ここから本文です
いままで聞いてきたもの
「ナイス」を有難うございます。

書庫全体表示

1992年、ケニー・ランキン・ブルーノート・ライヴ

イメージ 1


1曲目はアカペラで「ALWAYS」


イメージ 2


2曲目はベースのブライアン・ブロンバーグを紹介し、ベースだけの伴奏で「I COULD 

WRITE A BOOK」

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


約1時間のステージです。「TIME AND LOVE, PENNY LANE」

「WHILE MY GUITAR GENTLY WEEPS」

「SOMEONE TO WATCH OVER ME」

ベース・ソロで「ALL BLUES」など。

写真にはないですが、ピアノの弾き語りもあります。

  ギターを逆さにして、「ジミ・ヘンドリックス」と言って笑わせたりしています。

  

  • 顔アイコン

    最近リリースされたCDだけじゃなくてDVDも出ていたんですね。これは見たいぞぉ!

    harry

    2007/5/28(月) 午前 8:22

    返信する
  • 顔アイコン

    otolaboさん、これはBSで放送されたもので、市販されていません、当時のビデオをDVDにコピーしたものです。

    bornin195151

    2007/5/28(月) 午前 8:31

    返信する
  • 顔アイコン

    オイラもTBさせていただきます☆

    [ こわれもの ]

    2007/5/29(火) 午後 0:44

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事