芦屋の町

すべて表示

台風の影響…道路冠水で一部床下浸水も

台風の影響が心配され、芦屋地域は午後9時過ぎから雨雲レーダーで影響が出そうと…雨音に注意。 午後9時過ぎ、強い雨音を感じ、ヘルメットとカッパを用意して強雨時に道路冠水する打出生協前(コープ)へ。 既にコープ前で以前に床上浸水したお宅の住人が自宅前に出ておられました。 道路両側の排水路を覘き込むと、ほぼ道路面まで達していました。 このまま降り続くと道路冠水。浸水も想定される事態。 自宅前に出ておられた所は、自費で防水塀を設置されており道路冠水10センチほどになりましたが宅内への浸水は無し、北側のクリニックはシートで防水対応をされてたのですが…内部はわかりません。西側のコープは玄関口に土嚢を積まれ懐中電灯で覘く限り浸水は内無いように見えましたが、反対側の商店は最初はシャッターが下りていてわからなかったのすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

梅雨明け後の猛暑、体に応えます。 この間、芦屋市は「芦屋市立幼稚園・保育所のあり方」について住民説明会等を開催しています。 2月13日の「あり方」の公表後、6月13日に「あり方」の一部変更を発表。その後7月12日に「一部変更」の ...すべて表示すべて表示

今日の午前中が民生文教常任委員会、午後から子ども子育て会議の開催でした。 両会議で共通して取り上げられたのが、「芦屋市立幼稚園・保育所のあり方について」の一部見直しにかかる件でした。 すでに、6月13日に「見直し」案は公表 ...すべて表示すべて表示

芦屋市が「市立幼稚園・保育所のあり方について」2月13日に公表。 以降、保護者や住民説明会を重ね、6月14日、「あり方について見直し案」を公表しています。 この計画の一つの柱が、待機児童解消としています。 計画上で3 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事