Bontakaのブログ / from Duesseldorf

'09年7月11日開設。宜しくお願いします。【お友達もコバマズ大募集中!】

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

大原麗子さんの早すぎる孤独死を悼む。
7日の行政解剖では頭部血管が破れており、不整脈による内出血と診断された。晩年はそううつ病やギラン・バレー症候群との闘病生活だったが、復帰を目指し、月1回の通院や、筋トレなどリハビリも行っていたという。
この記事を皆さんはどう読まれただろうか。私には「不整脈による内出血」、これがどうも良くわからなかった。不整脈原因なら脳血栓ではないのか???

そしてギラン・バレー症候群。この病気は浅学非才にして、知らなかった。そして、それを調べた時に、またも同じ問いを発せざるを得なかった。

なぜこんな事が続けられるのだろう・・・?



ギランバレー症候群詳細についてはこちらをクリック。

1. ギラン・バレー症候群とは 
筋肉を動かす運動神経の障害のため、急に手や足に力が入らなくなる病気です。手足のしびれ感もしばしば伴います。多くの場合(約7割程度)風邪をひいたり下痢をしたりなどの感染の後1−2週して症状がはじまります。症状は2−4週以内にピークとなり、その後は改善していきます。症状の程度はさまざまですが、もっとも症状のひどい場合には寝たきりになったり、呼吸ができなくなることもあります。
2. この病気の患者さんはどのくらいいるのですか 
人口10万人あたり年間約1−2人がかかると考えられています。
3. この病気はどのような人に多いのですか 
子供からお年寄りまで、どの年齢でもかかることがあります。男性の患者さんの方がやや多いことが知られています。
4. この病気の原因はわかっているのですか 
自分を守るための免疫のシステムが異常となり自分の神経を攻撃するためと考えられています。かかりはじめの一番症状の強い時期に、約60%の患者さんの血液中に、神経に存在する「糖脂質」という物質に対する抗体がみとめられます。これが自分の神経を攻撃する「自己抗体」としてはたらいている可能性があります。その他にリンパ球などの細胞成分やサイトカインなどの液性成分も関わっていると考えられます。
8. この病気はどういう経過をたどるのですか 
症状は遅くとも1ヶ月以内にピークとなり、その後徐々に回復にむかい、6〜12ヶ月で多くの患者さんがほぼ完全によくなります。しかし何らかの障害を残す方は約2割おられ、経過中に亡くなられる方が約5%と報告されています。


『免疫のシステムが異常となる。』

どこかで聞いたような話ではないか!?



 これは実は人事ではないので書いておく。問題はインフルエンザワクチンで、ギランバレー症候群には百万人当たり1人か2人感染するのだ。ところがアメリカでは、1976年に百万人当たり10人感染するという不純ワクチンが投与され大量のギラン・バレー症候群に感染する人が出た。

この詳細については、h​i​r​o​m​i​c​h​i​t​1​0​1​3さんの「ワクチン副作用ギラン・バレー症候群」が白眉。
http://blogs.yahoo.co.jp/hiromichit1013/59489298.html
によれば、1976年に豚インフルエンザが発生した時のワクチンでは、4000万人の米国人が予防接種を受け、2か月足らずで500人がギラン・バレー症候群を発症し、30人以上が死亡しています。

この予防接種の評価は賛否両論との事ですが、これだけの被害をもたらしたのに、誰も罪に問われない事自体が納得できません。


 豚インフルエンザはその毒性の弱さが知られてきた。かかって危ないのは体力が病気などで落ちている「コントロールされてない小児喘息、免疫抑制剤・抗ガン剤使用者、糖尿病で合併症を保有している人、慢性心疾患・肺疾患保有者、妊婦」以外は重傷にならず、豚インフルエンザは、健康体では毒性は季節性インフルエンザより弱い。ギリシャ、イスラエルでは全国民投与が実行された。アメリカのやるように日本は実行するだろうが、全国民投与など意味がない。
 大原麗子さんの死を見ていて、私もギラン・バレー症候群がとても怖くなった。どう見ても薬品会社の利益のためにされているとしか思えない今回のワクチン国民投与など止めるべきだと思う。

ギランバレー症候群は他にも下記のような方が罹患している。
力也(安岡力也)
佐藤寿人(サッカー日本代表FW、サンフレッチェ広島所属)
鈴木磨(osamu)(ミュージシャン・ヒューマンロスト/Vo.g)
福永泰(元浦和レッドダイヤモンズ、ベガルタ仙台所属)
石川真二(競艇選手)
川口順子
ジョセフ・ヘラー(作家、劇作家)
マルクス・バッベル(サッカー元ドイツ代表DF、VfBシュトゥットガルト監督)
ハンス・フォンク(指揮者)
美馬寛子(ミス・ユニバース2008日本代表)
フランクリン・ルーズベルト(第32代アメリカ大統領)
釈由美子(2009年2月・Grade-1)
デューク東郷

勿論、「症状の程度は様々」で「症状は2−4週以内にピークとなり、その後は改善していきます」との事なので、実際には罹患したという認識を持たない方も居られるだろう。本当はもっと多いのではないか?と個人的には疑いを持つ。

だが、何らかの障害を残す方は約2割おられ、経過中に亡くなられる方が約5%と報告されているのも事実。


そして、ワクチン由来の病気ならば、残念ながら・・・
ギランバレー症候群も世界中で増える。
ことになるだろう。


田中宇「インフルエンザ強制予防接種の恐怖
http://tanakanews.com/090729flu.htm
も見て欲しい。今回のワクチンにはさらに問題がある。

ワクチンの開発は通常、数百人から数千人に対する臨床試験を行い、問題のウイルスに対する効果があるかどうか、副作用がないかどうかを確認した上で、大量生産に入る必要がある。しかし、今回の豚インフルエンザ・ワクチンについては「今秋には、再びインフルエンザの猛威が世界を襲う」との予測に基づき、できるだけ早くワクチンを開発せねばならないという話になっており、EUでは英国が主導して、臨床試験をおこなわずにワクチンの大量生産に入ることが決定している。臨床試験を飛ばしてしまうという、EUの医薬当局(European Medicines Agency)による前代未聞の決定により、ワクチン接種の開始は2カ月早まった。

え? その決定って、おかしくないのか!?


近いうちにワクチンを強制的に接種される英国民にとって不運なことに、このワクチンはすでに副作用が懸念されている。このワクチンには、効力を増すための補剤(adjuvant)として「スクアレン油」(squalene oil)が使われている。スクアレンは栄養補給財として市販され、それ自体は人体に良いものとされているが、これをワクチンの補剤として使うと、1991年の湾岸戦争に従軍した米軍兵士が罹患した「湾岸戦争症候群」と同様の副作用が出る可能性があると指摘されている。関節炎、線維筋痛、リンパ節症、発疹、慢性疲労、脱毛、皮膚病、めまい、発熱、記憶障害など、20近い症状が併発しうる。

こんなもの、注射したいですか? されたいですか?
田中宇氏はこう嘆く。
 このような状況を知って「インフルエンザの予防接種は危険だから受けない方が良い」と叫んだところで、多くの人は何も報じないマスコミしか見ていないので「何言ってんだこいつ」と変人扱いされて無視されるか、下手をすると製薬会社から損害賠償請求されたり、もっとひどくなると当局から監視・取り締まり対象にされる。予防接種が義務づけられたら、副作用が心配でも、接種を受けねばならない。受けない者は犯罪者である。副作用におびえていやいや接種を受けたり、接種を拒否して犯罪者にされて生活を破壊されたりするより、何も知らずに接種を受けた方が幸せともいえる。知るも地獄、知らぬも地獄。大変な世の中になってきた。

なぜこんな事が続くのだろう・・・?

もともと、人工的に作られた可能性が高いと言われている今回の豚インフルエンザ・ウィルス。自作自演の金儲け? 人間のすることではない。

そりゃそうだ。人間じゃなくてレプテリィアンなんだからhttp://img.yahoo.co.kr/blog/emo/48.gif?


『免疫のシステムが異常となる。』についえは、
弊記事「(再掲)予防接種は果たして有効か?」 も併せてお読み頂けると幸甚です。
http://blogs.yahoo.co.jp/bontaka1/3724854.html

閉じる コメント(15)

顔アイコン

Bontakaさん、こんにちは。
力也にルーズベルトに川口順子さん等..、ギランバレー症候群にかかった有名人がこんなにいたとは驚きました。この秋以降の接種で、もっと増えるでしょうね。恐ろしや。

2009/8/10(月) 午後 0:31 [ プフ ] 返信する

顔アイコン

確かに、そう考えると恐ろしい。

けど、意外と「明確な推理」が出来そうなもの。

ある人間がある一定の利益を目的にある程度の人間に被害を・・・

昔からあることですね。「陰謀」。
とあるニュースで、アメリカは「細菌」のテストにまず、「中国」
から始める・・・・。
人口増加問題のある中国から・・・・。
非人道的・・・・。そこから細菌は世界中に広がり、もともと細菌と
同時に開発されてる?ワクチンを世界中へ販売・・。儲る・・・・。

怖い話です。

2009/8/10(月) 午後 4:46 [ - ] 返信する

顔アイコン

ワタクシの元カレのお父さんがギラン・バレー症候群で亡くなられたので
この名前は10年以上前から知っておりましたが、
ほとんどの方は滅多に聞かない病名なので、大原さんの一件で
一気に知られることになったでしょうね〜。
実は「癌」以外にも怖い病気いっぱいあるのに…(´・ω・`)

2009/8/10(月) 午後 5:24 ねこじょて 返信する

プフさん
残念ながら増えるでしょうね・・・ 大原麗子さんの死によって、ギラン・バレー症候群という病気が広く認知され、さらにインフルエンザ・ワクチンとの関連に注目される事になりました。

ブログでも、そのことを書いておられる方が増えてきています。今、この時期なら、多くの人が気付き、病気にならずに済むかもしれません。

衷心よりご冥福をお祈りいたします。

2009/8/10(月) 午後 6:50 Bontaka 返信する

サボテンさん、
今回メキシコで最初に流行したのは、オバマを狙ったという説もあるようです。

ステルス機を使ってケム・トレイル (chem trail)式で拡散が最新式らしい・・・

ケム・トレイルについては下記。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB

2009/8/10(月) 午後 6:57 Bontaka 返信する

ねこじょてさん
ギラン・バレー、私は今回初めて知りました。人災だとするとたまりませんね。

2009/8/10(月) 午後 6:58 Bontaka 返信する

大原麗子さんはほんとうに残念です。
ワクチンの話は、Bontakaさんの収集された情報と、それから製薬会社にある情報と、ニュートラルに冷静に見なければ何とも言えないと思います。 製薬会社も薬を生業にしている以上、人災と断定されるようなことはしません。
マスコミの報道の在り方にも問題はありますが、どちらの立場も木を見て森を見ない断言だけが暴走することのほうが恐ろしいです。

2009/8/10(月) 午後 7:25 kurosuke 返信する

くろすけさん
そうですね。冷静に情報を見て、自分の頭で判断する事が一番大切です。結局、自分の人生に責任を持つのは自分なのですから。

2009/8/10(月) 午後 7:28 Bontaka 返信する

顔アイコン

御地では、インフルエンザ予防注射が義務づけられたり、
NOと言いにくい雰囲気がある場面はありますか?
(いつも質問ばかりで 申し訳ない。) 削除

2009/8/11(火) 午後 6:46 [ 空樹砂波 ] 返信する

顔アイコン

Bontakaさん
私のブログ紹介とコメントありがとうございました。

くろすけさん
薬害でつぶれた企業は残念ながら一社もありません。日本最大の薬害企業の緑十字でも、1950-1998まで存続し多数の薬害事件を起こしました。最後に薬害エイズで経営が悪化して終わりかと思ったら吉富製薬に吸収合併。多くの特許で吸収相手には魅力的な会社なのです。その後も合併が続き今は田辺三菱製薬、最近まで薬害エイズで裁判原告で、いろんな補償金も払って、それでも儲かるから合併したのです。

今食品企業なら違法行為をしたら一発でつぶれますが、そうなったのは割と最近です。薬害を出しても儲かればという姿勢なのです。 削除

2009/8/11(火) 午後 8:27 [ 奈良たかし ] 返信する

顔アイコン

とらちゃん収集情報、大原麗子さんの苦痛
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51407281.html
◆サンスポ 2008.11.15 05:04
【大原麗子に聞く】「いまもフラフラ」
−−折ったときの様子は
「あまりの痛さで折れた瞬間に分かりました。ちょっとでも(骨折箇所が)ズレていたら、即手術でした。病院では『痛い、痛い』って泣いていました(疲れた声で)」

−−骨折は今までも?
「舞台に出ていたころは、手の薬指や小指、足の親指とか何度も。折った薬指はいまだに太いです。じん帯断裂もありましたし、平成3年とか5年ぐらいのときには乳がんの手術も受けました」

−−それらの骨折は「ギラン−」の影響?
「そう。いまもフラフラですよ。歩くのがやっと。ずっと面倒を見てくれた主治医の先生がいたんですけど、その方が2年ぐらい前に亡くなったときは、うつ病にもなりました(涙声)。でも、お母さんの看病をしなくちゃいけないから頑張っています(中で母親と話す声が聞こえる)」
(後略) 削除

2009/8/11(火) 午後 8:30 [ 奈良たかし ] 返信する

空樹砂波さん
少なくとも現在義務化はされていませんが、正直、質問に答える十分な情報を持っていません。何しろ、外国人、子供もいない一人住まいですので。

ただし、推定ですが、ドイツ人は個人の権利を大事にしますので、義務化は容易ではないと思います。

2009/8/12(水) 午前 4:34 Bontaka 返信する

奈良たかしさん
ご足労と力強いコメント、ありがとうございます。
ギランバレー、本当に悲惨ですね。改めて認識しました。

2009/8/12(水) 午前 4:40 Bontaka 返信する

顔アイコン

なるほど、お返事頂きありがとうございます。 削除

2009/8/12(水) 午前 7:10 [ 空樹砂波 ] 返信する

顔アイコン

こんな程度の答えしか出来なくて御免なさい!

2009/8/12(水) 午前 7:24 Bontaka 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事