ここから本文です
Round Trip To *.*
食べてばっかり...(笑)のオサーン日記

八伍邸@熊本市

今日はホテル日航熊本の裏にある大人の隠れ家「旬彩料理邸宅 八伍邸」さんでランチと洒落込もう。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


古民家を改装した建物は、どこか懐かしい雰囲気だ。

イメージ 4

イメージ 5


賑わう熊本市内の喧騒を忘れさせる空間ではランチの種類も豊富で熊本らしい天草の海鮮からお肉料理までが揃う。

イメージ 6


女性を中心に高い支持を得ているのも納得である。

イメージ 7


今回は特段肉好きでなくともその舌を唸らせるであろう黒毛牛の陶板焼きを選んでみた。

イメージ 9

イメージ 8

イメージ 10

イメージ 11


これにデザートが付きアフターの飲み物を選ぶことも出来るのは嬉しい。

イメージ 12

イメージ 13


熊本に来た際には是非訪れて貰いたいお店である。

イメージ 14


って(`・ω・´)たまにはネタに走らずタウン誌風に書いてみた。いつもと比べると、こういう文章はちょっと落ち着きますね。

まさにダウンタウン.......( ´Д`)

この記事に

天外天@熊本市

帰りの新幹線車内に居合わせた方にお詫び申し上げます。

イメージ 1


天外天のラーメンを食べるという事はそんな状況を覚悟しなければならないというわけで......

えっ!何がって?

Smell of garlic (*´Д`*)

其れ程強烈なラーメンがこちら〜

イメージ 2


マイルドなスープを覆い尽くす粉末ニンニクチップがその証ᕦ(?_??)ᕤ

イメージ 3

イメージ 4


さらに卓上にはニンニク片の醤油漬け(これをアテにビールを呑むツワモノもいました)

イメージ 5


もちろん投入( ̄∇ ̄)

イメージ 6


トドメに頼めば出してくれる追いニンニクΣ( ̄[] ̄)

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


流石にお昼にこのラーメンはムリですね....お店もわかっているのか(笑)18時開店となります。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14


新幹線ではなるべく人の少ない車両を選び周りに誰もいない席に座るようにするんで許してね〜

イメージ 15

イメージ 16

この記事に

12才の夏、誰も大人になんかなりたくなかった・・・

イメージ 1

映画 STAND BY ME



39歳の冬、誰も酒呑みになると思ってなかった・・・

イメージ 2

立飲 STAND BY ME

子供の頃は思いもしなかった酒呑みになった39歳(注 : 自称)のオサーン

イメージ 3


話題のオサレ立飲みとやらに行ってきました。

イメージ 4

イメージ 5


基本はホステルなので「泊まれる立飲み」としてテレビなどにも取り上げられてます。

イメージ 6


こちらでは木札を買い、酒やつまみと都度交換するシステムとなります。

イメージ 7

イメージ 8


結構メニューも豊富ですねぇ〜
なんで(*´ω`*)

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


豊富にお酒を.........
これが39歳(注 : サバ読み過ぎ)の酒呑みだぁ〜

イメージ 14


When the night has come
And the land is dark
(夜になって暗くなった)

イメージ 15


流石に泊まりはしませんでしたが
次には行った.....(*´ω`*)39歳(注 : 永遠の青春)

イメージ 16

この記事に

妻家房@福岡市博多区

あぁ〜寒い寒い(*´-`)

コリャ身体がコールど.....

まるでオサーンのダジャレ並みに冷える今日この頃(*´-`)

イメージ 1

イメージ 2


いっちょ食べて暖かくなるかっ!と思い立ち寄ったのが博多阪急のデパ地下にある韓国旬菜料理「妻家房」さん〜

イメージ 3

イメージ 4


店頭販売のキムチの色を見るだけでも辛さが伝わってくるお店で頼んだのがキムチチゲ定食です。

イメージ 5

イメージ 6


しかもメニューにこんな事書いてあったので(止せばいいのに)

イメージ 7


「辛くしてね」とお願いしましたわ.....

でっ!たぶん今この世で一番熱いに違いないグツグツと煮えたった状態で供される真っ赤な何か(笑)

イメージ 8

イメージ 9


とりあえず動画撮ってインスタ映えさせておきました( ̄∇ ̄)

https://instagram.com/p/BcgZqgOFWBL/

それ以外にメリットを見出せない......

イメージ 10

イメージ 11


因みに真っ赤な何か!は普通だと激辛なキムチが霞むほどたぶん今この世で一番辛いに違いない液体でした......

イメージ 12

イメージ 13


食べ終わる頃には冬なのに汗だく。゚(゚´Д`゚)゚。
この姿はインスタ映えしないわ......

イメージ 14


寒風吹き荒ぶ博多駅前に出て逆に“ホッと”したのでした。

冬なのにHOT......

あぁ〜寒い寒い....
コリャ身体がCOLD.....

この記事に

発表します〜

♫(ドラムロール)

世相を表す
今年の“漢字”は〜〜

「呑」と決定しました!

...............................o(・x・)/

まだ2018年始まったばっかりなんですけどね......
しかも今年だけじゃなく通年同じだったりするんですけどね......

そんな“感じ”で始まったオサーンブログですが、昨年の忘年会の記事を忘れてました(*´ω`*)だって忘年しちゃってたんだもんね〜

JR博多駅近くの居酒屋
ともすけさん〜

イメージ 1


結構人気のお店で予約も取りにくいとか...
幹事さんありがとう〜

イメージ 2

イメージ 3


そういえば最近久留米にも進出して来ました。(串麺ともすけ)

コース3.500円でしたが料理も充実してます。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


そしてハイボールも充実の飲み放題のメニューとあれば人気なのもわかりますね(=´∀`)

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16


スパークリングワインなんかもあります。

イメージ 17


ちなみに本来生ビールは含まれないのですが、参加者がサッとネットでクーポン見つけてくれました〜(°▽°)さすが〜と感心

そうして博多の夜はいつまでも続くのでした〜

イメージ 18


さてこの記事が出る頃には新年会をやってる筈です。

今回は幹事ですが

今年の”幹事”は呑む
(`・ω・´)
今年の“漢字”は呑む

のむ

この記事に

都会から年末年始に久留米に帰省される方も多いでしょうね。

もう久留米井筒屋はありませんよ(わかっていてもやはり何か寂しいですよね)

イメージ 1


跡地に出来たシティプラザの明治通りからの写真はSNSやWEBでよく見ます。

イメージ 2


それでは2番街側は?
と思い立ち撮ったのがこちら

イメージ 3


あんまり賑わってないのがなんとも....(´-`)

イメージ 4


それでも郷土の良いところを知って貰おうというコンセプトの「くるめヨカモン屋」が頑張っています。

イメージ 5


店内には「まちなかインフォメーション」があり観光やイベント等、色々 な 情報を聞くことが出来ます。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


また久留米絣や菓子食品のお土産も買うことも出来ます。
その中でもオサーンの目的はコレ(・∀・)

イメージ 11


久留米の地酒各種 !

イメージ 12


そしてなんと試飲も出来るんです〜

イメージ 13

イメージ 14


これじゃあ帰省してもココから実家に帰れないですね〜

えっお前だけだって(´-`)
ごもっともです.........

それじゃ次に故郷の懐かしいラーメン食べにいってみますか(*´-`)

大砲とか龍の家はメジャーすぎますからオサーンがお薦めするお店をご紹介〜

まずコッテリ系の好きな方は丸久さん〜

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18


昔の大龍を彷彿させる豚骨スープがドッシリとして食べ応えがあります。

そしてアッサリ系だと来雷軒さん〜

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22


口あたりこそ軽いですがしみじみと美味い豚骨スープがたまりません。

これどっちも食べたい〜
という事で連食したらお腹いっぱいでやっぱり実家に帰れないですね〜

えっ!?お前だけだって(´-`)ごもっともです.........

イメージ 23


帰省された みなさん
故郷の味を堪能してゆっくり過ごされてまた都会で頑張ってくださいね。

さてオサーン
お酒とラーメン(2杯)のあと
次は何を食べに行こうかな〜
( ・∇・)

今年のブログはこれでおしまい〜

この記事に

今年の”漢字”は
「北」やったたいね

ばって

オサーンの“感じ‘は
キタ―(゜∀゜)―!!!です たい....

イメージ 1


やっと行けたったい。

イメージ 2

イメージ 3


文化街の麺街道のごとある通りに出来た
つけ麺バル エスプリにたい。

イメージ 4


名前んごとホテルエスプリさんが経営たいね。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


洒落とんしゃる店内ばってんワインじゃなくて焼酎とかも呑めるったい。

イメージ 10


締めはつけ麺たい。

イメージ 8

イメージ 9


オマール海老でとったダシにパスタ麺ばつけて食べるちゃけど久留米では珍しかたい。

イメージ 11


ちょい酔っとるばってコリャうまかぁ〜

店員さんば夜遅くなるほど酔客で賑わうって言っとたたい。

イメージ 12


これぞまさにエビで「たい」を釣る...

ったい( ̄∇ ̄)

この記事に

mohey@熊本市

熊本県の某クマ広場ではクリスマスのモンタクロースとかで盛り上がっているようです。

イメージ 1


そんな訳で
熊本に来ました〜

イメージ 2


要するに熊本 = 馬ね( ・∇・)

イメージ 3

イメージ 4


インスタ映えするお店で馬丼

イメージ 5


もちろんクリスマスだから!

酒は呑め呑め呑むならば 日の本一のこの槍を〜♫

イメージ 6

イメージ 7


クリスマスは祭りだからランチセットのビールを呑んでいいのだ!

o(`ω´ )o おいっ!

西銀座通りにあるmoheyさん〜

イメージ 8


馬丼のお肉の赤みがちょっとクリスマスらしいでしょ(色だけしか....)

イメージ 9


卵も絡めてメリークリスマス
(=´∀`)

イメージ 10


って...もういいわ.....
昨日に続いて今日もオチがうまくない(馬だけに)....

We wish you a merry Christmas

イメージ 11

イメージ 12

この記事に

如水庵@福岡市中央区

千葉県の某ネズミ王国ではクリスマスキャッスルと称するイベントで盛り上がっているようです。

要するにキャッスル = 城だよね。
ならば福岡にもある( ・∇・)

イメージ 1


加工すればインスタ映えもする!

イメージ 2

(Mさん、お手数おかけしました....オサーンの座右の銘「他力本願」)

もちろんクリスマスソングもある!

酒は呑め呑め呑むならば 日の本一のこの槍を〜♫

イメージ 3


クリスマスは祭りだから酒を呑んでいいのだ!

o(`ω´ )o おいっ!

場所はちょっとらしくはないけど...

イメージ 4

イメージ 5


福岡城跡にある旧舞鶴中学校を利用した施設「三の丸スクエア」でJAZZライブがありましたので行ってきました。

イメージ 6


ちょっとクリスマスらしいでしょ(=´∀`)

イメージ 7

イメージ 8


そうそう施設内には「筑紫もち」で有名な如水庵さんの甘味所もありました。

イメージ 9


ホワイトクリスマスなのでうどん(色だけしか....)を注文

イメージ 10

イメージ 11


これにクリスマスケーキならぬ筑紫もちが付いてきます。

イメージ 12

イメージ 13


蜜をかけて〜
メリークリスマス♪( ´θ`)

ってもういいわ.....
いい加減にしろ(城)

イメージ 14

この記事に

謝りますm(._.)m

前回の記事では歌詞を丸パクリしただけという卑怯な手を使ってしまいました。

で....今回は趣向を変えて
丸パクリではなく替え歌で( ・∇・)

ー カモメが翔んだ日 ー


イメージ 10


お醤油ラーメンが 無性に気になる〜♫
その時一軒のカモメが浮かんだ♫

イメージ 1


人はどうして お腹が減ると
暖簾をみつめに 来るのでしょうか♫

イメージ 2


キャナルの階段駆けのぼる時醤油は消えると 思うのでしょうか♫

イメージ 3


トンコツが今でも 好きですなんて
いったりきたりの くりかえし♫

イメージ 4


季節はずれの スタジアム
ああ 私の影だけ♫

イメージ 5


カモメが翔んだ カモメで食べた
オサーンは魚介も食べられるのね〜♫

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


替え歌要約しときます。

キャナルシティのラーメンスタジアムに来てトンコツにするか迷ったけど「かもめ食堂」で気仙沼のラーメンを食べました。その魚介香る醤油ラーメンもたまにはいいなといった歌詞でした。

イメージ 11


ココのところ

たちつ◯と

ちょっと手(て)を抜きすぎだわ(*´-`)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事