ここから本文です
Round Trip To *.*
食べてばっかり...(笑)のオサーン日記

高松食堂@熊本市

熊本編続きます。

イメージ 1


この日、市内は色んなイベントが多数行われておりました

「イベント = お酒」 という単純思考なオサーン(・Д・)

焼酎のイベントで焼酎ハイボール

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5



ワインのイベントで赤やら白やら

紅白酒合戦...(;´・ω・)

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


日本酒のイベントにも参加

イメージ 10

イメージ 11


ひたすら呑んだら腹が減ります!

「ハラヘッタ = ラーメン」という炭水化物思考なオサーン(・∀・)

イメージ 12


ここで熊本ラーメンの代表格「黒亭」さんが下通りに出来たのを思い出し行ってみましたが大行列に怯んだ( ̄▽ ̄;)

そこでもう一つ思い出し向かったのが「高松食堂」さん〜

イメージ 13

イメージ 14


福岡の人なら知ってる方もいるかも(昔イムズに支店がありました)

こちらは珍しく豚骨ではない
お醤油ベースの中華そばで有名なのです。


イメージ 15

イメージ 16


アッサリとこってりが選べますが、基本は魚介のお出汁の優しいスープ、今回はこってりにしたので背脂がプラスされております。

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19


お醤油のまろやかな口当たりにこれは熊本らしい中太麺が絡みます。

イメージ 20

イメージ 21


またチャーシューやメンマも美味い(^_^)

イメージ 22


セットなのでお腹いっぱい〜(・∀・)

あっ!
ビール忘れてた(・Д・)


イメージ 23

イメージ 24



熊本に乾杯〜


追記 )気づけば1200回目の記事でした。
ここまではと思いやってきた自分にも乾杯〜(*‘∀‘)

読んでくださった皆様に感謝、ありがとうございました。

イメージ 25

この記事に

天草水産研究所@熊本市

ハンケチ持った。
チリ紙持った。
オヤツ持った。
(バナナはオヤツに含まない)
写真機準備よしっ!
受信機メモリーOK


イメージ 1


そんなマニアックな装備で向かったのは熊本市

イメージ 2

イメージ 3


震災から1年経ち復興支援で飛んだ航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」を撮影してきました。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


さて空(そら)のイベントの後は
お腹支援です。
だって空(から)だから(・∀・)


イメージ 7


空の後は海でしょ!ってなことで
「天草水産研究所」さんに跳んで行きました。


イメージ 8


こちら夜は居酒屋、ランチはうどんを中心に営業されております。今回はミニうどんも付いてお得な天ぷら定食にしました。

イメージ 9


海鮮中心の揚げたて天ぷら

イメージ 12

イメージ 10


魚介のお出汁がよく出たうどん

イメージ 11


これに珍しいアオサの天かすを入れると磯の香りが〜(^_^)

イメージ 13

イメージ 14


昆布出汁強めのイカの塩辛オン-ザ-ライスで更に天草の海を感じる事が出来ました。

イメージ 15

イメージ 16


さてこの後もブルーインパルスのようにアクロバティックに市内を回ります。つぎは何の支援かな?

イメージ 17


もちろん
お酒♡を支援( ̄▽ ̄;)

この記事に

戸隠そば@福岡市中央区

天神の中心部にやってきました。
3億8千万円ほど預金を下ろすためです( ゚Д゚)



........残高が380円でした.......

イメージ 1


そんな話は置いといて

ここにあるオフィスビル「福岡ビル」
通称「福ビル」


イメージ 2


完成から半世紀がたち老朽化が進んで
いる事から建て替えが行われるそうです。

福ビルとそう年齢の変わらないオサーン(・Д・)老朽化ってワードはちょいひっかかるなぁ...
食欲だって衰えてないし!


イメージ 3

イメージ 4


そんなわけで、福ビル地下にある蕎麦屋
「戸隠そば」さんへ〜

イメージ 5

イメージ 6


もちろん単品じゃ物足りないので(・Д・)
セットメニューを注文です。

イメージ 7


ものの数分で運ばれてきました。
こういうのはサラリーマンの多いお店では
手馴れているのでしょう。

先ずは玉子丼

イメージ 8


アッサリと仕上げてます。
玉子の半熟具合もいい感じ〜♪


次にお蕎麦

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11



雷門の絵のついた一味が付いていたので
お出汁に関東風を期待したのですが、普通に
関西風のお出汁でした。


イメージ 12


さて食後にはオヤツですからね〜
近所の福岡市役所前で行われていたイベントでコレをペロリ(°▽°)

イメージ 13

イメージ 14


もちろんコレもグビリ( ̄▽ ̄)

イメージ 15



オサーンはまだまだ老朽化せんよ〜

財布の中身は老朽化だけど((+_+))

この記事に

たまやん@山鹿市

「なぜ山に登るのか?」
「そこに山があるから」

  登山家: ジョージ・マロリー

イメージ 1

(鞠智城跡から撮影)

「なぜステーキを食べるのか?」
「それが山鹿にあるから」

  無銭家: オサーン・カロリー

イメージ 2


前にもこのネタ...使ったような気がしますが気にしない〜
山鹿の「たまやん」さんでランチです。


イメージ 3



ステーキ300gがドーン〜

しかも定食

イメージ 4



ネタの使い回しより気にしなくちゃならないのは明らかに

カロリーですわ!

イメージ 5


結構な数字になりますよね。
しかもお値段も気になります(´・_・`)
こちとら自他共に認める無銭家なんですが.......

イメージ 6

イメージ 7



ステーキは少し赤みの残るミディアムレアで提供されます。

若干脂身は多いものの、適度に柔らかく、それでいてお肉っていうワイルドさもありました。

イメージ 8


ところでお店は本来お好み焼き屋さんみたいですね。

イメージ 9



粉物メニューもありました。

でもここはやはり
いきなり!ステーキでしょう!


だってお値段が衝撃プライスですからね


イメージ 10



「なぜステーキを食べるのか?」


「それが800円だから」


貧乏家: ヤスイトコ・バカリー

この記事に

光楽園@佐賀市

「故郷に錦を飾る」

この場合の「錦」とは

金銀糸等を用いて模様を織り出した絹織物のことで、総じて豪華な織物

功成り名を遂げた者が、それを着飾り故郷に帰るから「故郷に錦を飾る」と言う
(一部引用)


日本を代表する辞書として有名な
"広辞苑 "より


イメージ 1


佐賀県民のオサーンがやって来たのは
佐賀で美味しい皿うどんで有名な
"光楽園 "さん


イメージ 2

イメージ 3


ココは数少ない?佐賀県出身のある芸能人のご実家としても有名ですね。

イメージ 4

イメージ 5


もちろん店内のあちこちにポスターやらサインとかがあります。まさに故郷に錦を飾られておりますな(・∀・)

イメージ 6


因みに権利に煩い時代です。
オサーンにはお名前を出す"勇気"はありません( ̄▽ ̄)


イメージ 7


さて注文はもちろん名物の皿うどん!

イメージ 8


こちらの麺はパリパリではなく、柔らかいちゃんぽん麺!

イメージ 9


軽く焼いてあるみたいです。

イメージ 10


キャベツやモヤシ、豚肉、肉、カマボコ、チクワといった具にコシのある麺、鶏ガラミックスな豚骨スープがからみます。

イメージ 11


あっ( ´θ`)ビールも まおみ ..いや からみました!


呑んだので列車で帰りますね。

イメージ 12


オサーンも佐賀に錦を飾りつつ( ̄ー ̄ )

イメージ 13

この記事に

鈍行列車に揺られて筑後船小屋にやって来ました〜

イメージ 1

イメージ 2


SBホークスの試合がある時はこの駅も賑わうのかなぁ?

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


昨日は球場には人影がありませんでしたが、駅側の芸文館は大変な賑わいでした。

イメージ 6

イメージ 7


そこで「筑後七国酒文化博」が開かれていたからです。

イメージ 8

イメージ 9


浜の真砂は尽きるとも、世に酒呑みの種は尽きまじですからね(・∀・)

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


新酒を中心に1(ワン)ダホー!なお酒をいただいて来ました。

イメージ 15

イメージ 13

イメージ 14



https://blogs.yahoo.co.jp/bossaalamode/55994902.html

因みにオサーン去年も来てますね。
記事の書き出しも同じ....

ブログのネタは尽きるとも、世に酒呑みのオサーンは尽きまじなのでした( ̄▽ ̄)

この記事に

"佐賀市"に来ました。

イメージ 1


そうアレを
"探し"にね。
さて何でしょうか?


ヒント 1
このゆるキャラのモチーフになってます。
(頭の上に注目..カッパじゃないよ)


イメージ 2


ヒント 2
今日4月4日は何の日?

答え
ゆるキャラはシシリアンナちゃん、
そして4月4日は「シシリアンライスの日」

そう!
佐賀のご当地グルメ!
シシリアンライスを食べに来たのです。
因みに市内だけで40店舗位でメニューにしてるそうです。

イメージ 3

イメージ 4


今回は赤い絨毯に招かれて?
白山名店街のアーケード内にある
「トネリコ カフェ」さんにお邪魔しました。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


ちょっと暗い店内ですが、アンティークな感じでこういう照明の方が落ち着きます。
(写真は明るく加工しました。撮影許可いただいてます)

さてこちらのシシリアンライス


イメージ 8


ご飯の上に甘辛いタレで炒められたお肉、そしてその上にレタスを中心とした生野菜が乗って、刻み海苔がまぶしてあります。そこに軽くシーザードレッシングですね。

イメージ 9


シンプルではありますが、シシリアンライスの定義通りな王道の一品でした。

イメージ 10

イメージ 11


これにスープとアフターコーヒー(ブラウンシュガーと生ミルク付き)

イメージ 12

イメージ 13


ドリンクを飲みながらマスター並びに奥様と音楽談義でまったりとさせてもらいました。

イメージ 14


さて赤い絨毯を歩いてもう少し市内をノンビリと自由に散策しましょうかね〜
そんなボヘミアンな気分になるお店でした。

この記事に

春です。
楽しみのはサクラですね。
そろそろ満開になりそうです。


イメージ 1


昨日ある場所でお花見してきました〜(((o(*゚▽゚*)o)))

まだ三分咲きなのでこれも加えて華やかにしてみましょう〜


イメージ 2


そうロケット砲.......

はっ?(*_*)

シュールなサクラがあるのは陸上自衛隊 目達原駐屯地です。


イメージ 3


創立記念行事で解放されていたのです。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


マニア的には飛行展示のヘリボーンが見もの(花見)ですが、こちらはYouTubeに任せてオサーン的な目的は〜♪( ´θ`)ノ

イメージ 7


無料で振舞われるカレーに
照準を合わせました(・∀・)


イメージ 8

イメージ 9


部隊によってそれぞれ味にこだわりがあったり、何よりも大量調理の方が美味しいですからね。

イメージ 10

イメージ 11


こんな野外炊具の専用装備まであるくらいですから!

イメージ 12


しかも1号改....(何をどう改造したのか?笑)


因みに無料だからというわけでは無いのでしょうが、何故かデザート用スプーンで食べられるサイズ〜

イメージ 13

イメージ 14


それでもお肉やジャガイモもゴロゴロ入った美味しいカレーでした。

イメージ 15


これ位の量だと太らなくていいね〜
「目達原」だけに「目立つ腹」は勘弁というオチ......

https://youtu.be/3nmJiZv4GO8

それでも腹がヘリ( ̄▽ ̄)
春だなぁ..........

この記事に

番外編 : 菊池から〜

熊本県菊池市って聞いて何を思い浮かべますか?

菊池渓谷とか菊池温泉かな?

久留米の方なら上津のメロンドーム
(菊池市七城町のアンテナショップ)
が有名ですよね。

イメージ 1



因みにこちらが本家のメロンドーム

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


メロンを試食して、こちらの中にあるお店
(とりで農園)で生メロンソフトを食べて
みた(*´∇`*)

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


メロンが甘い〜

それから菊池市街へ〜

イメージ 10


雄壮な菊池武光公の像

イメージ 11

イメージ 12


こちらでは菊池の郷土菓子
「柚餅子(ゆべし)」を食べてみた(*´∇`*)

イメージ 13


柚子の香りに包まれた餅菓子ですが甘くてうまい〜

イメージ 14


最後に食事に訪れたのが
「寿温泉食堂」さん〜

イメージ 15

イメージ 16


ショーケースといい店内の雰囲気といい
昭和からそのままなのかも!

イメージ 17

イメージ 18


オススメのちゃんぽんを食べてみた(*´∇`*)

イメージ 19


ザ!昭和の王道に大満足〜

そんな菊池市ですが平成らしい
ゆるキャラもおります。

イメージ 20


こちらがそんなメロンドーム(・∀・)......

じゃなくて....
菊池市"非"公認キャラクターのきくちくん。

イメージ 21


菊池を盛り上げようと頑張ってるみたいです。
ちょっと面白いので注目してます。

https://youtu.be/Ht0Wc-UO-iM

因みに肥後弁バリバリで喋ります。
菊池だけに「聞く力」が必要です( ̄▽ ̄)

この記事に

ちょい前回の記事を踏襲
(手抜きとも言う....)

博多と言えば

豚骨ラーメン〜(°▽°)

ですよね〜

昼食にしてもヨシ、呑んだ後の締めにもヨシ!

じゃあ朝食にしてもよくね?!


ってんで!

イメージ 1


こんな時間に開いてるお店はあるかなぁ〜と検索した結果10時から開いていたのが博多駅の地下にある「名代 ラーメン亭」さん〜

イメージ 2


前から存在は知っていたんですよ。

イメージ 3


あのグルメ漫画にも登場していました。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


比較的ドッシリとしたスープはどちらかといえば朝食よりは昼食向きかな。

でもね、呑んだ後の締めにまた寄りたいなぁ(・Д・)ノ

結局そこかいっ!!

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事