Bontakaのブログ / from Duesseldorf

'09年7月11日開設。宜しくお願いします。【お友達もコバマズ大募集中!】

メディカル

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

これは、

「泣いて生まれてきたけれど」さんの下記記事の転載です。


ある意味、今日もっとも衝撃を受けた記事です。

モンサント社の除草剤ラウンドアップが近所のホームセンターで普通に売ってた。
これかあ。 
イメージ 1

続きは、

---------------------------------------------------------------
遺伝子組み換え作物とセットで売られるべき猛毒のラウンドアップ。
TPPを前に、それが、日本では除草剤の売り上げNo1だという。すでに脳凶は準備万端だ。

こんなものを便利だから、良く効くからと撒くグーミンだから、放射能だって、まぁ、みんなが居るから大丈夫と何となく不安になりながらも、日々を過ごしていくのだろう。そうやって、心身が汚染されていく。自民党にだって良く考えもせずに、これしかだめなんだよと投票するんだろう。それが馬鹿だと言うのだ。

土が死んだら人も動物も魚も虫も生きられない。猛毒を巻きちらし、土を汚染する。遺伝子を壊す。まさに国土破壊。

いや、虫は大丈夫だ。すでに遺伝子組み換えトウモロコシに耐性を持つ害虫がアメリカでは猛威を振るいだしているから。



ご注意!枯れ葉剤を製造していた「モンサント」の猛毒除草剤に日本に上陸!

も、併せて読んで下さい。
日本政府に騙されない為に。バズビー教授からの重要なメッセージです。
 
髪から #プルトニウム 検出可能!髪を冷蔵保管して下さい!バズビー(字幕)
 
 こりゃひどい!
 
日赤(日本赤十字)、海外からの救援金が高齢者の「肺炎球菌ワクチン」に化けた!
 
「効かないワクチン」の在庫一掃セール。
その原資が海外からの「支援金」。
本来なら、被災者のために使われるべき金が、医者と製薬メーカーに流れていた。
 
Bontakaがドイツで赤十字に寄付したお金も・・・
 
のブログから、転載します。
 


海外からの救援金が高齢者の「肺炎球菌ワクチン」に化けた!

 
さとう内科循環器科医院 - 宮城県大崎市 (2011年11月 9日 09:07)
先月、当診療所に、高齢者への「肺炎球菌ワクチン」接種への協力の可否を問う書類が来ていたのを知っておりました。
あまり考えずに、協力する旨の返事を出しました。
先週より、ちらほらと高齢者の方がワクチン接種に見えられるようになりました。
このワクチンは、以前から高齢者に接種しておりましたし、市の助成でもやっていましたので、あまり考えずにおりました。

昨日、その財源を知ってショックを覚えました。
復興支援のために海外から日赤に寄せられた「海外救援金」が財源に当てられたのです。

岩手県の場合、14億円の事業費。
(宮城県の資料がまだみつけられません)
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20111108_4

そのうちなくなるとおもいますのでコピーしていきます。
「 日本赤十字社県、県医師会は8日から、県内の70歳以上の高齢者を対象に、肺炎球菌ワクチン無料予防接種を実施する。接種費は日赤が全額負 担。東日本大震災の被災者を中心に、免疫低下による呼吸器疾患の増加が懸念されており、来年3月末までの助成期間中に多くの接種を呼び掛けている。

 対象は県内に居住し、来年3月31日までに70歳以上になる高齢者。宮城、福島両県から避難し本県に居住している人も対象となる。

 現在、県内の70歳以上は約26万人で、希望する17万人を上限に助成する。1人8千円の接種費は日赤が全額負担し、事業費は14億円。復興支援のため海外から日赤に寄せられた「海外救援金」を財源とする。

 希望者は県医師会指定の医療機関や老人保健施設、県立病院など県内624施設で接種でき、期間は来年3月31日まで。民間施設は8日から、県立病院と県立地域診療センターは15日から実施する。

(2011/11/08) 」

医師の注射技術料は3千円くらいでしょう。
ワクチン代はおそらく4千円くらいでしょう。それがメーカーの売上になるわけです。

私の注射技術料の原資が「海外救援金」なのです。
本来なら、被災者のために使われるべき金が、医者と製薬メーカーに流れる。
これでいいのでしょうか。
(私は手数料の分を被災地に寄付します。)

高齢者の「肺炎球菌ワクチン」は決して新しいものではありません。
10数年前もから使われておりました。
気管支肺炎、慢性気管支炎の増悪を繰り返す方、気管支喘息の方に肺炎予防の目的で注射してまいりました。
私の20例ぐらい経験では、効果は「なし」です。
高齢者の入院を減らしたというような報告があることは知っております

元気な高齢者がワクチンの接種を望んできます。
こういう方には不要です。

高齢者が肺炎になるのは「誤嚥(注1)」が大きな原因であり、これはワクチンでは改善のしようがないのです。
もうひとつは加齢による免疫機能の低下であり、これもワクチンでは改善のしようがありません
また、高齢者の肺炎は、肺炎球菌だけではありません。
ブドウ球菌、連鎖球菌、クレブシエラ菌、緑膿菌、腸球菌、などなど。
ですから、このワクチンは、たとえば高齢者の肺炎の原因が10あるとしたら、その1つの対策でしかないということです。

あえて言いましょう。
「効かないワクチン」の在庫一掃セールです。
その原資が海外からの「支援金」というのですから、あまりにひどい話です。
 
http://satouclk.jp/2011/11/post-35.htmlさとう内科循環器科医院 転載元
 
 
エステティシャン おかあちゃんの転載元の転載元:「原発反対しなければ食べ物はどうするの?水は?空気は? 」のcororoさんの記事。http://blogs.yahoo.co.jp/anzu_ando_anzu_72/7132063.html

 
誤嚥(注1)」: 誤嚥(ごえん)とは、食べ物や異物を気管内に飲み込んでしまうこと。また異物を消化 管内に飲み込んでしまうこと。
 
またもや効かないワクチン、不要なワクチンの問題が出てきました。
 
拙過去記事になりますが、読んでいない方がいればご参考までに。
 
 
(再掲)予防接種は果たして有効か?  2009年7月17日
 
原点・子宮頸がんワクチンで殺された日本の少女に 2011年9月15日
 
 


追記です。
NGOの支援を手伝ってきた方から匿名の情報が寄せられましたので、ご紹介します。

関与団体(会社)の在庫一層セールに、資金が使われていた。
 
このときとばかりに作られて入る高価なパン(一斤800円程度)や、団体役員、幹部が運営する会社の商品などを買い上げた形で支援品に化ける。でも、現地ではほしいものが違う。

高級品の婦人服や子供服は要らない。スーツよりトレーナーやセーターがほしい。
 
支援団体は、団体の存続と団体内の雇用のためにあるのか?
ついに日本でも殺されたか。残念です。無念です。
 
今日の記事はこのブログの原点から振り返ります。

子宮頸がんワクチンで死んだ? 想定範囲だろう@日本の官僚にとっては!
知らないとは言わせないぞ。
 
2010年の時点でインドでは4人の少女、イギリスでは1人の少女がこの意味の無い、、副作用だけのワクチンで殺されている事は「ザ・フナイ()」2010年12月号で公開されている。
 

Bontakaの最近のブログは、311フクシマ以来、反原発一色です。
 
しかし、ブログを立ち上げたもともとの原点は、日本では反原発等で迫害され、自然薬であるGOPの効果が明らかになるや欧米製薬会社が結託して基準を変え、その他様々な理由(利権)で日本の大手マスコミは報道できない五井野博士を伝えること。
 
そして、誤った教育(マインドコントロール)により、私も含め、被害を受けていた予防接種ワクチンの事が原点でした。
 
2年前の記事(長文)ですが、最近の読者の方は、お読みいただければ幸甚です。
予防接種は子供に受けさせないというドイツ人。驚く私。そして導かれるように出会った本。統計数字が、真実を語ります。
 
予防接種は果たして有効か?
 
インフルエンザの予防注射では、大原麗子さんが死にました。ギランバレー症候群で。
これも驚くべき隠蔽された事実がありました。
 
大原麗子さんとギランバレーとインフルエンザ予防注射
 
 
そうして今ではもう皆さん忘れているかも知れませんが、家畜を殺し、税金を億の単位で海外製薬会社に貢ぐ政策がありました。
 
口蹄疫ワクチンの経済効果
 
 
起こるべくして起こった、日本人の少女の死。断言しますが、それは最初の一例にすぎません。
子宮頸がんワクチンがある限り、続きます。
 
池田整治さんメルマガ・(2)真実を知れば、生き方が変わる… 嘘はもうやめよう!
 
 
9月11日、にんげんクラブ()の仲間とデュッセルで飲んみました。彼も、これだけ情報が出揃っているのに今だに911をアルカイダの仕業と考えている人たち(原発と同じく新聞を鵜呑みにする人たち)との物凄いギャップを感じていました。
 
情報例;
[ 田中宇:911十周年で再考するテロ戦争の意味 ]
 
二極化されてきているように思えます。
それは、預言されてきた事ですが、それでも私は五井野博士を知り、日本に、日本人に責任を感じ、道を探しています。
 
それゆえ今日も微力ながら発言します。
 
願わくば、貴方もその一員であることを。自ら渦を回される存在である事を。
 
 
有意の人に、私の原点でもある、そして今回は行かれない五井野博士の講演会も併せてお知らせします。

五井野博士の大阪講演会
日 時:   9月23日(祝) 14:00〜
場 所:   大阪市北区 新梅田シティ 梅田スカイビル タワーイースト36階スペース36L
*JR大阪駅から徒歩7分

詳しくはアートメディア・ブログをご覧下さい。 
 
旧ソ連、チェルノブイリに学ぶ!? 
 
こんな記事を書く日が来るとは、夢にも思わなかった。日本はもっとマシな国だと、Bontakaも幻想を抱いていたようです。
 
多くの人にとっても同じ想いでしょうか? 「フクシマ後」で、わかったこと。
 
チェルノブイリ事故時の、旧ソ連の避難基準
1mSv/年を超えると「移住権利」が発生、
5mSv/年を超えると「移住義務」。        (mSv=ミリシーベルト)
 
日本政府学校通う子供たちの年間被曝限度20倍に上げて
20mSv/年と発表しました。
 
 一般の原発労働者、放射線管理区域の5年間の平均が20mSV/年(ただし、い かなる年も50mSV/年を越えるべきではない=単独年法定線量は50mSV/年)。だから、作業員が携帯する(していれば)線量計20mSVを観測して警報が鳴ります。
 労災認定基準5mSV/年。この労災認定基準EU委員会が勧告している値でもあります。

それなのに子供20mSv/年の適用です。残酷な結果が予想されます。
 
旧ソ連以下権利義務もありません。勿論、勝手に避難しても賠償はありません。
菅首相の「最小不幸社会」とは、このような社会なのでしょうか?
まさに不幸な社会です。
 
五井野博士はリサイクルという言葉を世界で始めて提唱し、循環型社会を目指し社会運動を行い、使い捨て一辺倒だった日本に資源の再利用を促し、クリーンで豊かな社会にして行きましたが、五井野博士の功績は無視しました。
 
ロシアは、エリツィンやプーチンを初めとして、チェルノブイリでのGOPの画期的な治療や、五井野博士の各分野における理論に注目し、飛躍的に発展しました。
 
チェルノブイリ原発事故被災者救済 VOL1 ウクライナ国営テレビ
                   http://www.youtube.com/watch?v=uNF_GIfLe3o
 
チェルノブイリ原発事故被災者救済 VOL2 ウクライナ国営テレビ
 
チェルノブイリ原発事故被災者救済 VOL3 ウクライナ国営テレビ
 
 

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事