過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

9/18日、学生時代に同級生だった栃木の友達2人と飲み会の為、電車で小山市へ行ってきました。
 
2つ上の、私と同じ病気を患った経験のある面倒見の良い先輩と、2つ下のいつも明るくムードメーカー的な、
しかし義理人情に熱く、また私が今悩んでいる事を経験し人生の進路を変えた経験のある後輩・・・・・・
 
夕方6時に始まった楽しい飲み会は3次会まで、深夜2時まで続きました。
 
久しぶりに、何だか自分がオフセットしたような感覚と、
その2人が何とか私を励まそうとしてくれている事がとてつもなく嬉しくて・・・・・・・・
涙が出そうでした。
 
しかも、久しぶりに3次会でキャバクラに行ったのですが非常に楽しかった。
 
若い頃のキャバクラ通い時と違い女の子との話がオジさんになっているのは自分でも分かりました
 
後輩 「水戸線って、小山を発車すると電車内の電気が消えるんだよ」
キャバ嬢 「そうそう、初めて乗ったとき夜だったからビックリした〜〜あれ何でなの?」
 
と隣に座っていたキャバ嬢が聞いてきたので、ここはもと鉄の知識の出番。
 
「あのね、電気の種類が交流直流で変わる所があるから一旦電車の電源が切れる(正確には切れませんがこうやって説明したほうが早いから)からだよ
と言ったら頭の上には透明なマーク。
 
交流と、直流ってなあに」(爆)
 
いちお、交流は家庭用電源に使われている奴で直流は豆電球、ほら理科の実験でやったでしょ?
なおも頭の上にやがてになってきたので話題を変えました(笑)
 
あと、私が・・・・・・・・
ゲリラ雷雨
の事を
ゴリラ雷雨
と、間違えて言ったら腹を抱えて笑ってやがんの・・・・・
 
「違うんだよ、千葉は森でゴリラが腹を叩いて合図すると雷雨が来るんだよ!」
と、うそぶいてみました(苦笑)
 
2時30分に栃木市の先輩も泊まるビジネスホテルで就寝しました。
 
改めて卒業してからなお14年も経過してなおこんな友達付き合いをさせて貰って・・・・・
しかも何とか励まそうと飲み会を開き招待してくれた事、忘れません。本当に楽しかったし
久しぶりに「今の重い自分」から解放されたような感じになりました。
2人の友人には、感謝してもしきれないです・・・・・・・・
本当に、ありがとう、Sさん、アッ君・・・・・・・・・
 
 
 
 

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事