ここから本文です
さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」
保守の会会長 松山昭彦のブログ

書庫全体表示


気ブログランキングに参加しています。 
まずはここをポチッとお願いします。 イメージ 2



イメージ 1
プロ主婦 森松明希子

----------------------
原発事故で自主避難の家族に密着 ドキュメンタリーの第3弾、MBS24日深夜放送
東日本大震災の発生から今年で8年。東京電力福島第1原発事故により、福島県内からの自主避難を余儀なくされた家族の日常に密着し、長引く事故の影響と風化を問うドキュメンタリー番組「映像’19 フクシマの母〜母子避難8年・闘いの記録」24日深夜(25日午前)050分から、MBS(毎日放送、大阪市)で放送される。
 
福島県郡山市で暮らしていた森松明希子さん(45)は現在、長男の明暁(めいよう)さん(11)、長女の明愛(めいあ)さん(8)と3人で大阪市内のマンションに住んでいる。
 
原発事故から約2カ月後、「子どもの健康を守るため」と、夫の暁史さん(49)を郡山に残して自主避難した。避難生活が長引く中、県や国は帰還を促し、自主避難者への支援を20173月末で終了させた。
 
8年前までは普通の主婦だった森松さんだが、国や東電に対し避難に伴う慰謝料などを求める集団訴訟に参加し、原告らで作る連絡会の共同代表を務めている。
 
「原発事故による被ばくを免れる権利は人として当然ある」などと訴える講演活動も継続。昨年3月には2人の子どもを連れてスイス・ジュネーブの国連本部を訪れ、避難者の人権を守るためのアピールも行った。
 
福島第1原発では廃炉に向けた作業が進むが、原子炉格納容器内の溶融燃料(燃料デブリ)の取り出しもできていない。避難生活の終わりも見えない状況だ。
 
MBS13年から森松さん家族を取材。今回は14年と16年の放送に続く第3弾で、子どもたちの成長が避難生活の長さを実感させる。津村健夫ディレクターは「時間の流れを視聴者に見せたいと思い取材を続けてきた。フクシマを忘れないでほしい」と話した。【倉田陶子】(平成31220日 毎日新聞)
----------------------
 
極左活動家主婦の森松明希子といえば、医者の夫を福島に残して自分は大阪のマンションで悠々自適に暮らしながら、反原発の極左活動をして国や東電にお金をたかる“プロ主婦”である。 
 
森松明希子は「金をよこせ!」「子供と3人に4500万円よこせ!」と裁判までした。
 
弁護士は部落解放同盟全国連合会とつながりを指摘されている金原徹雄(下画像)である。
 
イメージ 2
 
毎日放送の津村健夫も反日左翼である。
 
イメージ 3
 
彼らがどういう繋がりかは想像つくであろう。
 
森松明希子は元看護婦で夫は医者である。
お金が必要であれば送金してもらえばいいのだ。
 
またそんなにお金がほしいならば看護師として働けばいい。
大阪には病院はたくさんあり、看護師はどこも不足している。
 
森松明希子は子供を利用して国連に行き、反日のグリーンピースの一員としてスピーチした。「福島の放射能が危険なのに日本政府は帰還させることばかりだ。私達の人権を守るように国連人権委員会の勧告を受け入れて直ちに実行すべきだ」と訴えた。

イメージ 4
 
しかし、そもそも福島原発事故で自分の判断で自主避難したのだから自己責任である。しかもその避難生活が長引いてお金が必要だというのも自己責任である。
 
放射線防護学の専門家は福島事故直後に福島県内に入り、原発近くの線量を測定したが「避難する必要はない」と強く言っていた。

しかし正しいことを言う専門家の意見は全く報道されなかった。
 
帰らずに自主避難を続けるのは勝手だが、その補償を国や東電に求めるのは完全に筋違いである。
 
二宮尊徳はこのように言っている。
 
「枯木にいくら肥料をやっても生き返ることはない。

怠け者はその怠け心のために枯木のように滅びてしまう。だから情をかけると生き返るどころか益々滅んでしまう。


怠け者に情をかけるのは一見「仁」のように見えるが、本当は仁ではない。


怠け者に情をかける前に仕事に精を出させ、善行を行うように心を改めさせてから情をかけるべきである。そうすれば若い木が成長するように立ち直る。


何度教えても改心しない者は滅びるしかないのであって援助する必要はない」


・・・・・
人気ブログランキングに参加しています。 
お金が欲しければ働け、と思った方はここをポチッとお願いします。
                     イメージ 2

  • 顔アイコン

    カネ、カネ、カネ、あほか。

    [ クラフ ]

    2019/2/23(土) 午後 11:46

    返信する
  • 顔アイコン

    共産党こそこういう女に「働かざる者食うべからず」と言えば良いのに。
    働かざるものは食うべからず』は社会主義の実践的戒律である」と言ったのは狂惨主義者が神と崇めるウラジミール・レーニンなのだから

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/23(土) 午後 11:55

    返信する
  • 顔アイコン

    面白い論争をしてますね。混ぜて頂いていいでしょうか?
    チェルノブイリ事故では平均寿命が下がりましたが、それは癌が多発したためではありません。
    ロシア政府が5m㏜/Y以上の地域を強制避難地域としたために多くの人が絶望感から病気になったり自殺したりしたためです。
    ロシア政府は2011年に規制が厳しすぎたと後悔しています。
    強制避難地域に勝手に返ってきた人はみんな元気に生活しているそうです。

    https://blogs.yahoo.co.jp/lemanthe3rd/64457792.html

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/24(日) 午前 0:28

    返信する
  • 顔アイコン

    長崎では被爆者とそれ以外の人の年間死亡率の比較データがあります。
    それによると、被爆者の方が死亡率が低く出ています。
    勿論、被爆者手帳を持っていると医療費がタダですから、気軽に医者にかかれるという要素もあるでしょうがねえ。

    https://blogs.yahoo.co.jp/lemanthe3rd/65564078.html

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/24(日) 午前 0:59

    返信する
  • 顔アイコン

    アメリカのデンバーで暮らすと4m㏜/Y被曝するそうです。
    宇宙飛行士は1m㏜/DAYだとか。

    世界では3m㏜/Y以上の地域で凄く大勢の人が暮らしています。
    この人たちは癌になってバタバタ死んでいるとしょうめいできるのでしょうか?


    https://blogs.yahoo.co.jp/lemanthe3rd/65176068.html

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/24(日) 午前 1:08

    返信する
  • 顔アイコン

    福島県郡山市に親戚が多く住んでいますが
    誰も避難していません

    電話でも話をしてきましたが
    すこぶる元気で暮らしていました

    自主避難の話は今初めて知りました

    彼女の訴えは到底容認出来ません 削除

    [ かかと ]

    2019/2/24(日) 午前 8:55

    返信する
  • 顔アイコン

    ・・・スイスで、日本を腐すのが、楽しいの・・・

    森松明希子さん、二人のお子さんと共に、
    ジュネーブでの広報活動、ご苦労様。
    二分間の英語でのスピーチ、チョットだけ聞き、
    声が耳に突き刺さって嫌なので、
    後は日本語訳を読みました。

    「政府は市民を守るための施策をほとんど
    実施して来ず、放射線量の高い地域への
    帰還政策にばかり力を注いでいます」

    自主避難者への支援、2017年3月末打ち切り・・・
    長年、あなた方への支援も続けて来た。
    その上、4.500万円要求。
    今までの、保育・住宅支援など全て、国民の税金。
    納税者の納得は得られましょうか・・・? 削除

    [ 山桜花 ]

    2019/2/24(日) 午前 10:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ICRPを持ち出すなら2007年勧告で緊急時の被曝は20〜100m㏜の範囲で状況に応じて選定してくれと言っていますね。
    http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/09/09040108/07.gif
    ICRPは年間1m㏜を何が何でも守れと言っているのではなく、「状況や経済性・合理性の範囲内で」とも言ってます。
    日本政府はその中で20m㏜/年を選択しているので法的にも問題はありません。
    で、今福島第一原発の敷地外のどこで20m㏜被曝できるというのでしょうか?

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/25(月) 午前 1:11

    返信する
  • 顔アイコン

    1ミリシーベルト以下7割 川俣、富岡、葛尾 帰還後の年間被ばく線量

    福島民報 7月7日(木)10時6分配信




    東京電力福島第一原発事故の避難区域に指定された市町村のうち、川俣、富岡、葛尾の3町村から避難した住民が地元で生活を再開したとの想定で推計した年間追加被ばく線量は、調査した住民の約7割が除染などの長期目標である1ミリシーベルト以下だった。原子力規制委が調査し、協力した日本原子力研究開発機構(JAEA)が6日に福島県庁で記者会見して公表した。
    調査は昨秋に要望があった町村の避難者を対象に実施した。川俣町は29人、富岡町は25人、葛尾村は11人に原発事故前の日常の行動を聞き取った。田畑や生活道路など住民が頻繁に立ち寄る場所の放射線量を測定し、滞在時間などから推定した。

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/25(月) 午前 1:12

    返信する
  • 顔アイコン

    川俣町は29人のうち7割の21人、富岡町は25人のうち6割の15人、葛尾村は11人のうち8割の9人が年間追加被ばく線量が1ミリシーベルト以下と算定した。最大値で見ると、川俣町は2・62ミリシーベルト、富岡町が1・78ミリシーベルト、葛尾村が1・84ミリシーベルトとなった。JAEAは除染などによって避難区域の追加被ばく線量が比較的低くなっている−との見方を示した。JAEA福島環境安全センターの宮原要センター長は「生活パターンを変えればさらに被ばく線量を減らせる。住民の帰還に向けた情報の一つとして生かせる」とした。

    福島民報社

    2016年の推定値だが、放射線とは必ず減っていくモノであり、郡山は川俣・富岡・葛尾よりも遠いのだから、1m㏜より下回っている事は容易に考えられるでしょう

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/25(月) 午前 1:12

    返信する
  • > tbk*****さん
    実際、原発近くの人ならば無理はない、併しこの女性は郡山、原発より更に内陸部の地では御座らぬか。私は長距離ドライバーで御座りますが、福島、郡山、磐城向けの荷物(工業原料)を某運送会社の中継地迄運んで御座ります。毎日毎日其れ等の地域向けに限れば2、3トンは運んで御座りましょう、其れ等の地では工場が稼働し働く人が居り、生活を営む人々が居られるのです。件の彼女は未だ自主避難との事で御座るが、恐れ過ぎでは御座りますまいか?
    彼の地は生きて御座る、死んでなどおらん。

    [ you***** ]

    2019/2/25(月) 午後 8:36

    返信する
  • 顔アイコン

    1m㏜/yは出す側を規制しているのであって、受ける側を規制しているのではありません。中部大学の武田先生はその辺を解っていないか、また解っていながら態と曲解しているのかのどちらかでしょうね。(多分後者)
    「東北地方の食べ物は全部捨てろ」と言って話題になりました。暴論ですね。
    事故によって出ちゃったものは仕方がないから次善の策を考えるしかありません。
    だから事故に備えてのICRP2007年勧告となったのでしょう。

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/25(月) 午後 11:08

    返信する
  • 顔アイコン

    宇宙飛行士の被曝量

    https://blogs.yahoo.co.jp/lemanthe3rd/66021846.html

    誰も癌になってません。
    一年かけてじわじわ被曝した場合、影響は軽減されます。遺伝子が修復されるからですね。

    PET-CT検査なんて一回当たり12〜16m㏜。
    今の福島が問題だというのなら、この医療行為は立派な傷害罪www

    [ 陸奥掃部助 ]

    2019/2/26(火) 午前 7:27

    返信する
  • > 保守の会会長 松山昭彦さん

    了解です

    [ たくま ]

    2019/2/26(火) 午後 3:26

    返信する
  • > tbk*****さん

    だから何でこっちが聞かなければならないの?w
    おかしいでしょう?

    わざわざコメント投稿などと回りくどい事なさらず札幌大学に電話して高田教授に直接確認すれば良いでは御座らぬか?

    ブログ主様が確認してコメント投稿した処で君の疑問は解けぬはおろか、増すばかりと存ずれば君が直接確認するが納得も出来ようと言うもの。
    其れとも直接電話するのに何か懸念でも?

    [ you***** ]

    2019/2/27(水) 午後 9:22

    返信する
  • 顔アイコン

    >tbk*****


    やたらコメが伸びてると思って覗きに来たら、消されても消されても荒らし続ける「放射脳」に犯られたアフォがここにも居たんですねえ!www

    【放射線量の基準に関する見解】

    放射線医学界の権威
    英国オックスフォード大学
    アリソン名誉教授
    年間:1200mSv以下
    信用度 ★★★★★

    日本政府(旧)
    反日民鮮党
    ア菅・野良内閣
    年間:20mSv以下
    信用度 :★

    元芸人・プロ市民・太陽光発電施工会社勤務
    現なんちゃって国会議員
    山本与太郎
    年間:1mSv以下
    信用度:無し


    大www! 削除

    [ 歴史の真実 ]

    2019/2/27(水) 午後 11:12

    返信する
  • > tbk*****さん

    訳の分からない電話をするつもりなので御座ろうか?

    面識がなくとも、事情を説明し、常識在る問いかけならば問題無かろう。
    それとも高田教授が面識の無い者からの電話を故無く断る非常識な人物とでも申されるのか?

    もっとも今の支離滅裂なコメントの様な事だとガチャ切りされても致し方無いとも思うが。
    電話一つも出来ないのであればこれ以上のコメント投稿は無駄で御座る。

    失礼仕つる。

    [ you***** ]

    2019/2/28(木) 午前 0:04

    返信する
  • 顔アイコン

    >tbk*****

    「放射脳」はこれでも読んでおきなさい!

    【ICRP基準の誤謬〜ヒトはDNA修復機能の無いショウジョウバエなのか〜】
    ttps://www.health-station.com/new151.html

    「ICRP基準」というのは、今から90年以上も昔に「DNA修復機能」や「アポトーシス機能」(不良細胞死機能)を持たない「ショウジョウバエの細胞」を使った実験から導き出された「LNT仮説」(直線仮説)という、今となっては天動説並みに科学を無視した「トンデモ仮説」を元に作られた超バカげた「トンデモ基準」なんだよ。
    この仮説が真実なら、人類どころか全ての生物は生まれても即死滅して他の惑星同様、今も地球は「死の星」のままだろうね。
    理性を伴う文明人のつもりなら「放射脳」を治すためにも良〜く読んで勉強しておきなさい! 削除

    [ 歴史の真実 ]

    2019/2/28(木) 午前 7:21

    返信する
  • 顔アイコン

    >tbk*****

    お前まだ言ってんの?呆
    主様はお前みたいなアフォな粘着厨の相手ばかりしてられるほど暇じゃねえんだよ!
    お前は「事実関係」が知りたいのではなく、単なる「荒らし」が目的なのは誰の目にも見え見えだ!
    自分からは何も能動的に調べようともせず、使ってるハンネといい、行動原理といい、どっかの公安監視対象の不逞鮮人とそっくり瓜二つなのはどういう訳かな?


    ブログ主 松山様、
    もうこんなのは問答無用で「アク禁」でいいんじゃないですかね。
    「端末ID」と「IPアドレス」の両方でブロックするのが適切かと思われます。 削除

    [ 歴史の真実 ]

    2019/2/28(木) 午後 4:32

    返信する
  • 顔アイコン

    > 歴史の真実さん

    もちろんアク禁です。

    保守の会会長 松山昭彦

    2019/2/28(木) 午後 9:17

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事