ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 1子犬を迎え入れようとお考えの方へ。
 
当犬舎では日本に数が少ない犬種も扱っております。
お問い合わせも沢山頂いて大変感謝致しております。
 
そんな愛犬家を狙った詐欺師がいます。
いかにも子犬がいるような事を言い、子犬を見せる事なく「内金を払え」や「他にも子犬を欲しいと言ってる人がいるから、早くお金を振り込め」など…。
日本に少ない犬種、血統が良い犬、言葉巧みに金を取り、その後は一切電話にも出ず、メールの返信もしない本当の詐欺師です。
 
神奈川相模原市に住む越前行利と言う男。
「G−1ファーム」の犬舎名です。

動物を販売するには家庭動物販売士の資格が必ずいります。でも越前行利は無許可、無登録、あげくの果てには私の登録番号を不正に使用し犬の販売を行いました。(動東第357号はバウワウケンネル、木下美紀以外使用が出来ません)
勿論私は人に番号を貸す事はしません。法律上でも貸し借りは禁じられています。私以外の方の番号も使い交配などもしています。
私自身が詐欺にあい、今だ
越前氏は電話に出る事もなく、返金もされていません。
また新たな獲物を狙っているはず。絶対に彼にお金を渡さないで下さい。
子犬が来る事もお金が帰ってくる事もありません。
 
もしも騙されて、泣き寝入りされている方がいましたら、ご連絡、または神奈川県相模原南警察署へ電話をして下さい。
動物を使った詐欺師、私は許さない!!
 
そして愛犬家の皆様にもお願いです。
まずは、犬を見てから契約書は結んで下さい。内容もきちんと読み、1つでも納得行かない時は、必ず販売しようとしている者に確認して下さい。答えに曖昧な点がある時は要注意です。
そして、家庭動物販売資格書を見せて貰って下さい。名前や住所、有効期限の確認は絶対にして下さい。
「友達から借りている」は違法です。
 
交配に関してもお金を取ると言う事は販売にあたります。これも資格が必要です。
私は、無資格、無登録の人間が、偉そうな事を言って、何も罪の無い人を騙す奴は許しません。
野放しにしてはいけない!!
全国の保健所の方々にも、法律改正後も、まだこのようなやからがいることを知って欲しい。自分達の管轄での詐欺行為。絶対に許さないで欲しいと思います。
 
私自身、神奈川県相模原南警察署へ報告をし、民事ではなく刑事事件として捜査をお願いしています。

この記事は弁護士と相談の上、掲載させていただきました。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事