爆裂☆ブンデスリーガ 蹴球の王将

2019年8月15日よりFC2ブログへ移転しました →https://bakubun.blog.fc2.com/

全体表示

[ リスト ]

イラスト描くのに手間取ってしまい、今さらではありますが、
ブンデス27節 ドルトムント&フライブルク
合同祝勝会開催すっどォォォーッ!!
イメージ 23
バイエルン殲滅特殊部隊 ボルシア・ドルトムント
左より MF ヴィツェル、ルシアン・ファブレ監督、FW アルカセル

3月30日 ブンデス第27節、
一時的に2位に転落していたドルトムントは、
ヴォルフスブルクをホームに迎撃。

終了間際のロスタイムでアルカセル選手が2点入れ、2-0で勝利、
勝ち点3をゲットして再び首位に返り咲きました!!
(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆


フランス語圏スイス人のファブレ監督の繰り出す
フランス語なまりのドイツ語、
特にヴォルフスブルクのフランス語的発音に激萌え悶死確実❤

ドルトムント vs ヴォルフスブルクの試合後プレカン動画

※もし日本から見れない場合は、ごめんなさい

試合の統括コメントを振られたのに、
まずは水をコップに注ぐのが最優先のラバディア監督(笑)
0:29〜33 アップになって水を注ぐ数秒間が、なんかツボるwww


あまりにもファブレ監督にばっか質問がいくから、
最後のほうはラバディア監督、下を向いてヒマぶっこいてます(笑)

イメージ 22
MFアーノルドさん&DFクノッヘ クノッピーちゃん
ラバディア監督は、今季限りでヴォルフスブルクを退団されます。
まことに残念なり ゥゥ。・(つд`。)・。


ヴォルフス戦では、ロイス選手は、
試合の日に第一子ご誕生のため欠場でしたが、
女の子がお生まれになりました。おめでとうございます!


今日生まれるかもしれないと、試合の日の朝連絡があり、
出産立ち合いを優先して欠場させたそうです。


「(子供の誕生に居合わせるのは)試合に出るよりも大事だからね」

と、ファブレ監督もプレカンの最後のほうで
エピソードを語っておられました。


そんなこんなで、25節の2位転落から2試合ぶりに、
バイエルンから首位を奪還出来てよかったです!( ✧Д✧) カッ!!


ファブレ
「うちがヴォルフスブルクに勝ったのもさることながら、
やっぱり
フライブルクがバイエルンを
引き分けで抑えてくれた
のが、大きなポイントなのよネ〜❤❤❤ (๑→ܫ←)و ヨシ!」


シュトライヒさぁぁぁぁ〜んっ!!
イメージ 21
ドイツ人・スイス人の白髪のおじさま好きには(わしのこと)
たまらないコンビ❤


冒頭で紹介したプレカンYouTube動画のコメント欄も、
フライブルクへの感謝のコメントがちらほら見受けられます❤



イメージ 20

ファブレ
「ところでシュトライヒさん!
4月3日のDFBドイツサッカー杯 準々決勝
バイエルン vs ハイデンハイム戦、ご覧になりました?」


シュトライヒ
「おぉ〜見たど!バイエルン相手に4点入れて、
最後はバイエルンにPKを与えてもーて、5-4で惜敗したのぉ 」


ファブレ
「そこで、本日はうちの首位奪還と、フライブルクの健闘、
惜しくも負けたハイデンハイム、
この3者の合同祝勝・慰労会を開催すべく、
シュミット監督をお招きしましたヨ♪ (๑→ܫ←)」

イメージ 19
2部リーグ6位(27節終了時点)
1.FC  ハイデンハイム 1846
4年ぶりにブログ登場☆彡
フランク・シュミット監督&マスコット Pauleパウレくん

1846年クラブ発足って、
ペリー提督も、まだ浦賀沖に黒船を率いて来ない時代ですぜ。
ほんと、欧州のスポーツクラブは歴史が長いですね。(゚Д゚;)


パウレくんは、ハイデンハイムの近郊の町
Giengenギーンゲンにある、
世界に誇るテディベア&ぬいぐるみの会社
Steiff シュタイフ社製で、
左耳には、シュタイフ社商標のイヤーボタンがちゃんとついてます
( ´艸`)




DFB杯の生中継で実況が言ってましたが、
シュミット監督は、2007年からハイデンハイムの監督を務め、
12年目で、現在ブンデスで最も在任年数の長い監督だそうです。

2020年の6月30日まで契約をさらに更新!


私はずっと、フライブルクのシュトライヒ監督が、
在任8年目で現行ブンデスでは最長の監督だと思ってましたが、
1部と2部を合わせると、シュミット監督が
現在最も在任歴の長い監督でございます。


そういえばシュミット監督も、
昔からハイデンハイムのお馴染みの顔だな〜とは思ってましたが、
もう12年になりますか!Σ(゚Д゚;)


地元ハイデンハイム出身のシュミット監督は、
お人柄や手腕はもちろん、
ハイデンハイムのクラブがまた、
フライブルクとシュトライヒ監督の信頼関係同様、
シュミット監督を全面的に信頼し実績を認めてるからこその、
最長在任年数だと思います。


監督、選手たちにとって、町もクラブも居心地のいい
SCフライブルクとFCハイデンハイム。


たった2〜3試合の連敗でスランプだとギャーギャー騒ぎ、
すぐに監督を解任・交代するどこぞのクラブ達とは、えらい違い。



懐かしの4年前、2015/16 2部リーグ
ハイデンハイム
イメージ 18
DFB杯 バイエルン戦でもゴールを決めたシュナッタラー選手。
シュナッタラー選手も2008年7月に、
カールスルーエの2軍から移籍して以来、11年目と長い在籍です。



シュトライヒ
「それにしても、バイエルンの本拠地 アリアンツ・アレーナで
7万人の観衆、しかも99%バイエルンファンという不利な中、
よう4点も入れて奮闘したのぉ (☉д⊙;)」


シュミット
「アリアンツアレーナでは、
1860ミュンヘンが2部だった2016/17シーズンまで、
アウェーで来てましたからね〜。
観客動員数こそ2万もいかないぐらいでしたが、
戦い馴れたスタジアムではあるんですよ」


シュトライヒ
「そういや、2014年11月のDFB杯2回戦、
1860ミュンヘンとのアリアンツアレーナでの対戦も
閑古鳥が鳴きまくっとったべ (;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)」
イメージ 25
たった18.100人の客入り!!(泣)

フライブルクも60ミュンヘンも、どっちも愛おしいけど、
この日は60サポとして、応援団側で観戦・応援。
でも試合を見つつ、愛しのシュトライヒ監督を目で追っかけ❤


前半15分に60ミュンヘンが先制しましたが、
後半戦からフライブルクが圧倒的な強さを見せつけ、
2対5でフライブルクの勝利!




同じ1860ミュンヘンとのDFB杯対戦でも、
ドルトムントがお相手だと…
2013年9月 DFB杯2回戦 1860ミュンヘン vs ドルトムント
イメージ 24
シュトライヒ
「ドルトムントとフライブルクじゃ、
こうも客入りが違うんかいのっ?! Σ•ू(༎ຶ۝༎ຶ`•ू)ガーン

この時は、クロップ監督がドルトムントにおられましたからね〜。
私の隣にいた、60サポのダミ声の気性の荒いオバハンは、
「クロップに惚れるわぁ〜❤(;゚∀゚)=3ハァハァ」
と言ってました(笑)


シュトライヒ
「まぁ、話はそれたがよ…」
イメージ 17
ファブレ
「2部のハイデンハイムが4点入れたおかげで、
首位ドルトはどうだろ?なーんて
当然のごとく世間から期待の目で注目されちゃうのよねーっ💢
いい迷惑だわっ!(ꐦ°益°;) 」


シュトライヒ
「おたく、さっきはハイデンハイムの健闘を称えてたじゃねぇか
(;´༎ຶД༎ຶ`) 」

ファブレ
「おだまらしぃーやぃッ‼💢」
↑よしもと新喜劇 末成由美さん口調で

イメージ 16
シュトライヒ
「うちは4月5日、今夜のマインツ戦に向けて忙しいんじゃ!
もう、オレに構わんでくんろ! (ꐦ°益°;) 」




ドルトムントvsヴォルフスブルク戦は、
後半終了まで0-0でもつれ込み、
ロスタイム91分と94分に、アルカセル選手がFKと、
サンチョ選手からのカウンターで決死の2点を決め、
なんとか首位奪還。


この試合一番印象に残った、
FWアルカセル選手のフリーキックを、個人用備忘録として再現。
※セリフは妄想です

91分 アルカセル vs
ヴォルフスブルクの守護神 カステールス
イメージ 15


イメージ 14


イメージ 13


イメージ 12
この日は試合中ずっと、一羽の鳩がピッチをうろついてました。

カステールス
「お前、くれぐれも鳩に当てんなよ!(;´༎ຶ益༎ຶ`) 」

アルカセル
「お前こそ押し潰すんじゃねーぞっ!💢」


アルカセル
「鳩よ!お前に罪はないが、
当たったらすまぁぁぁぁんっ!
どおりゃぁぁぁ〜ッ ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)」

イメージ 11
アルカセル
「ブンデス川柳、一句思いついたぜ!
アルカセル 鳩に当てずに 歩かせる
なーんてな! テヘッ☆( ´ ਊ ՞ )ゞ


カステールス
「しょーもねーオヤジギャグ川柳!!💢 (ꐦ°益°;)チッ  」



やったぁぁぁ〜っ!!
イメージ 10
選手・監督のみなさま、ドルトムントファン、
ならびに真面目なサッカーファンの皆様!
こんなブンデスブログですみませーん! r(≧ω≦*)スマンスマン



ドイツのハイライトでは、
鳩のようすが試合中も、ハーフタイム時も終始映されてました。


冒頭で紹介した、試合後プレカン動画のコメント欄には、

◆ 鳩がMVPだ!
◆ 鳩がドルトムントの新しいマスコット
◆ 鳩が一番良かったと思う
◆ 鳩が勝利をもたらした
◆ 鳩こそ真のウィンガーだ!ein wahrer Flügelstürmer!
ドイツ語の羽根 Flügel フリューゲルと
ウィンガー Flügelstürmer フリューゲル シュトゥルマー をかけた、うまい表現です

などなど、鳩さんを大絶賛!

この幸運の鳩さんが、その後も
スタジアムに棲みついてるのかはわかりませんが、
勝利をもたらしてくれるようなので、
追い出さずにそっとしてあげてもらいたいなぁ〜



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

というわけで、ここからは
超偏愛フライブルク目線でお送りする
第27節 フライブルクvsバイエルン戦まとめ
イメージ 9
DFリーンハート、GKシュヴォロウ、FWペーターセン、
DFギュンター、MFグリフォ、愛しのシュトライヒ監督

ペタさんは、試合前のトレーニングで負傷し欠場でした。



2019年3月30日 ドイツ西南端フライブルクは天気に恵まれ、
絶好のサッカー観戦日和。

束の間の首位に返り咲いたバイエルンとの対戦ともあって、
シュヴァルツヴァルト・シュターディオンは、
24.000人の売り切れ満員御礼!☆
イメージ 8
シュトライヒ
「どこが満員御礼じゃっ?!
ブ━━∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵━━ッ!! 」

写真は2017年11月下旬の、公開練習見学で撮影したものです。





フライブルク住まいのドイツ代表 レーヴ監督は、
ちょくちょく観戦に顔を出しており、
この日は特にバイエルンとの対戦ということもあり、
ドイツ代表選手のチェックも兼ねて観戦に来られてました。
イメージ 7
レーヴ監督は超イケメンだけど、
全然好みのタイプじゃないのですが、
さすがにグラサン姿はシブかった!


南西ドイツ黒い森の麓の大学町 フライブルクには、
シュトライヒ監督、レーヴ代表監督という、
激シブイケメンドイツ人おじさまが、2人も住んでいるのである❤
フライブルクに住みてぇぇ〜 ((;,;; ิ;;◞౪◟;; ิ;))’`ァ’`ァ❤



いかんいかん、
当ブログ恒例のイケメン監督談義に突入してもーた
r(≧ω≦*)スマンスマン




試合開始早々、フライブルクがカウンターを仕掛け、3分で先制!
キタ━━━━━━(๑→ܫ←)━━━━━━ッ !!


前半3分、先制点を決めたのは、
SCフライブルク FWヘーラー選手!! 
イメージ 6

今季前半戦 2018年11月3日 第10節
バイエルン vs フライブルク戦でも、
ヘーラー選手は1点入れました。

その時は後半80分に、
バイエルンのグナブリー選手が1点入れ0-0の均衡を破り、
フライブルク万事休す!💢


バイエルンがこのまま1-0で勝ち逃げると思われた89分、
ヘーラー選手がどたんばの同点弾を投下!
1-1の引分けでアウェー戦を終えたのでした (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!


シュトライヒ
「んでもって、あんときの試合、
うちの息子がGKノイアーのユニを欲しがっとったから、
オレは恥ずかしかったが、もらってきたど!テヘッ☆( ´ ਊ ՞ )ゞ」

イメージ 5
とーとつに、3部 1860ミュンヘンのビエロフカ監督乱入!



そんなこんなで、バイエルン戦においてゴールを決める
ヘーラー選手には、当ブログより
バイエルンキラーの称号を授与いたしまーす!



フライブルクHPに掲載された、4月2日付の
ヘーラー選手のインタビュー特集記事では、こう語られてました。

10節と27節のバイエルン戦における、
フライブルクのチームパフォーマンスは最高だったよ。

僕らはみんな、90分間へとへとになりながら、
共に守り抜き、攻撃を仕掛けたんだ。

どちらの試合も、2回もゴールを決めるチャンスを与えられ、
そのチャンスを活かすことができたという幸運が、
僕にほんのちょっとあっただけなんだ。


と、ものすご〜く謙虚に振り返ってらっしゃいました。
ヘーラーさんのお株がめちゃ上がるわ〜 (*´ェ`*)ポッ




話をバイエルン戦に戻しますと、
フライブルクは2点目追加のチャンスもありましたが、
惜しくもゴールは決まらず。


前半22分 バイエルンのコーナーキックで、
こぼれ球をキミッヒがシュートし、さらにそれがブロックされ、
その球をゴレツカがゴールエリア内へ送り、
レヴァンドフスキーが華麗なボレーで同点弾を決めました。


レヴィさんの華麗なるゴールは、動画で見てもらったほうが
その素晴らしさは一目瞭然なので、
日本から見れるかはわかりませんが、
こちらのブンデス動画をどうぞ♪

※実況はドイツ語です
フライブルク vs バイエルン ハイライト動画

1:59からバイエルンコーナーキックからのレヴィさん同点弾


レヴィさんのゴールよりも注目すべきは、

4:08〜4:12 にクローズアップされるシュトライヒ監督が、
シュト女子悶死確実の、
激シブイケメンぶりでございますぅぅぅ〜っ!!❤❤❤
・:*:・(●´Д`●)・:*:・ウットリ


わし以外の隠れシュトライヒ女子の同志の方々、必見ですぞ〜❤
これがまた、たった2〜3人しかいないようで(泣)


シュト監督は、応援チームの隔たりを超え、
ブンデス野郎たちに愛され熱い支持を受けてるので、
女子ウケは悪いけど、男が惚れる男なんでしょうなぁ



前半を1-1で終え、後半はバイエルンが王者の風格を見せつけ、
明らかにバイエルンが何倍も上手だったのですが、
フライブルクのGKシュヴォロウさんの好守で、
バイエルンは追加点を決めれず、
フライブルクも勝ち越すことはできず、1-1の引分けで終了。


バイエルンは勝ち点1しかゲットできず、
ドルトムントが勝利したので、2位に転落。
フライブルクは12位で、いつもの定位置。

イメージ 4
フランクフルトがドサクサに紛れて4位に浮上し、
チャンピオンズリーグ出場圏にとどまりたいグラートバハは
5位に転落。

業を切らしたグラートバハは、
今季限りでへッキング監督を解任すると発表。
厳しすぎますぜ、グラートバハは!(泣)



というわけで、
どえらく遅いまとめ記事更新になりましたが、
4月6日(土) ドイツ時間夕方6時30分、
首位ドルトムントは2位バイエルンに殴り込みアウェー襲撃!
イメージ 3
令和の新時代が開幕する5月、
平成とバイエルン1強時代に終止符を打ち、
令和一発目のブンデス優勝をドルトムントが飾ろうぜッ‼

打倒バイエルン、ドルトムント必勝・優勝祈願ボタンはコチラ!!
イメージ 1イメージ 2



閉じる コメント(4)

と思ったのもつかの間。バイエルンに0-5で敗れてしまいました。バイエルンを止めるのはドルと思ってましたけど最近は勝てないですね〜。ドルが連覇してた頃は苦手にしてなかったと思うんですが。今もタレントは揃ってると思うんですが、オーバメヤン、ゲッツェ、香川、ロイス、ムヒタリアン、フンメルスがいた頃は試合観てても面白かったんですけどね。

2019/4/8(月) 午後 10:15 [ gan***** ]

顔アイコン

> gan*****さん

ドルトムントもフライブルクも0-5でアウェーは惨敗でした。゚(゚´Д`゚)゚。
ドルト戦に関しては、ショックすぎてハイライトすら見てません💢

コメントで列挙して下さった顔ぶれだった頃が、チーム力も華もあって活気づいてバイエルンと接戦でしたし、ブンデスリーガ自体がおもしろい時代でした。

今はバイエルン1強が続いて、はっきりいって欧州イチつまらんリーグに成り下がってた所を、今季はドルトが首位を爆走してバイエルン1強に終止符を打ってくれそうで、久々におもしろい展開になってきたな!と思ってたのですが、なんかバイエルンが逆転優勝しそうです
彡(-_-;)彡

コメントを拝見し、改めてバイエルンとの対戦履歴データを調べてみましたが、クロップ監督の頃に5-0、5-1で負けたこともあったのを思い出しました。もう遠い昔、よき時代でしたε- (´ー`*)フッ

2019/4/9(火) 午前 4:03 [ ぶんすけ ]

> ぶんすけさん
クロップも負けてましたか。香川がバイエルンキラーって言われてたのはマンUに行く前だった頃ですかね。なんだかんだでバイエルンはドルから選手引き抜いてますもんね。ゲッツェやレヴァンドフスキとか。ブンデスがバイエルン1強が続く限りはチャンピオンズリーグでの優勝もないでしょうね。

2019/4/9(火) 午前 7:22 [ gan***** ]

顔アイコン

> gan*****さん

そういえば香川選手にはバイエルンキラーの異名がありましたね!
あの当時はバリオスなどもいて、ほんと懐かしいですっ(;うਊ ՞)

フンメルスは元々バイエルンの選手だったので古巣に戻るのは仕方なかったですけど、レヴァンドフスキーの移籍はマジで痛手でした。
ゲッツェもバイエルンに行ったものの負傷でもったいなかったですし…

チャンピオンズリーグの優勝は、トーナメントの組合せ次第ではなんとかできると個人的には思うんですよ。こないだバイエルンもベスト16で久々に敗退しましたので。

またまたバイエルンに首位を奪われましたけど、最終節まで見逃せない展開になってきたので、残り試合のドルトムントの健闘に期待します!

2019/4/9(火) 午後 7:24 [ ぶんすけ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事