全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

始動〜2008〜

さてさて、今朝から、長男も学校に行き始め、始動しました。

私は昨日から仕事始め、次男坊も昨日から、でしたが、早いおにいちゃんに合わせて朝ごはん。

沢山の荷物を持ち、学校へ。

お正月気分はすっかり抜けた??かな?
この年末年始は、家族全員元気で過ごせたのがなにより。

寒波が来ると言っていたので心配しましたが、思ったよりも積雪はそう多くはなかったし、
母念願の、親子三代スキーもできました。

この親子三代スキー、おばあちゃんに付き添ったのは我が長男でした。
いつもは、好き勝手にすごい速さで滑り降りる長男が、おばあちゃんに合わせてゆっくり滑り、
斜面の起伏を教えてあげていたようでした。

びっくりと同時に、安心した私。
人をいたわる気持ちがあるのね・・・と。

お正月らしく、年末は少々だらだら・・・・し、映画なども見、紅白を見、年越しそばを囲み、
年始は、温泉でまったり。

長男は、おばあちゃんと一緒に、書初め、宿題をきちんと終わらせてくれたので、
後半のキャンプも心置きなく楽しめたし、とてもよかった事のひとつです!
書初めは、おばあちゃんと集中したおかげか、素晴らしい字が書け、今日もって行きました(親ばか)

5日から、ずっと晴れていて暖かいので、年末年始休みに、もう少しこんな天気が欲しかったなぁ〜、
と言うのが、ちょっと思うことではありますが、幸先のいいスタートを切れたと思っています。

開く コメント(1)

イメージ 1

あけましておめでとうございます

今朝は、除雪車の音と共に起き玄関・車庫周りの除雪をしてきました。

パウダーですね。長男誘ってスキーいくか…。
と思いつつ、ちょっと新年の挨拶を。

思えば昨年1月1日は、スカイケーブルに乗って、ご来光を拝んで始まったのだったなぁ〜。
今日は、残念ながら、雪ですので、拝めませんね。。。。。。。。。

手帳に、やってみたいこと

**野尻湖カヌー**

**沖縄旅行**

と記した、元日。

一年経ってみると、両方叶っていました。思わず、また、この手帳に、今日書き記そうと思ってしまう。
***叶っちゃうかも〜♪***(笑)

毎年のことながら、子供が産まれてから、子を中心に回る我が暮らし。
と思っているけれど、結構こっちの都合で動いてもらっていることも多いですね。
と、ふと気がつく。
アルバイトだけれど再就職と言うのも、自分の中では、大きかったかな。

この頃は、大病もせず平和で暮らせることが、日々幸せなのね、なんて、思うようにもなり、
そんな風に思える自分も、結構好きになっています。
以前は、平凡すぎる日々に幸せを感じにくかったので・・・。

今年は、まず、次男の小学校入学が、私の中では感慨深いなぁ〜という気もする。

冬は、スキー。スキー。そんな感じでしょう(笑)
さて、今年は、どんな年に?

どんなことも、挑戦して、楽しめる余裕を持ちたいなと思います。


皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

開く コメント(8)

アルペン部始動

さて、昨日の休みは、お兄ちゃんのアルペン部の練習に保護者として参加してきました。

今年3年生のお兄ちゃんは、初めてのアルペン部。
親としても初めてのことでもあるし、いい機会なので保護者参加の日に行ってみました。

お兄ちゃんは初参加なので5グループあるうちの5番。
つまり、一番下からのスタートです。

まず、歩く練習、転んで立つ練習……。
これか・・・、昨日つまんないと言っていた訳がようやく判りましたが、だらだら、やっていては、
いけないと思い注意!

この班は、今シーズン初めてスキーをする転校生(5年生)〜スキー歴がそこそこの長男まで、
さまざま。私は、転校生の子につきっきりとなり、コーチがほかの7名を指導しつつ、と言う感じ。

ずっとこれ?
と思うが、リフトに乗りたいとの子供の声に、そこそこ急な所で、ボーゲン、シュテムターンくらいまで、一通り。私も改めて説明を受け、フムフム。

この班を、前日は一人で見られたようで、大変かと思うが、リフトに乗りながら、
子供の話や、スキーの装備の話などをお聞きし有意義で勉強にもなりました。


お話の中で、ひとつ気になったことが。
最近は、きつく言うと来なくなるとのこと。
そうか???
私は、「うちは、次男も幼稚園ですけど、自分で立たせますよ」
と言うと、小学生でも、声をかけないと、起きない子供もいるらしい。

私は、スキーは、レジャーと言う意識が強く、スキーばかりをそんなにやらせるつもりはあまりないのだが、それでも、やりたかったら、自分でと思うほうが強い。

なんでもそうだけど、子供も自分でできることはなんでも、自分でやらせるようにしたいものですが、
どうなのかしら?

ともあれ、午後には、同級生たちと、滑る
それが、やはり一番楽しいようですね。。

開く コメント(11)

スキーシーズン到来

22日、ようやく、今年の初滑り。
天候と、仕事と、パス券が揃い、ようやくゲレンデ初滑り。

長男、ブーツを新調。
ワンランクアップしたブーツが履きずらそうでもある。
力じゃ、入らないって!
板は、3シーズン目になり、傷だらけだなぁ、と思うも、ワックスをかける。

道具も、これだけ活躍すれば、本望でしょう。
次男は、かわいそうだけど、毎度お下がりであるが、お兄ちゃんのが下りてきて嬉しそう!
子供のうちは、仕方がないね。

「リフト集合」の掛け声で、リフトに乗る。
シーズン最初は、やっぱり嬉しい。

でも・・・・。
次男坊。様子がおかしい???
「どうやってとまるの〜?」
「え???忘れたの?」


当然、突っ込んで転ぶ。
あれ?
やっぱり、8ヶ月のブランクは大きいのかな。
弾丸だった、昨シーズンとは、違ってゆるゆると降りてくる。

少しづつカンを戻すのだろうけど、戻らず、ゆっくりのほうがこっちは、しんぱいなくていいのになぁ。

今朝は、お兄ちゃんは、アルペン部の練習に参加。
幼稚園バックを持つ次男は、
「なんでおにいちゃん、スキーなの?」
と、ご不満の様子。

クリスマス会だからと言い聞かせ、幼稚園に送るが、スキースキーとうるさい。

妙高も,スキーシーズン,地元にいながら遅めのスタートですが、シーズンは長いのでぼちぼち生きましょう♪

開く コメント(0)

MERRY X'MAS

今朝は、よい子のところには、サンタさんが来たかな?

我が家も、今朝は、大喜びでしたが、今日は平日。次男は幼稚園だし、長男はアルペン部。
ご飯食べてよ〜。と、またまた、バタバタの朝でありまして。ようやくほっと一息。

クリスマスと言えば、小さいころは我が家は、教会で迎えるのが恒例でした。
両親がクリスチャンだったので、毎年のようにクリスマスのミサがあり、キャンドルサービス、
そして、パーティーと言う感じで、家で迎えたことはなかったので、家で迎えてみたいなぁと、
思うこともありましたね。

で、就職してからは、ホテルベーカリーなんてのは、一年で一番忙しい時期ですから、
仕事。そりゃぁそうですよ。クリスマス、年末年始と忙しく仕事をして、忙しくも充実してたかな。
若いので、夜仕事が終わってから、飲んで早番も、平気でしたね、そういえば。

かくして、今は、子供と家で静かに迎えていますが、夜はパパはもちろん仕事ですし、
ケーキを食べるくらいですので、少々物足りないかも。。。。
今でも、毎年ケーキを注文してくださる方がいるので、夕方配達して、ほっと一息、
パパの休憩に合わせて、家族でパクパク。
まぁ、これが幸せと言うもの〜なんて重いとは裏腹に・・・。
案の定、砂糖菓子サンタの取り合いでじゃんけんで負け、次男号泣。
雪だるまチョコのほうが美味しいって言ってるのに、お兄ちゃんのがいい!とぐちぐち。

一口かじって納得??
もう!ケーキの上のより、ケーキが一番美味しいの!
来年は、砂糖菓子はなしにしよう。。。。
かわいいんだけどね。。

そんな、クリスマスでした。
チャンチャン!

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事