凡人のたわごと

お気軽にコメントください。反対意見も大歓迎です。

全体表示

[ リスト ]

新しい理論の出番 

最近は言葉の意味を調べるのは、ネットが多くなりました。
私はウィキペディアを使うことが多いのです。
一時はネットの情報は当てにならないと言われていましたが、
最近はかなり内容が充実してきています。

それでもまだ以下のような文章が冒頭にでてきたりして、
「この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。
出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。」
どういうことなのかと考えてしまいます。

「記事の信頼性向上にご協力ください」ということは、
「参考文献や出典」が示されてないか不十分で信頼性が低いということですね。
信頼性というのは「参考文献や出典」で得られるものなのですかね。
逆に言えば、その記事は参考文献を超えることはないということにならないですか。

経験した事実や発見した事実、それらから推論して出た結論は、
全く価値がないのでしょうか。


ここで問題なのは、こうしたウィキペディアの性格(方向性)です。
これらは辞書的な存在で、現在までの最も信頼できる理論なのだということでしょうか。
となると新しい理論というのは、こうした場には相応しくないということになります。

良い意味に理解するなら、
新しい理論は一般に定着していないためということでしょうか。
定着のしかたにはいろいろあると思いますがね。


新しい理論の出番は

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事