Round Trip To *.*

食べてばっかり...(笑)のオサーン日記

イメージ 1


この松尾食堂も外観でわかるように超老舗ですが、その隣にある ちゃんこ料理「千代の岩」さんもだいぶ前からありますね。

イメージ 2


わたしが久留米に赴任した30数年前には西鉄久留米の向こう側にあり幾度か宴会をした思い出があります。

イメージ 3

イメージ 4


メニューはその頃から変わらないのかな?

イメージ 5

イメージ 6


先ずはお通しからのお造り

イメージ 7

イメージ 8


そして生ビールで乾杯〜( ̄▽ ̄)

イメージ 9

イメージ 10


牛たたき

イメージ 11


そして最近マイブームなハイボール(*⁰▿⁰*)

イメージ 12

イメージ 13


お鍋が登場して
煮えるまでの繋ぎに

イメージ 15

イメージ 14


焼酎ボトルで.....(*´-`)

何十年経っても変わらないのは酒量だとういうのがなんとも(・ω・)

イメージ 16

イメージ 17


最後はちゃんぽん麺で締めます。

イメージ 18


あっ!変わったところもありました(`・ω・´)

ヒント : 力士のような身体

イメージ 19

イメージ 20


ごっつあんです.........

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

桃苑@玉名市

前記事の続き〜

イメージ 1


玉名といえばラーメンも有名ですよね〜

来々軒さん
https://blogs.yahoo.co.jp/bossaalamode/56349941.html

千龍さん
https://blogs.yahoo.co.jp/bossaalamode/55613173.html

大輪さん
https://blogs.yahoo.co.jp/bossaalamode/55613175.html

これまでも上記に行きましたが今回はこちら〜

イメージ 2

イメージ 3


桃苑さん〜

イメージ 4


壁にズラッと並んだメニューからせっかくなのでデラックスラーメンを( ̄▽ ̄)

イメージ 5


ノーマルとの違いは生卵とキクラゲが
トッピングされる事のようです。
でもそれでいて見栄えも

イメージ 7

イメージ 6


*まっこ*と!デラックス

になりますね〜

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


スープは少しライトなトンコツに
自家製らしい中太麺

ここでも
「ニンニクチップは入れますか?」
と店員さんが(*´-`)

イメージ 11


少なめでお願いしましたがそれでも手品のように味が変化してコクが増します。
ニンニクマジックにチップを払いたい..........

そんな玉名に来てみタマにゃん( ̄▽ ̄)

イメージ 12

(玉名市公式キャラクター
タマにゃん!)

この記事に

開く コメント(0)

橘屋本舗@玉名市

たまにゃ玉名に来てみよう〜

イメージ 1


玉名といえば来年の大河ドラマで取り上げられるようで勝負の時ですね。

イメージ 2


勝負.....菖蒲
(*´Д`*)

イメージ 3


うーん映えないダジャレですが先週行った「高瀬裏川花しょうぶまつり」はインスタ映え間違い無しのイベントでしたよ。

イメージ 4

イメージ 5


さてそんな玉名で「何か名物を」とお尋ねしたのは偶然知り合った某女優さんと同姓同名の市役所勤務の美人さん(*⁰▿⁰*)


イメージ 6


流石に豊富な情報リストがあるようで
おススメされた「橘屋本舗」さんへ〜

イメージ 7


こちらで珍しいバター焼きを定食でいただきました。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


むかし花菖蒲の名所近くにあった食堂で食べられていた伝説のメニューをこのお店のご主人が復活させたものだそうで(^ ^)

イメージ 11


生地の中には「卵」と「たくあん!」を包みバターで焼いた大きなお好み焼き風

イメージ 12

イメージ 13


「たくあん」って合うのかと思いきやほのかな甘みが好相性でした。しかもお腹いっぱいに〜

イメージ 14


サユリリストのお店は間違いなかった( ̄▽ ̄)

この記事に

開く コメント(2)

最近は将来なりたい職業にユーチューバーなんてのも入るようで......
因みにオサーンは将来は吉田類さんになりたい(・ω・)

類さんは常に酒場を目指してますが、オサーンは鳥飼でお昼を迎え食堂を目指してます!

イメージ 1


あった!(`・ω・´)
しかも「食堂 酒場 」だって!
UBRIACOさん〜

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


そんな将来の類さんに御誂え向きのお店でビール....いやランチです。

イメージ 5

イメージ 6


人気らしいコンビプレートランチ(チキン南蛮とハンバーグ)をオーダーです。

イメージ 7


スープは新玉ねぎがベースだそうで旨味があり美味しい

イメージ 8

イメージ 10


プレートのチキン南蛮はタルタルソースが味わい深くハンバーグは手作り感があります。

イメージ 9


野菜が種類豊富で嬉しいですね。

イメージ 11


食堂の部分は大満足です。
あとは酒場の部分ですが〜

イメージ 12


( ̄▽ ̄)

この記事に

開く コメント(2)

SL人吉で有名な人吉にやってきました。

イメージ 1

イメージ 2


実は仕事で何度か来た事はあったのですが、
その度に行きそびれた宿題店がありまして...

イメージ 3


老舗の「好来ラーメン」さん〜
メニューはなくラーメンのみというのは人伝に聞いてましたから着席後「お願いします」の一言で!

イメージ 4


やってきたラーメンはそのモヤシの量に驚愕...

イメージ 5


さらに麺も2玉分はあろうかという量でして...
「お願いは大盛りじゃなかったぞ」と思いながら周りを見ると皆同じでした。

体型で判断されたわけではなかったようです....(*´-`)

イメージ 6


さてそのモヤシとシャキシャキしたキクラゲを食べ進めると現れる中細ストレート麺

イメージ 7


スープは香ばしい焦がしニンニクの甘さとマー油がアクセントで意外とアッサリしています。
一見その黒色から醤油ラーメンを想像しますが、そこは九州ですからトンコツベースですよね〜
「なんつって!」
(わかる人だけわかってください)

熊本ラーメンでは異端なのかもしれませんが「新風」を吹かすとは真逆
(わかる人だけわかってください)

イメージ 8


オンリーワンでありながらSLのようにレトロでもあるラーメンなのでした。

この記事に

開く コメント(2)

ビュいーんと新幹線速いでんなぁ

イメージ 1

イメージ 2


ビリケンはんもおる大阪までアッという間でんがなー

イメージ 3


アレっ?モノレール走っとたかいな?

イメージ 4


何処やココ? あっ(`・∀・´)
はよぉ降りすぎやで

イメージ 5


ココ小倉や!
すっんません....

イメージ 6


博多駅から土日限定のやっすい切符で小倉に来たで〜

(言語切り替え)

大阪の人にくらされるぞっ!
ココでご飯食べるけん、許してちゃ..

イメージ 7


大阪モチーフな外観の
「円の中に満」でMANMARU

イメージ 8


大阪満マル 小倉魚町店さん

イメージ 9


大阪ライクな居酒屋さんでランチです。

イメージ 10


こちらは限定で680円なんですが

イメージ 11

イメージ 12


お刺身に天麩羅と大阪らしいお得感満載!

イメージ 13


こうなりゃ同行の皆さんと乾杯〜
(いやこうでなくてもは言わない約束)

因みに他の方はこんなの!

トンカツ部長

イメージ 14


チキン南蛮専務

イメージ 15


どれも680円は本当に安いですよね。

イメージ 16


”なにわ“なくても
小倉にちょこくら行ってみる!?

この記事に

開く コメント(1)

大河ドラマの影響でかごっまが盛り上がっちょっごちゃっね。

しかしっ!
せっかく行(い)た鹿屋では見れもはんでした。
ないがかって?

かごっまといえば桜島でごわす。

見ちょったもし
こん勇姿を!

イメージ 1


って...(*´Д`*)

イメージ 2


高速の溝辺パーキングエリアのレストランで食べた桜島ラーメン

イメージ 3

イメージ 4


味噌と挽肉とタマネギのみじん切りを丸めた味噌玉で火山をイメージしてるようです。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


中太麺に絡むスープは味噌味で味噌玉頑張って溶けていくにつれチョッピリ辛味も増します。

イメージ 8

イメージ 9


本物の桜島は見れませんでしたがこちらは
うんまかで、いっど たもってみやんせ...

イメージ 10

イメージ 11


なおこちらが(高速上り)
鹿児島*さいごー*のPAでした。

この記事に

開く コメント(2)

魚菜丸@鹿屋市

鹿屋では一泊しております。
夜は当然( ̄▽ ̄)呑みに行く訳ですが、

ジャーン〜

イメージ 1


ちょい豪華なこの刺盛り
これおいくらだと思います?

イメージ 2

イメージ 3


なんとワンコインなのです!

イメージ 4


ホテルの方にオススメされたこちら
「魚菜丸」さん〜

イメージ 5

イメージ 6


魚市場に併設ならではのお値段なのでしょうね( ̄▽ ̄)

イメージ 7

イメージ 8


店内もトロ箱でそれらしい感じに(^^)
さすがです〜

イメージ 9


さすが鹿児島です〜
お通しがキビナゴ

イメージ 10

焼いて食べます。

さすがオサーンです〜

イメージ 11

お酒が鹿児島の焼酎ヽ(・∀・)

さすが地元です〜

イメージ 12


志布志のシラスも渋々ではなく豪快に
盛られます。

イメージ 13


明日が早いので締めをお願いすると出て来たのがアラ汁とオニギリ〜

イメージ 14

イメージ 15


さすが〜
わかってらっしゃる!

さてと.....

さすがに....
さがすネタも尽きたので
鹿屋編終了です。

この記事に

開く コメント(0)

十八番@鹿屋市

磯の香りがするラーメンってありますよね。
まぁサザエラーメンは聞いた事がないですが、わかめラーメンとかはそんな感じでしょうか(^^)

因みにこちらはそのお兄ちゃんかな(・∀・)

イメージ 1


かつおラーメン( ̄▽ ̄)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


鹿屋で通りがかりに偶然看板を見つけて入った十八番さん〜

イメージ 5


お昼でしたが押し寄せるお客の波へいきなり巻き込まれてしまいビックリ!
人気があるようです。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


メニューに目をやればオーソドックスから変わり種まで「色々と豊富ね」と感心するラインアップ〜

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


さてラーメンはかつおのたたきと竜田揚げという珍しい具材に塩味のスープという地元では味わったことがないタイプ

イメージ 13

イメージ 14


ところで一緒に出てきた丸升を開けるとべったらお漬物けものが〜
南九州だとサービスで付いてくるお店が多いんですよ。

イメージ 15


あっ!鹿児島に来て黒豚をまだ食べてない!

イメージ 16

イメージ 17


たまたまあった黒豚餃子も注文してお腹いっぱい。今はお魚くわえたドラ猫も追いかけるのはムリっ!



さて冒頭でお察しのように文章に磯野家一家の名前を仕込んでみました。わかりましたか?

さ〜て今回の正解は〜♩

お客の*波へい*きなり巻き込む
波平さん

豊*富ね*と感心するフネさん

丸*升を*開けてべっ*たらお*‘漬物にびっくり
マスオさんとタラちゃん

の3本です〜

来週もまた見てくださいね〜
ンガ、ング!

タマもいますよ( ̄▽ ̄)

この記事に

開く コメント(2)

都城から下って着いた先は鹿児島県鹿屋市
です。

イメージ 1


こちらにある海上自衛隊鹿屋航空基地で行
われたエアーメモリアル2018

イメージ 2

イメージ 3


実は体験搭乗飛行に当たりまして「P-3C
オライオン」という対潜哨戒機に乗って
大隅湾上空を飛行してきました。

イメージ 4


(カメラは機内持ち込み禁止のため画像
はなし)

ちなみに離着陸ともコクピットで立った
まま(そもそも座席は少ない)という貴重
な体験をさせてもらいました〜

イメージ 5

イメージ 6


隣接の「史料館」でも海軍基地らしく大戦中
の飛行艇や各種飛行機も見る事が出来てマニアを再認識( ̄▽ ̄)

イメージ 7

イメージ 8


さてエアーショー当日!
P-3Cの飛行展示もですが(・∀・)

イメージ 9


気になるのは限定300食で販売される
カレー(海軍といえばカレー)です!

イメージ 10


発売開始20分ほど前に来たところ既に
長蛇の列(*´Д`*)

イメージ 11


他にも祭りのようにたくさん露天がある
のに人気なんですよね〜

ヘリによるレスキューデモと空挺隊の
降下デモの2種類を見れずに並ぶこと
約1時間....

イメージ 12


残り100食になったら配られる整理券を
貰う事が*可能や*否か心配でしたが
番号70!で何とかありつくことが出
ました。

イメージ 13

イメージ 14


野菜が溶け込んだフルーティーなカレー

イメージ 15


そして華麗な飛行展示にも大満足でした。

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18


まあ帰りは大渋滞の中4時間かかりました
けどね....

イメージ 19


カレーが4杯食べられるわ(*´Д`*)
オサーンだと可能や!

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事