ここから本文です
さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」
保守の会会長 松山昭彦のブログ

書庫全体表示

気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2


イメージ 1


祖母は大正149月、小学校の教員である父と後妻の母との間に生まれた。6人兄弟のうち兄2人は腹違いの兄弟で、祖母は三番目で、下は弟が3人であった。
 
よく晴れた秋の日、幼い祖母は竹の棒を持って木の上に潜んでいた。遠くから来る親戚のおじさんを待っていた。
 
「来たぞ」祖母は歩いてくるおじさんをじっと見つめて、「やあっ」かけ声とともに祖母は木から飛び降り、竹の棒をおじさんの脳天めがけて振り下ろした。バチンといい音がした。「おじさん参ったか」そう言うと幼い祖母は得意げに着物の裾をまくって走って行くのであった。
 
後で単身赴任中の父に代わり祖父にひどく叱られた。
「おれは、男兄弟に囲まれて男みたいだった」と祖母は私にいつも話すのである。
 
当時、小学校は「尋常小学校」と言い、6年制であった。小学校には給食という制度はなかったので、皆、弁当を持って行った。当時はご飯に漬物ばかりで、卵焼きが入っていれば大変上等なお弁当であった。

しかし、中にはご飯と漬物すら持って行けない子供が一つの学級に23人はいた。そんな子供らは昼食時間になると決まって外に出て校庭にいた。当時の日本にはそんな惨めな思いをしていた子供らがたくさんいたのである。
 
祖母の子供の頃の冬遊びは何といってもソリであった。これはとても面白かったという。冬以外では女の子達の間で銀杏遊びが流行っていた。
 
銀杏遊びはセメントの上に銀杏を数個置き、そこに自分の持っている銀杏を投げつけるのである。銀杏同士が上手くぶつかってバチンといい音がすれば、その銀杏は自分のものになる。「おもしろいぞ」祖母はこの銀杏遊びの説明をこう締めくくりながら目を子供のように輝かせるのである。

それに比べ私の幼い頃の遊びはテレビゲームが大半で、単なる画面操作に終わるテレビゲームより、友人と直に触れ合い、笑いあう方が人間の情操を育むことが出来るのは明らかである。
 
祖母の家はその祖父が元税庁の職員であってその恩給があり、父が小学校の教師であったので比較的裕福であったが、父が亡くなってしまってからは厳しい生活を余儀なくされた。
 
夫を亡くし未亡人となった祖母の母に、祖母の祖父母は「子供らは自分らが面倒を見るから他へ嫁いでもよい。これから生活は厳しくなるだろうし」と言ったそうだが、祖母の母は腹違いの二人の兄と祖母、3人の弟を見捨てなかった。祖母の母はとても優しい人だった。
 
米国との戦争が激しくなり、都会に住む親戚が祖母の家に疎開してくることになった。今でこそ親戚が来るといえば賑やかで楽しいが、当時は大変なことであった。食べ物がないのである。旺盛な育ちざかりであった親戚の子供達の食欲を戦争時の少ない食べ物では満たすことが出来ず、子供達は「もっと食べたい」とせがむのであった。
 
十代後半になっていた祖母はそんなわけで疎開については不満があった。いくら親戚で幼い子供とはいえ、家の実情を考えると腹が立つのである。しかし祖母の母は不機嫌な顔一つせず、にこにこしながら食べ物をねだる疎開してきた子供達に食べ物を与えたのであった。しかもそれは実は祖母の母が食べるはずの食べ物だったのである。そんな優しい母を祖母は「母やん」と言って今でも慕っている。

イメージ 2
 
さて、祖母の小学校生活において欠くことが出来ないものは「教育勅語」である。祖母はこの有難い「教育勅語」が戦前の日本にあったことを私に伝えたいらしく、私が子供の時から「おれの子供の時、教育勅語があった」と何度か言うのであるが、子供の私は全く気にかけず聞き返すことすらしなかった。
 
しかし二十歳を過ぎて改めて「教育勅語」について祖母から教えられた時、これはすごいものだと思った。

その教育勅語を78歳の祖母は暗唱することが出来る。また82歳の祖父は全文を書いて私に渡してくれたのであった。
 
後に私はこの教育勅語について調べたが、祖父の書いた教育勅語は実に一字の誤りもなかった。終戦後、米国の方針で廃止されたが、田舎の日本の老人の心にはずっと教育勅語とその精神が残っていた
 
これは何と凄いことではないか。
 
今、日本の教育は「自由」という言葉に蹂躙され、自分さえよければという心が深く子供達の脳髄に根づいてしまっている。教育という面では米国よりも悪い。
 
人間は、まず道徳教育により、何が悪く何が良いのかを分別させ、社会に適合するように、かつ能力ある者は政治や行政に携わっても社会に有益となるように教えなければならないのであり、国民の道徳が荒廃した時、その国は衰退して滅びるのである。故に戦前の日本は子供達に道徳教育に先ず何より重きを置いたのであった。
 
その結果、日本のお年寄りの様な「素直」で「素朴」な日本人が日本中にあふれ、治安のよい日本となったのである。 
(参照:『祖父母たちの大東亜戦争』より)


・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
我々の祖父母は貧しくても誠実に生き、いかに努力して大きなことをしたのか、日本人として誇りを持って伝えていかなければならない、と思った方はここをポチッとお願いします。 
                    イメージ 2 

この記事に

  • 顔アイコン

    転載させて頂きます。

    応援&今日のランクリ ナイス ポチ凸

    hito

    2018/4/14(土) 午後 11:01

    返信する
  • こんばんは(^-^)/
    教育勅語は、絶対に教育現場で復活させるべきです。

    ナイス!!!

    [ naruchan6612 ]

    2018/4/14(土) 午後 11:46

    返信する
  • 顔アイコン

    >《今、日本の教育は「自由」という言葉に蹂躙され、自分さえよければという心が深く子供達の脳髄に根づいてしまっている。教育という面では米国よりも悪い》、・・・まさにその通りです。
    私は海外(米国、カナダ)住まいですが、北米の子供の方が素直で教師や親の言うことを良く聞きますし、礼儀も正しいです。勿論例外はいますが。
    自己中は日本人の方が遥かに多く、此れは子供だけではなくて情報白痴のジジババども、国会前でデモに集まり安倍辞めろ!と喚いている連中を眺めれば、如何に自己中が多かが分かります。
    こいつらを眺めていると、日本は末期的だい!との思いを強く感じます。悲しい限りです。
    ジジババどもは皆、私の年代で、日本国のお陰で十分な年金生活を謳歌して、引退生活を日本国を穢す、破壊する運動に、粗大魔スゴミに唆されて憂き身を窶しています。
    テレビと新聞が情報源ではどうにもなりません!。
    教育勅語を教わらなった年代の成れの果てです。

    ☆ナイス!〜

    [ gre*n*hub*32 ]

    2018/4/15(日) 午前 0:22

    返信する
  • 本日も良い話をありがとうございます。

    ナイスランクリ

    [ 鳳山 ]

    2018/4/15(日) 午前 0:28

    返信する
  • 顔アイコン

    素晴らしいお話ですね。今は世界中が堕落してゐるので
    尚更教育勅語の必要性を感じます。

    私は最近、自民党本部の前で、安倍首相を激励する演説をしてゐますが、必ず教育勅語を朗誦してゐます。数名の警官が聴いてゐて、大変嬉しさうな顔で「お気をつけてお帰り下さい」と見送って下さる。有難いことである。
    ランクリ、転載させて頂きます。

    [ nip***** ]

    2018/4/15(日) 午前 1:12

    返信する
  • 顔アイコン

    教育勅語は儒教臭くて好きになれないのは相変わらずですが、全く反論出来ません。
    反論できないなら受け入れるしかありません。
    祖母は日立で米艦隊の艦砲射撃を食らった後も、「日本に敵が攻めて来ればお前は戦わなくてはならないのだ」ってオイラに言って聞かせました。
    明治女は強いねえw

    [ 金沢実時の霊 ]

    2018/4/15(日) 午前 2:06

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させて頂きます。

    [ ayukaw ]

    2018/4/15(日) 午前 4:59

    返信する
  • 顔アイコン

    良い話ですね

    あっちゃん

    2018/4/15(日) 午前 6:14

    返信する
  • 顔アイコン

    教育勅語学校で復活させたいですね

    [ 道後 ]

    2018/4/15(日) 午前 6:58

    返信する
  • 小学校で是非学ばせたいですね。

    散位 アナリスト杢兵衛

    2018/4/15(日) 午前 7:11

    返信する
  • 顔アイコン

    >人間は、まず道徳教育により、何が悪く何が良いのかを分別させ・・

    ◎日本人の中には、この分別ができない人が
    多くなってきた。

    [ man*ek*55 ]

    2018/4/15(日) 午前 7:25

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させていただきました。

    日本は武士道国家である反面、百姓国家でもあります。
    教育面で放置しておくと精神が退廃してしまいます。
    現代の国民も議員も嘘つきと低モラルが非常に多い。
    教育勅語の精神は形をかえて現代に浸透させてこそ日本が普通の国家になれると思います。

    [ いかづちまる ]

    2018/4/15(日) 午前 8:42

    返信する
  • 顔アイコン

    本日も日本人として、誇りを持てるお話を有り難うございます。

    今の老害どもに爪の垢を煎じて飲ませたい。

    ナイス&クリクリ

    鉄人軍団

    2018/4/15(日) 午前 8:42

    返信する
  • おはようございます。

    今後、学校で道徳を教える事になったようですが。まず、教育勅語を復活させ教えるべきだと思います。

    桃太郎

    2018/4/15(日) 午前 8:43

    返信する
  • 顔アイコン

    転載させて頂きます。

    教育勅語を小学校で習わせたいですが
    その前に日教組解体が先です

    [ sec***** ]

    2018/4/15(日) 午前 10:45

    返信する
  • 顔アイコン

    【本日(平成30年年4月15日(日)は、[東京都]多摩市議会議員補欠選挙(欠員2、立候補者3)の投票開票日です。】

    菅原 重美
    すがわら しげみ
    69 女 (共産) 元 NPO法人理事

    春日亀 小判
    かすがめ こばん
    25 男 (立憲) 新 学習塾経営

    桐木 優
    きりき ゆたか
    40 男 (自民) 元 ケアマネジャー

    [ ttuErika ]

    2018/4/15(日) 午前 11:13

    返信する
  • 顔アイコン

    転載&FBシェアしました。

    [ nar*sa*a_ik**u ]

    2018/4/15(日) 午前 11:34

    返信する
  • 顔アイコン

    ちょっと前までのお年寄りは人格者ばっかりでまず悪い人はいないというのが常識だった。いつのまにか敬老者などと自称する屑が増えたが、戦前の教育を受けていないなら分かる気がする。 削除

    [ Sat ]

    2018/4/15(日) 午後 2:01

    返信する
  • 顔アイコン

    教育勅語世代までは品格あるお年寄りがいました。敬老の日発祥の地である兵庫県八千代町はいまだに老若男女が仲良くしています。

    ナイス
    ランクリ

    釜坂信幸

    2018/4/15(日) 午後 3:49

    返信する
  • 顔アイコン

    新しい歴史教科書をつくる会が現在教育勅語のチラシの配布をしています。大変お金のかかる活動でもありますし目的とする教科書制作に膨大なお金を要します。
    賛同又は興味のある方はネットでお調べお願いします。
    会員の私達地区は、現在子供たちが使っている(地域の教育委員会で採択した)教科書内容の読み比べをしています。問題は戦後育ちのご両親や祖父母の方が教科書(公民)の内容の是非が解らないことです。喫緊の日本の大問題でもあります。 削除

    [ ルンビニー ]

    2018/4/19(木) 午後 7:27

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事