夫婦の歩き方

練習で流した汗は嘘をつかない。

全体表示

[ リスト ]

渋温泉(その2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

渋温泉二日目のお話。
渋温泉二日目には、近くの野猿公苑に行ってきました。
ここでは野生のサルが観察できるのですが、ただのサルではなくて、
温泉に入るサルが観察できるというのです。

公苑と名がつきながらも、実はかなりの山奥で、
渋温泉から山道を車で10分くらい。さらに、駐車場から、15分くらい歩いたところです。
駐車場周辺は渋温泉の源泉地になっています。

しかも、渋温泉周辺では、前日の雪で、周りの山々が雪化粧しており、
かなり、山奥に来た印象です。

そうして、公苑周辺には、いまいました。サルがうじゃうじゃ。
噂どおり、温泉に入って、ゆったりしてるじゃないですか。
温泉につかってゆったりしてるサルを見ていると、
人間そっくりだなー、って感じますねー。
毎日好きなときに温泉に入れるなんて、なかなか贅沢な話です。
ちなみに、昔、ここの公苑で温泉に入っている写真が、雑誌「TIME」の表紙を
飾ったこともあるそうです。

そのあとは、途中でりんご園によって、りんごを購入。
2個で200円。4つ買ったら、2つおまけしてくれて、1つ試食させてくれました。
おうちで食べてますが、おいしいですよー。

写真は野猿公苑までの道のりの風景。
温泉に入るサルの写真です。

[http://www.jigokudani-yaenkoen.co.jp/ 地獄谷野猿公苑HP]

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事