全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ようやく、助成金の報告書類の提出が終わり、ほっと一息。

遅くなりましたが、1月のキャンプの報告をします。

天気:快晴

前日までは、大雪が降っていたので、どうなることかとずいぶん心配したけれど、
朝から、妙高山が見え、青空が。
心底ほっとしました。

やはり、外の行事は、天気が気になります。

当日は、3歳〜10歳までの子供たちが大集合。
午前中は、スノーチューブで、滑りました!
実は、私も滑ってみたくてうずうず・・・。
でも、息子たちは、もう一緒に滑って〜という歳ではないし。

子供たちは、2人乗りをしたり、ダイブ!たのしそぅ!いいなぁ〜。
しばらくすると、順番待ちが途切れ。

ラッキーと、私もひと滑り。
思っていたよりも迫力があり、楽しい〜。
しかも、子供よりも、ちょっと?重いためにスピードが出たし、迫力満点!

昼食は、バイキングを利用し、午後は、スノーシュー、歩くスキーに分かれて、森にGO!
お兄ちゃんたちは、結構遠くまで行ったようでしたが、ちびっ子も頑張ったよ。

私は、次男のちびっ子チームの保護者隊。
みんな最初は、やっと、歩いていた感じだったのに、しばらくすると、すいすい。
さすが〜!

うさぎは、見えなかったけど、足跡があったね。
インストラクターの先生は、ちびっ子たちをうまく連れて行き、森へも入れました。

スノーシューチームも、最初は保護者のほうが歩けるかという心配があったようですが、
3歳の女の子も、しっかり最後まで歩き、最後には帰りたくないと泣いちゃったほどだったとか。
母が、一人、空洞に落ちたようだったけど。。。



ひとまず、初日は、大成功。

つづく。

開く コメント(0)

英語耳

「英語耳」

松澤喜好 著

を、購入いたしまして、一週間。

さて、実践。

まずは、「プロソディは、歌で身につける」
を、やってみるべく、今日は、選曲しましたので、ここに記します。

結論を先にいうと、ビートルズの「Yesterday」にしました。
理由は、これなら、何とかなりそうだったからです。
歌は、そんなに得意ではありませんが、聴くのは好きなので洋楽CDも、何枚かはありましたが、
マライアとかは、とりあえず歌うと言うのは、私にはちょっと無理そうです(今はね(笑)

以前、ラジオで、歌手の方が(誰だったかは、忘れました)
「お風呂でマライア熱唱してました」
とか言っていたような記憶がありますが、私の場合は、英語力だけでなく歌唱力にも問題がありそうなので・・・・。

本にも、ゆっくりとした曲で、お勧めに入っていましたし。

本によると、これをまず、100回聴くと書いてありました。

記録という感じで、つけようと思い、この書庫に記していこうと思います。
本日、まずは、30回、聞きました。

好きな曲のひとつだったので、思ったより聴き取れるような気がします。

開く コメント(3)

平凡な幸せを・・・

雪国の冬は、しんどいなぁ〜と思ったら、やっぱり、しんどい。
急になんだよぉ。と思うかもしれませんが、新しい事務所で、県外から来た方々と話していて思ったことを、ぽつぽつ。

降り続く雪を、きれいだな〜と思ううちは、いいのだけれど疲れてきたり気分が落ち込むときなどは、
降りしきる雪を見つつ悲しくなることもあるのだと思う。

私もそうだったから。

遊びに来る雪国は、スキー場がメインなので楽しいが、住んでみたら大変な事も多いのだね、となったようだ。

私は…というと、だいぶ慣れたし、子供がいてくれるから、そんなことも思わずに楽しいのかな?
なんて、ふと思った。悲しがっている暇もないと言うのが正直なところ・・。
いつもは、うるさいし、この頃は生意気だし、一人になりた〜い!!!!!と、何度も思うのだけど、
子供がいるから、笑うこともいっぱいだし、ちゃんとご飯も作るのかもしれない。

お正月に、母が、
「こんなころが、一番いいんだよ〜。」
と言っていたけれど、
「残念ながら、今が一番??いいんだって〜。」

と、言ってしまったが、一番かどうかは、よくわからないけど、楽しい時期なのかなぁ。。。
と、その方と、話しつつ思った。

疲れてくると、どうも、
「私は、召使じゃないのだけど・・・」
ととがった物言いをしてしまうのだけれど、もう少し、日々の平凡な幸せを思わないと、いけないのかも。。。。。

と言うわけでかどうか良くわからないが、今日のおやつは、おはぎを作ろうかと思い、あんこを作ってきた。(笑)

開く コメント(4)

冬ごもり

今日は、また、吹雪いて寒いこと。

ここ数日、確実にきーーんっと、寒いですね。。。

と言うわけで、図書館の利用もアップ!天気がいいと、出かけたり、庭をなんて気を起こすのですが、
ここまで寒いと、家にいることになり、本を読んだりする時間が大幅アップ。

そして、将棋。
長男にいつも負けてばかりの若葉マークなのですが、ここ数日将棋が楽しく感じられるようになってきたのです。
次男坊、6歳に勝ったと喜んでいるような、感じなのではありますが、自分でもびっくり。
「お兄ちゃん、将棋しようよ。」
とこちらから言うほどに。

コレは、いいぞと。実は思っています。

口答えばかりする、長男に怒りを覚えるよりいいかなぁ〜と、思うわけであります。

何でもいいから、親子で楽しめることを持つと言うのがいいらしい、と当たり前といえばそれまでですが、思ったりしたわけです。

特に冬は、家族で家にいる時間が増えるので、もっと、楽しく過ごす方法を増やせたらと思います。

開く コメント(2)

テレマークデビュー

年末に購入した、テレマーク。
ようやく、デビュー。
とは言うものの、まだ、ゲレンデで、しかも、アルペン同様の滑り方でしかまだつかっていないので、
テレマークデビューとは,言いがたいのかも。

が、とてもフィットして、気持ちよく滑れるものだから、実は驚いています。
よくゲレンデで、テレマークターンを見かけますが、アレは、あまりやってないのです。

子供のペースに合わせて滑るものだから、早いので、アルペンのように滑るのですが、
板の幅もあるからでしょうか、アルペンの板と変わらずに、それよりもむしろ軽いような感覚で滑れます。実は、以前に試乗会でテレマークを履いてみたときに、あまりのバランスのとりづらさに、
疲れた経緯があり、履いてなかったのですが、テレマークの達人Mさんが、アルペンと一緒だよと、教えてくれたので、履く気になったのです。
気持ちよく滑れるので、びっくりなのです!

この週末は、晴れてくれたので子供たちと朝から滑っていましたが、子供たちも上達してきたので、
自分も楽しめているこのごろです。
春休みころには、一度森を歩いてみたいなぁと、思っています。
冬の週末は、お天気しだい・・・晴れてくれることを願ってしまいますね。
ここのところ、本当に寒いものだから。

でも・・・リフトの上でも喧嘩をしているようにしか見えない、我が息子たち。
男の子は、そうなのでありましょうか・・・月曜の朝二人を送り出すと、心底ほっとする自分がいるのです。喧嘩さえなければ、もう少し楽しめると思うのですがね。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事