ここから本文です
ボッチの自転車日記
自転車とたまに愛犬の日記です
先日購入したフレームをどう組むか・・・・・・・・

毎日 悩みに悩んでいます

自転車部屋に3台まではOKと思っていたのですが

どう考えても3台は乗らないだろうと

.譟璽垢眩れる自転車

▲汽ぅリングイベントなどに参加できる自転車

Wレバーの古き良き時代を回顧させる自転車

と こんな感じの3台を使い分けしようとしたのですが

,離譟璽垢眩れる自転車は 

もうレースは走らないので必要ないんじゃない・・・・・

△鉢は現在所有の自転車

イメージ 1

ではこちらのフレームはどうしたら良いのでしょうか

イメージ 2

出来る限り手持ちのパーツで組んで出費を抑えたいので

今のところは,離后璽僉璽灰襯気鉢△離泪好拭治悒薀ぅ函淵汽蹈鵐縫ラー)と

先日購入したマスターXライトとC40のフレームを

シャッフルして△鉢の2台の自転車にするのが一番良いかなと思っています

もしレースに出るようなことがあれば△亮転車で

で どのフレームで組みますかすか

の答えが出ません

まだまだ気が変わりそうでもありますが・・・・・・・


昨日 久しぶりに観た黒澤明監督の「赤ひげ」

イメージ 3

イメージ 4

黒澤明監督の作品はすべて観ていますが

私の中では「赤ひげ」が一番

今日もまだ 余韻の中です

それでは また

https://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif
[https://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html ]
↑↑ポチっとしていただければ幸いです↑↑

この記事に

昨日で年末年始の休みは終わり

自転車には一度も乗りませんでした・・・・・・・

昨日は家族で国際フォーラム前で行われた骨董市に

毎月第一と第三日曜日に開催されているのですが

日曜日が仕事の僕は 今回みたいにタイミングが合うのは

年に何回もない奇跡

今回も趣味でコレクションしているピューターを探しに

で こちらを購入

イメージ 1

1950年代?の自転車

(もしかしたら40年代かも)

素材がピューターではなく錫(スズ)の様でしたので

一度は止めてその場を離れたのですが・・・・・・

すぐに戻って購入

それとこんなものも

イメージ 2

前から探していた1940年〜50年代にイギリスで造られた

ピューターの戦艦

ブルキナファソのクランゴ族が作ったサビサビの足の長いカメレオン

イメージ 3

こちらもコレクションしているキャラクターのピンバッジ

と いつものようにどうでもいいようなものばかりです

今回は初めて娘も一緒に行きましたが

それなりに楽しんでいたので良かった

https://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif
[https://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html ]
↑↑ポチっとしていただければ幸いです↑↑

この記事に

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

イメージ 1

30日から7日まで年末年始の休み

なのですが 本日は一人仕事

30日も仕事でした

年末の会社の大掃除が終わって

最後にパソコンを整理していたら

・・・・・・・・・・

年明け一番の8日と13日のプレゼンの資料一式

削除してしまいました

自業自得

いずれにしても家族から先月の19日にプレートを抜いた

手術の痛みが完全になくなるまでは

「自転車は禁止」と言われていますので

残念ながらこの休みは自転車はなしです

それでは また

https://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif
[https://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html ]
↑↑ポチっとしていただければ幸いです↑↑

この記事に

昨日の水曜休みは朝から病院をはしご

まずは成田日赤病院でレントゲンを撮って

先日プレートを抜いた手術の傷口の確認

はい きれいに傷口が付いたみたいでOK

ただ 左の鎖骨は粉砕骨折でしたので折れ易いから注意してね

今度折れたら元には戻りませんよと 脅かされました


その後 今度は日医大北総病院でメニエール病の経過診断

またいつものように右耳の検査をしてから問診

はい こちらはまたもやダメ出し

次回は来年の3月になりました


自転車で今悩んでいること

一番はシートチューブの上部に亀裂を見つけてしまったC40の復活

イメージ 1

自転車屋さんと何度かメールでやり取りしているのですが

もう20年ぐらい前の初期のカーボンフレームですので

今のカーボンフレームとは違いクロモリのようにラグでの接続

で 亀裂はラグ部分で差し込まれているシートチューブは大丈夫

「この時代のものはカーボンも塗装もかなり厚いから

少し長めのシートポストを使えば大丈夫のような気が・・・・」

今のところ こんな感じ

2番目の悩みは先日購入したマスターXライトのフレームを

どう組むか

自転車部屋はそんなに広くはないので完成した状態で置けるのは3台が限界

C40の復活が諦めきれないので

順番的にはサロンニカラーのマスターXライトをバラして

NEWマスターXライトにコンポやホイールを移設という感じなのですが

出来れば新品で手に入れた25周年記念のデュラ7700をフルで

そのまま組みたい・・・・

しかし 外出しのSITのワイヤーの取り回しが美しくなく

なんか受け入れがたい・・・・・

C40の復活を諦めればC40用に調達したコンポやパーツで

NEWマスターXライトを組めるのですが

と  こんな風に悩みは尽きないのですが

なんだか毎日が楽しい


デュラ7700のSITの外出しワイヤーの美しい取り回しの画像がないかと

色々と探していたら

こんな画像が

イメージ 2

デュラ7700で走るランス

で よく見ると後ろがSITで前がWレバー・・・・・・

軽量化?のためでしょうか

この話は僕が知らないだけで有名な話???

それでは また

https://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif
[https://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html ]
↑↑ポチっとしていただければ幸いです↑↑

この記事に

月火水と二泊三日で入院して

昨年の骨折時に入れたプレートやワイヤーを抜いてきました

こちら

イメージ 1

イメージ 2

これで少しは体重も軽くなります

で 今日から仕事なのですが

痛み止めを飲んでも予想以上に手術跡が痛くて・・・・・辛い

これで「またしばらくは自転車には乗れないな」

と 妻が思ったのか

いつの間にか自転車部屋がミカンとゴボウ部屋に

イメージ 3

それでは また

https://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif
[https://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html ]
↑↑ポチっとしていただければ幸いです↑↑

この記事に

昨日の水曜休みは自転車練習はなし

相変わらず胸椎と腰の状態が良くないので

という訳で

午前中にワンコの散歩に行って

予約してあったトリミングに連れて行ってから

先日購入した2009年のマスターXライトの

不足のローエンドの調整ボルトを調達に

自転車屋さん ではなく近所のホームセンターに

シートピンとケーブル受けはC40のフレームを購入した時に

予備で用意した手持ちのものがあるので それでOK

ローエンドの調整ボルトはもう既成のものが手に入らない???

ビンテージな自転車屋さんに相談したら

「ホームセンターでそろいますよ」と

サロンニカラーのマスターXライトから

見本に調整ボルトをはずしてホームセンターに行って

同じ長さと径のステンレスボルト(4本入)とバネ(2個入)を購入

合わせて250円ちょい・・・・・・・

自転車のボルト類はホームセンターで調達するのが賢いです

ホームセンターで〇〇円のあそこのボルトが自転車屋さんでは

10倍以上なんてことも

それでは また

https://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif
[https://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html ]
↑↑ポチっとしていただければ幸いです↑↑

この記事に

落車後にバラして裸になっていたC40のフレーム

また組むのを楽しみにしていたのですが

先日 悲しい亀裂が入っているのが見つかりテンション ガタ落ち

そんな時にこんな情報が

以前から僕がこのカラーはいいなと思って話しをしていた

2009年のマスターXライトを見つけましたよと

しかもサイズも520とのこと

今所有のサロンニカラーのマスターXライトは

購入した時に「少しでも軽く」と思い

ポジションが出せる最低のサイズの500にしました

で 結果は硬い上にちょっと窮屈・・・・・・ということで

「520にすればよかった」とちょっと失敗した感が

で こちらのフレーム

イメージ 1

購入しました

もちろん事前に妻に相談して

フレームの歪みや傷も確認してからです

フォーク無し ローエンドの調整ボルト無し

シートピン無し ケーブル受けなし

ということで 破格の金額

傷はチェーン落ちの小さな傷があるだけでした

来春までにC40に変えてこちらを組もうかと思います

フォークやコンポはデットストックの25周年記念の9速デュラ7700で

Wレバーに組み直してからいまだ一度も乗っていないお飾りバイクの

サロンニカラーのマスタXライトから移植かな

それでは また

https://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif
[https://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html ]
↑↑ポチっとしていただければ幸いです↑↑

この記事に

ここ何日か急に気温が低くなったからなのか

朝起きると昨年骨折した肩甲骨や胸椎あたりがチクチクと痛い

お昼ごろになれば痛みもなくなるのですが

どうなっているんだろうか

冬の間は自転車に乗るのは無理そうな感じがしてきました

たった一度の落車でその後の自転車環境が変わってしまった

そんな訳で昨日の水曜休みは自転車練習には行きませんでした

ワンコの散歩に行ってから妻とこちらに

イメージ 1

佐倉市立美術館で開催されている「自転車の世紀」展

お目当ては1985年にイノーがツールで乗った

鉄の自転車を見ること

この自転車であの山道を走ったのかと思うと

自転車はなんだかんだと言っても乗り手だな と

感無量

東京オリンピックに向けて国内で作られた自転車もありました

GOKISOのハブのカットサンプルは

思わず見入ってしまいました

そして 平日だというのに予想以上に人が多くてビックリ

それでは また

https://cycle.blogmura.com/roadbike/img/roadbike88_31.gif
[https://cycle.blogmura.com/roadbike/ranking.html ]
↑↑ポチっとしていただければ幸いです↑↑

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事