ここから本文です
さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」
保守の会会長 松山昭彦のブログ

書庫全体表示


気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2



イメージ 1


戦前は情報機関の「陸軍中野学校」があった。
 
彼らは特務機関として米・英・仏・蘭に植民地支配されていたアジア各国に行き、独立を支援した。
 
当時、日本は支那事変が長期化していたため、事変を終結させるために欧米から蒋介石国民党に支援されていた武器や物資のルート「ビルマルート」を遮断することにした。

ビルマは英国の植民地であった。

陸軍中野学校出身者を中心に「南機関」をつくり、機関長は鈴木敬司大佐とし、ビルマ独立を目指す若者と結んだ。

 
この「ビルマ三十人の志士」を密かにビルマから脱出させて、海南島に軍事施設を開設して彼らを徹底的に軍事訓練した。
 

鈴木大佐は北部タイで200名のビルマ独立義勇軍を結成する。

 
昭和1714日、南機関が養成したオン・サンやネ・ウィンら三十人志士を先頭にビルマに入ると、まるで英雄のようにビルマ群衆から熱狂的に迎えられ、ビルマ国民軍は雪だるま式に増え、その勢いでラングーンを陥落させた。
 
この時のことを、後にビルマ首相になったバー・モウが著書『ビルマの夜明け』で「来る日も来る日も群衆がパゴタを訪れ、人々は日本語で『バンザイ』を叫んで、日本に対する深い感謝を現わした」と書いている。
 
このビルマ国民軍は戦後、ビルマ国軍の母体となる。
 

鈴木敬司大佐が内地に戻る時、ビルマ国民軍は別れを惜しみ「軍刀」と「感謝状」を贈った。感謝状にはこのように書いてあった。


「鈴木将軍はビルマ独立軍の父である。この恩人を我々は末永く忘れない。たとえ世界が滅んでも我々ビルマ人の感謝の気持ちは滅びることはない。将軍は日本に帰ったら、ぜひとも天皇陛下や東條首相、そして日本国民に知らせてほしい。我々ビルマ人の誠意、忠誠心、勇気、そして日本とビルマの友好を」
 
なぜビルマの人々は日本人に親しみを抱き、天皇陛下のことまで知っていたのか?
 
ビルマを支配していた英国軍はビルマの部落から離れた自家発電付きのキャンプをつくってビルマ人とは無関係の生活をしていた。だからビルマ人で英語を話す者は英国人に使われたごく一部のビルマ人だけであった。
 
しかし日本軍はビルマ人の部落の中に寄宿して、寝食を共にし、まるで親戚のように接したため、大抵のビルマ人は日本語を覚えた。そして日本の唱歌や軍歌も覚えた。
 
戦後、ビルマはミャンマーになったが、ミャンマーの国営テレビ放送は「軍艦行進曲」で始まる。毎年行われる国軍記念日も「軍艦行進曲」が演奏される。


 

日本の教科書にはいまだに「日本はアジアを侵略した」と書いている。

 
安倍政権も「村山談話」を継承して「日本は植民地支配と侵略によってアジア諸国の人々に多大の損害と苦痛を与えた」としている。
 
多大な損害と苦痛を与えた国の「軍艦行進曲」を毎朝流すものか?
 
ビルマ三十人志士でビルマ独立義勇軍将校であったコドマインはこう言った。

「私の人生でこれほど幸せだったことはない。我が国から英国が追放され、偉大なアジアの日本民族が馳つけて解放してくれた。日本は我々の古代遺産と領土と自由、宗教、文化を取り戻してくれた。私は死ぬ前にこの幸せな日を見ることが出来て喜びに泣いた」
 
こういう真実の声が教科書や政府にまったく反映されないのは残念である。

・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
教科書や政府が何と言おうが、先人達を誇りに思う、と思った方はここをポチッとお願いします。 
                    イメージ 2 

この記事に

  • 顔アイコン

    私は知りませんでしたが、日本人として誇りが
    持てる良い話です。

    [ man*ek*55 ]

    2017/12/3(日) 午前 6:21

    返信する
  • 素晴らしい話です。枝野くんや福島くんの感想を是非聞きたいものです。
    ナイス、ポチ

    散位 アナリスト杢兵衛

    2017/12/3(日) 午前 7:24

    返信する
  • 転載させていただきましたm(__)m

    ナイス!

    [ naruchan6612 ]

    2017/12/3(日) 午前 7:35

    返信する
  • 本文にも出ていたバーモウ氏のアジアの夜明けより

    そのなかで最も重大なことは、戦時中の日本人の民衆に対する行為であった。まず冷酷で短気な日本軍人が残虐な振舞いをしたこと、そして、もっと残酷なやり方でビルマとビルマ人及びその資源を日本の戦いのために利用したことについては、疑う余地がない。戦争そのもの、そしてそれが生み出す情勢は残酷であり、また人を残酷にするものではある。

    しかしこれらの軍人はビルマ人の知っているすべての者よりはるかに残虐であった。これらの人々の残虐性、横柄さ、民族的自負はビルマ人の心に戦時中の記憶として深く残っている。東南アジアの非常に多くの人々にとっては、それらのみが戦争の記憶のすべてである。(P195)

    (バー・モウ『ビルマの夜明け』P195)

    [ Deathtine ]

    2017/12/3(日) 午前 9:18

    返信する
  • 顔アイコン

    戦争に負け無条件降伏を受け入れたとは言え、真実の歴史を封印されたことは悔しいです。アメリカから嘘の歴史を引き継ぎ国内で活動するサヨク達。当時のGHQのメンバーは今の日本を見てどう思っているのでしょうね。 削除

    [ QQ隊長 ]

    2017/12/3(日) 午前 9:18

    返信する
  • 顔アイコン

    昔、「日本史の教科書といえば山川だ」と教えられて、
    そう信じていました。

    でも、高山正之氏の本に「山川のような屑教科書が蔓延っている」と書いてあり、「詳しいといっても無味乾燥な事実の羅列ばっかりだったな」と思い出しています。
    恥を知れ、クズ教科書を書いたクズ教授ども。

    [ momiji_bl ]

    2017/12/3(日) 午前 9:19

    返信する
  • 顔アイコン

    ランクリandナイス
    転載致しました。

    bug*nno*e

    2017/12/3(日) 午前 9:38

    返信する
  • 顔アイコン

    欧米に侵略されてる国に
    日本が侵略しにいった

    おかしな話です

    [ gog*piy*ch*n ]

    2017/12/3(日) 午前 9:43

    返信する
  • 顔アイコン

    > QQ隊長さん
    無条件降伏?
    もう少し詳しく書いて下さい

    [ gog*piy*ch*n ]

    2017/12/3(日) 午前 9:50

    返信する
  • おはようございます。

    自虐史観、本当にもうやめてほしいですね。

    桃太郎

    2017/12/3(日) 午前 9:51

    返信する
  • 顔アイコン

    日本が”侵略”したのは、東アジアや東南アジアの欧米の植民地(今のフィリッピン、インドネシア、べトナム、ミャンマー、ラオス等々)であって、戦後独立した今の国々ではない。

    当時この地域に国家はなく、欧米列強の植民地として収奪されていたから、住民たちが宗主国をやっつけた日本軍を歓迎・感謝したのは当然であった。この事実を隠して、日本の悪宣伝をする上記左巻き教科書が検定を通る異常事態が続いている。

    文部大臣殿、こんなウソまみれの教科書を排除し、正しい歴史を子供たちに教えるのが貴殿の役目ですぞ。しっかりせい! 削除

    [ ohgachaman ]

    2017/12/3(日) 午前 10:08

    返信する
  • 顔アイコン

    ミャンマーで毎朝「軍艦行進曲」が流されているとは知りませんでした。

    アホ談話の継承にアホな教科書ではアホ左翼が多く育つのも分かりますね。

    しかしもうネットの時代です、覚醒日本人が増えジジババアホ左翼がドンドン逝ってくれたら日本も変わってくるでしょう。

    ナイス&クリクリ

    鉄人軍団

    2017/12/3(日) 午前 10:36

    返信する
  • 顔アイコン

    そうですか 軍艦行進曲が!!
    知りませんでした

    ありがとうございます

    [ 道後 ]

    2017/12/3(日) 午後 0:27

    返信する
  • 顔アイコン

    アメリカは他国に対して平気で情報操作を強要しますから、自国では情報機関に外国人を雇ってはいけない法律があるのでしょうね。日本も禁止にした方がいいと思います。 削除

    [ ぴゅーちゃん ]

    2017/12/3(日) 午後 3:59

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させて下さい。
    知りませんでした。歴史では教えないことですね。

    [ doi3751 ]

    2017/12/3(日) 午後 4:20

    返信する
  • これほどまでに愛された日本。
    なのに、アウン・サン・ス−チ−のバカ女が慰安婦に同情的です。
    英国との混血がそうさせるのでしょうか?

    たけし

    2017/12/3(日) 午後 8:37

    返信する
  • 顔アイコン

    (アウン・サン・スー・チーがロヒンギャ問題をシカトしていた為)、英オックスフォード市、スー・チー氏に授与した称号を剥奪
    オックスフォード大もスー・チー氏の肖像画を撤去

    http://www.afpbb.com/articles/-/3153335

    [ mashpotate ]

    2017/12/3(日) 午後 9:36

    返信する
  • 顔アイコン

    日本のご先祖様たちは「同胞である日本人を見捨てる」
    なんて思いもよらなかったでしょうよ。

    一身を賭して敵に挑み、出来る限りの同胞の命と、
    領土領海を死守し、更に国体を守り抜いて亡くなったんだから。そ

    りゃあ、世界中から称賛されるのは、当然のことです。

    今の日本人は、そのご先祖様の遺産で生きて行ってるようなものです。

    ですが何度も言うけれど、日本が本当に昔の日本のように、
    独立国になる為には、拉致被害者を救出し、
    謂れなきご先祖様の汚名をそそぎ、
    堂々と核武装が出来なければ、
    いつまで経っても米中韓から屈辱を味合わされるだけですよ。

    [ tsu***** ]

    2017/12/3(日) 午後 10:46

    返信する
  • 顔アイコン

    実際に走っているように想います。
    何処で変わっていくのか
    見守りたいですね

    [ laf*elc*s ]

    2017/12/4(月) 午後 0:27

    返信する
  • 顔アイコン

    安倍政権は安倍政権なりに頑張っているのでしょうが、やはり、保守の受け皿が自民しかないのは極めて危険なことと思います。

    どうしたって緩んでしまう。
    驕ってしまう。

    いわゆる保守であることが儲かる時代になるとは思ってもいなかったのか、安倍自民党に近い言論人たちは、何やら浮かれているようにも拝察されます。

    国体護持のために、反日共を一掃するために、それぞれ方向性が違っても、対特亜対サヨクで戦うことは当然としつつも、安倍政権でも間違いはあるのであり、それをきちんと是正できる右側の勢力が国政に一定必要なのは間違いないでしょう。

    いまの安倍政権の支持率がそれを物語っているように思えます。

    またそれが、社民や民進や共産や公明や立民どもを排除することにもつながると思います。

    問題はいざ結集できるのかということ。

    [ mam***** ]

    2017/12/4(月) 午後 6:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事