ここから本文です
食べてみる!? (長野のラーメンなどなど・・)
長野中心の、自己満食べ歩き(が主になってますね・・・)ブログ(^。^)y-.。o○

書庫全体表示




【2017年  38杯目】



さて、雨の日曜日・・・今日は何をしてみますかねぇ


で、またらー記事です



4/2



この日行ったのは、2月末に長野市稲葉の元「優勝軒」後に、「あじゃり」の系列店としてオープンしたばっかりの





かくれ麺屋 SAREDO忍ばず〗

イメージ 1


ここを訪問。



日曜の昼チョイ過ぎ・・・割と混んでないのね



待つことなく、着席



メニューは



イメージ 2

中華そばと塩中華そばの2本柱。

で、この店には「えごま麺」なる特徴的な麺があります



さて、しばしメニューを眺め。

俺が注文したのは・・・





『ご対麺イメージ 4


イメージ 3

『塩中華そば』大盛+味付け玉子    ¥680+150+100




見てください・・・また・・・
デフォで味玉乗ってるのに、トッピングしちゃった

ちゃんと、メニュー写真見ろよなぁ〜俺っ




気を取り直し・・・・




イメージ 5イメージ 6

スープはあご出汁と豚骨らしいです。
そこに沖縄の塩を使うというこだわりも。

アッサリしながら、しっかりあご出汁が効いた、旨みあるスープで味は、こちらもしっかり目。
味濃いめは、この系列の特徴ですね

麺は・・・「えごま麺」と普通の「中華麺」から選べるんだけど、俺は「えごま麺」をチョイス

中細で角がしっかり立った麺で、食感がちょっとざらっとしてますね。
しっかりコシはあるけど、もう少し硬めの茹で上げでもいいかなぁ〜。

どことなく・・・カップ麺の蕎麦を思わせるような麺ですねぁ〜





イメージ 7イメージ 8

チャーシューはバラ肉で、味もしっかり目に付いてます。


味玉も味がしっかりで、黄身はかなり柔らかめ。



麩や蓮根などのトッピングも珍しいですよね



結構、和風なテイストで美味しかったんだけど・・・ラーメンって括るのは微妙かなぁ

あじゃり系列恒例の



イメージ 9


「食後のお茶」


も頂きました。





次回は、中華麺で食べてみようかな



ごちそうさまでした(^。^)y-.。o○




『塩中華そば』    ★★★★




〖かくれ麺屋 SAREDO忍ばず〗



住   所   :    長野県長野市稲葉中千田2115-1 1F    map

長野県    
電話番号    :    026-285-0160
 
営業時間     :  11:00〜  4月から、夜の営業も始まったみたいです。
                                                           
定休日       : 月曜日









← クリックよろしく →\¤\᡼\¸ 8














この記事に

  • アバター

    優勝軒って閉店したんですね(驚)

    中華そばなのに魚介と豚骨のダブルスープなんですね!
    ”あじゃり”の系列店という期待を込めて今度行ってみますね

    けん☆けん

    2017/4/11(火) 午後 0:43

    返信する
  • 顔アイコン

    > けん☆けんさん

    1月だったかなぁ・・・前通った時に辞めてたのは知ってたんですけど、いつ店閉めたのかは知りませんでした。

    多分、豚骨主体の動物系かな・・・もしくは、情報が間違ってるか

    boogie

    2017/4/12(水) 午後 10:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事