信する
  • 暑い時季ですよね、皆さまエアコンのフィルターのお掃除はお済みでしょうか。
    この害虫妖の糞役人共は、掃除機やエアコンのフィルターに詰まったゴミの様な汚な〜いダニです。
    美しい日本に、ゴミや人の血を吸って生きるダニは要りません、とっとと祖国に追い返しましょう。

    [ にゃあちゃん ]

    2016/8/2(火) 午後 2:07

    返信する
  • 顔アイコン

    .1.

    神奈川県鎌倉市の建長寺の住職も、反日国、対日ヘイト国、対日工作国、対日乗っ取り国及び対日侵略国の韓国の出身の帰化または未帰化の在日韓国人です。日本国のお寺の住職は、日本国を大切に思う日本人であるべきです。

    *****
    日本大好き 殿 コメント 平成26年4月13日 [加筆済み]

    神奈川県鎌倉市の建長寺の住職も、帰化または未帰化の在日韓国人であるという噂があります。
    日本国のお寺の住職は、日本国を大切に思う日本人であるべきです。
    これは、韓国式トンデモ差別、韓国式ヘイト、韓国式レイシズムではありません。
    日本国の日本国式伝統です。
    ましてや、反日国、対日ヘイト国、対日工作国、対日乗っ取り国及び対日侵略国の韓国の出身の帰化または未帰化の在日韓国人が建長寺の住職であるなんて、ありえません。

    [ ttuErika ]

    2016/8/2(火) 午後 2:17

    返信する
  • 顔アイコン

    .2.

    圧倒的大多数の日本人たちはこれまで、帰化および未帰化の在日韓国人たち、民団および韓国による反日、対日ヘイト、対日工作、対日乗っ取り及び対日侵略に気付いておりませんでしたので、
    帰化および未帰化の在日韓国人たち、民団および韓国が好き勝手に反日、対日ヘイト、対日工作、対日乗っ取り及び対日侵略することができましたが、
    多数の日本人たちが目覚め始めた以上、帰化および未帰化の在日韓国人たち、民団および韓国は、今までのように反日、対日ヘイト、対日工作、対日乗っ取り及び対日侵略することができなくなりつつあります。
    これからもどんどんますます多数の日本人たちが目覚めるのは、時間の問題ですね。
    *****

    -----
    平塚パラヤン女

    [ ttuErika ]

    2016/8/2(火) 午後 2:18

    返信する
  • 顔アイコン

    日本外務省は、売務省早く解体して省庁再編を願います。
    内務省は占領軍に解体されましたが。
    今度は日本國民の手で売務省を解体しましょう。
    経済産業省とかと一緒にさせて経済外交省とでも、無理なら外務省は省から格下にして、内閣府外務局、それで充分です。 削除

    [ 政界ウォッチャー三十年 ]

    2016/8/2(火) 午後 6:28

    返信する
  • 顔アイコン

    あの薄ら笑いの害務大臣がしみじみしなくて好かないのですが、また留任ですね。

    ナイス、ランクリです。

    [ nadarechan1113 ]

    2016/8/2(火) 午後 9:51

    返信する
  • 顔アイコン

    青山さんはまずやらねばならないことがいっぱいあり過ぎてここまで手は回らない。となると、彼の懐刀にして国防女子 清水麻未さんが外務省を解体してくれると信じる。 清水さん、心置きなくやってくれ。頼むぞ。全国の愛国日本人があなたを後押しする!

    [ toraneko4680 ]

    2016/8/2(火) 午後 10:42

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させていただきました。

    徹底的に抗議しないと、
    このクソシナ人どもめ。
    脳みそにクソでも溜まっとるんかー。
    まだ、アヘン吸うとるんかー。ぼけ!!
    と日本政府が正式に発表する。

    [ いかづちまる ]

    2016/8/3(水) 午前 0:57

    返信する
  • 顔アイコン

    2013.4.24日の西村慎吾さんがメールで危惧を伝えています。
    カトリック新聞オンラインが伝える事件の日付けから当時の
    「Catholic Herald」と「The New York Tims」
    の記事を調べた。
    すると、全く逆の次の事実が報道されていた!
    9人のオランダ人聖職者達は、中国の山賊に誘拐され身代金5万ドルを要求された。
    日本軍は付近の地域一帯を徹底的に捜索して山賊を追い司教を救出しようとし、
    地元自警団2000人も日本軍に協力したが、誘拐された聖職者は山賊に殺されていた。
    この(資料2)の報道は、当時為されたものであり真実であろう。
    しかも、事件から七十六年後の(資料1)の記事の奇妙な点も解決する。
    この奇妙な点とは、
    日本軍将校が殺害された司教の追悼式を実施し”日本軍も参加した”という点だ。
    つまり、司教を殺害したのは中国の山賊であり、
    司教を救出しようとして懸命に付近を捜索したのは日本軍である。
    従って、日本軍が追悼式を実施しそれに日本軍が参加したのである。 削除

    [ モンク ]

    2016/8/3(水) 午前 11:29

    返信する
  • 顔アイコン

    2012年10月13日と14日にはオランダで殉教75周年を記念する式典があり、
    日本からも深水正勝神父(東京教区)が参列した。
    深水神父はミサ中
    日本カトリック司教協議会会長の池長潤大司教の書簡を代読。
    日本による事件への謝罪の意を示し、
    列福運動のために祈ることを伝えた。

    日本人神父が捏造を認めて謝罪しているのです。 削除

    [ モンク ]

    2016/8/3(水) 午前 11:34

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事