ここから本文です
さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」
保守の会会長 松山昭彦のブログ

書庫全体表示


気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2



イメージ 1



高橋史朗氏は「戦後日本人」を次のように表現している。
--------------------------
尾崎一雄の『虫のいろいろ』の中に「蚤(のみ)の曲芸」という話が出てきます。ノミは小さな虫ですが、自分の背丈に比べるとケタ外れに長い距離を飛ぶことが出来ます。だからノミに曲芸を仕込むのは至難の業です。
 
そこで曲芸師はどうするか?

ノミを小さな丸いガラス玉の中に入れるのです。ノミはガラスの中で得意の足で跳ね回ります。しかし周囲は堅いガラスの壁ですから、いくら頑張ってもそれ以上高くは飛べません。
 
そのうちノミは跳ねることに絶望し、ガラス玉の中だけが自分の世界だと勘違いして飛ぶのをやめてしまいます。
 
そうなったところで曲芸師はノミをガラス玉の中から取り出します。しかし自由な世界を与えられても、ノミはもう飛ぼうとはしません。飛ぶことを忘れてしまっているのです。

曲芸師は飛ばなくなったノミに芸を仕込んで、ようやく舞台に出すのです。
(参照:高橋史朗著『日本が二度と立ち上がれないようにアメリカが占領期に行ったこと』)
--------------------------
 
これと同じことが戦後日本である。
 
占領というガラス玉から、サンフランシスコ講和条約で抜け出したはずが、ガラス玉の中で生きていた習性が身について自分で飛ぶことが出来なくなったままである。
 
戦後思想や戦後教育は全て占領軍の目を気にした怯えた自虐意識から生まれている。マスコミも発行停止は死活問題なので占領軍から文句を付けられる前に修正する自己検閲をした。
 
それが習性となって今もそうしているのが日本の現状である
 
占領軍は「日本の民主化」と言い、日本経済も成功して豊かに暮らしているが、一方で精神的な荒廃は目を覆うばかりである。

 
ジャーナリストの高木一臣さんは、昭和26年に大学を卒業して、26歳でアルゼンチンに渡った。
 
スペイン語が上手くしゃべれなかった高木さんは、無一文であったため、無料の夜間小学校に通った。
 
その学校の歴史の授業の時のことである。
 
高木さんは先生にこう呼ばれた。
「日出づる国の生徒よ、前に出ろ!」
 
すると高木さんはこう言った。
「先生、日出づる国の生徒よ、という呼び方はやめて下さい」。
 
「なぜか?」と反問する先生に向かって高木さんはこう言った。
「先生、太陽は落ちたのです。日本はもう日出づる国ではなくなったのです」。
 
「君が太陽が落ちたと言うのは、日本が戦争に敗けたからか?」。
 
高木さんが「そうです」と答えると、先生はキッとした厳しい顔つきになった。
 
「君は間違っている! 日本が日出づる国であるのは戦争に強かったからではない。日本はアジアで最初に西欧文明を取り入れて、我がものとし、世界五大強国の仲間入りをした。
 
そのことに示されるように西洋文明と東洋文明という全く異質の文明を統一して、世界文明を創り上げる唯一の能力を持った国である。この難事業をやり遂げるのは日本をおいて他にはない。
 
日本がこの能力を持ち続ける限り、日本は日出づる国であるのだ。

戦争の強弱などという問題は西洋文明と東洋文明の統一という大事業の前には、取るに足らぬことだ。
 
君は日本が戦争に敗けたからといって、卑屈になる必要は少しもない。『俺は日出づる国の人間なのだ、という誇りと精神を失わず、胸を張って歩きたまえ』」。
 
高木さんはこれを聞いて、涙があふれ出るのを抑えきれなかった。
 
なんと心温かい、見識の高い言葉であろうか。
異国の地で、こんな言葉を聞こうとは思わなかった。





-----------------
守の会より2月の講演会のお知らせ!!
田母神俊雄講演会 「言いたいことを言わせてもらいます!!」

イメージ 8

イメージ 2
 

・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
日本が大好きだ、と思った方はここをポチッとお願いします。 
                    イメージ 2  




  • 顔アイコン

    利害関係のない外国人の良識ある言葉に、自分を拘束するガラス瓶を割って貰った日本人。

    いろいろと考えさせられる、示唆に富んだ素晴らしいお話です。

    [ mashpotate ]

    2018/2/23(金) 午前 2:01

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させていただきました。

    [ いかづちまる ]

    2018/2/23(金) 午前 2:34

    返信する
  • 我が国において最大の反日は左翼反日日本人勢力ですから、コイツらを掃討するまで良い国にはなれません!

    [ みどっち ]

    2018/2/23(金) 午前 4:54

    返信する
  • 顔アイコン

    目の覚める思いで読みました。
    ありがとうと思います。ナイス。

    [ ikurou kaki ]

    2018/2/23(金) 午前 5:38

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させて頂きます。

    [ ayukaw ]

    2018/2/23(金) 午前 5:40

    返信する
  • 顔アイコン

    [蚤の曲芸」の話、ぐっさり来ますね!まさに今の日本人です。

    [ 知床桜 ]

    2018/2/23(金) 午前 7:29

    返信する
  • 顔アイコン

    ◎占領政策は、日本人に自虐意識を植付け、
    左翼勢力を元気にさせ、押し付け憲法も
    大切にする左翼・反日勢力に利用されてきた。

    国防を疎かにし、日本固有の領土は不法占領、
    不法占拠され、新たにまた、占領されるかも・・・

    日本流である精神や知恵、すなわち「大和魂」
    の復活が必要な時なのではないか。

    [ man*ek*55 ]

    2018/2/23(金) 午前 7:30

    返信する
  • 顔アイコン

    そういう:教育を復活せねば

    あっちゃん

    2018/2/23(金) 午前 8:11

    返信する
  • 顔アイコン

    日本国は沈む事のない日出づる国です。

    堂々と生きようではありませんか。
    素晴らしいお話しを有り難うございます。

    ナイス&クリクリ

    鉄人軍団

    2018/2/23(金) 午前 8:21

    返信する
  • 動画を見て涙が溢れました。
    一刻も早く、多くの日本人が覚醒する様、強く願っています。

    [ aoemi ]

    2018/2/23(金) 午前 8:28

    返信する
  • 顔アイコン

    再コメント。

    いつも転載させていただき恐縮です。

    特攻隊の若き将校たちは「このままでは日本が無くなってしまう。」と言って特攻しました。ある意味、戦後、日本は無くなってしまったのでしょう。
    我らがとりもださなければならないのは「心」と「魂」なのです。

    [ いかづちまる ]

    2018/2/23(金) 午前 8:30

    返信する
  • 顔アイコン

    好い話ですね。いつもながら感動します。

    [ tei*02*ketu ]

    2018/2/23(金) 午前 8:56

    返信する
  • 顔アイコン

    素晴らしいお話ですねえ。
    転載させてくださいね。

    [ ゲンゴロウ ]

    2018/2/23(金) 午前 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    つい涙がでてしまうお話ですね。
    最近は、”戦後レジームからの脱却”というスローガン、フレーズを耳にしませんが、安倍総理は今どのような戦略を練っているのでしょうか。
    危惧するのは、”外国人受入れ政策”があまりにも安易に進んでいることです。大陸と違い、陸地続きで国境を接していない日本固有の歴史・伝統・文化が、”外国人受入れ政策”によってどんどん壊されていくような気がします。
    イデオロギーに凝り固まった左巻き勢力、居座っている在日・華人が日本をどんどん崩壊させている現状に、国家、家族のために尊い命を奉げて来られた先人の方々はどのような思いでおられるのか。

    [ zurasia ]

    2018/2/23(金) 午後 3:19

    返信する
  • 顔アイコン

    何故「日出ずる国」なのか、目からウロコとはこのことです。最近ではまず日本文明があって、そこから世界に広がったと言われるようになってきました。超古代エジプトのヒエログリフが神代文字で解読できてしまったという事もそうです。いったい日本人のルーツはどこにあるのでしょうか?

    [ yos**oka* ]

    2018/2/23(金) 午後 3:43

    返信する
  • 顔アイコン

    [再掲]安倍首相はリベラル
    tp://totb.hatenablog.com/entry/2017/12/27/074131

    安倍首相は保守ではなくウルトラ・リベラル
    tp://totb.hatenablog.com/entry/2017/10/26/071020

    アベノミクスの目標は「日本人特権の廃止」
    tp://totb.hatenablog.com/entry/2017/06/21/063750 削除

    [ 通りすがり ]

    2018/2/23(金) 午後 3:51

    返信する
  • 顔アイコン

    確かにGHQによる日本弱体化政策は一見成功したかに見えますが、本当の意味で洗脳に成功したのは団塊の世代の一世代だけで戦前の教育を受けた世代は歴史の流れを分かっていますし、ネットで自分から情報を取って勉強している若い世代は洗脳から抜けてる人が多いように感じます

    アメリカが反対するから と最初から諦める癖は直していかないと駄目ですね。

    核武装、航空大国復活、旧宮家の皇籍復帰、憲法改正など日本人の限界意識を変える事が出来れば不可能では無いと思います。日本人なら絶対出来ます。 削除

    [ 伸之助 ]

    2018/2/23(金) 午後 5:13

    返信する
  • 顔アイコン

    伸之助さんの意見に深く同意いたします!

    ・本当の意味で洗脳に成功したのは
    団塊の世代の一世代だけ

    ・若い世代は洗脳から抜けてる人が多い

    ・アメリカが反対するから と
    最初から諦める癖は直していかないと駄目ですね。

    ・核武装、航空大国復活、旧宮家の皇籍復帰、
    憲法改正など日本人の限界意識を変える事が出来れば
    不可能では無いと思います。

    その通り!
    日本人なら必ずできると私も思います!

    [ tsu***** ]

    2018/2/23(金) 午後 9:29

    返信する
  • 顔アイコン

    タダでは転ばぬ意気地があるノミじゃなければいけません。

    ナイス、ランクリです。

    [ nadarechan1113 ]

    2018/2/23(金) 午後 10:21

    返信する
  • 顔アイコン

    いつも、日本人に勇気を与えてくださり感謝しています。
    ところで、ここにおいでの皆様にぜひお伝えしたいブログがあります。それは、『在日韓国人の私が日本人に物申す』というとんでもない日本侮蔑ブログの存在です。在日韓国人の女性がブログ主なのですが、ひどい反日精神の持ち主です。「白根山噴火をお祝いする」「日本への原爆投下は日本の罪滅ぼしとして当然の報い」等あまりにもひどい中傷のオンパレードです。
    なにより許せないのが、日本国より生活保護を受給しながら「額が足りない」等不平を述べ、感謝のかけらも示さない恩知らずぶりです。何人かの日本の方が、コメントを通して意見していますが、その女性は馬耳東風の態度です。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、朝鮮人というものの気質について再認識させられるものがあります。

    [ showacho ]

    2018/2/24(土) 午後 0:45

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事