芦屋の町

すべて表示

台風や豪雨被害が続く

台風21号の影響で芦屋市内でも宮川が高潮の影響での溢水や南芦屋浜は5メートルを超える護岸があり南海トラフ巨大地震時も大丈夫と繰り返し公言され、市のハザードマップでも人工ビーチや護岸敷に津波の影響が着色されていましたが、今回の高潮は一気に護岸を超え住宅地に海水が流入する事態となっています。 台風翌日の朝に現地に行き確認をしましたが、市の報告では当初は道路冠水のみでしたが、その数日後に床上浸水等が確認がされたのことですが職員体制もあるのでしょうが…。 被害実態に即応できることが二次被害を防止することにつながるのではないかと思います。 その後も、強い雨が予想され大雨警報や土砂災害警戒区域への避難準備や避難勧告など発令される事態が続いています。 担当職員や災害対策本部等も泊まり込み等すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

今日の午後、上宮川文化センターで開かれていた「こども園・幼稚園&保育所を考える パパ&ママ・子どものつどい」に参加。 午前中に、姫路のわんずまざー保育園の保護者からの問題提起もあったのですが間に合いませんでした。 午後は、 ...すべて表示すべて表示

地労協納涼交流大会

2018/8/24(金) 午後 11:57

今年の台風発生率が高く、台風20号は兵庫県姫路市に上陸、県下を縦断となった。 各地の被害に心が痛みます。 芦屋市においては人的被害はなかったようですが、倒木などが数件あったようです。 夜半の風は相当なもので朝に庭を見 ...すべて表示すべて表示

連休の後半は京都の実家に連泊しました。 田舎の母が90歳で一人暮らし、腰が曲がり歩くのもしんどいよと言いながら口は達者です。 しかし、耳が少し遠くなったようで話も良いところ取りのような気もしなくありませんが… ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事