らんぶるライフ

元ボクサー&トレーナーのボクシングファンの日常

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1

 モラレスの記事を投稿したんで自慢の一枚を!
 自分はメキシコシティに滞在してたんですが、モラレスはアメリカとの国境の町ティファァナ在住。
 しかし、シティにくるという情報を入手して,くると思われるパンチョ・ロサレスジムに今日来る、今日来ると何度も言われれ,行っては肩透かしに終わること数度…
 そのことを田中繊大さんに言うと
 「エリクはオトミにいるので連れて行ってあげますよ」
 とのこと

 オトミとはメキシコの著名選手がキャンプに使うキャンプ地でフリオーセサール・チャベスやリカルド・ロペスも使ってたボクシングマニアには結構名の知れたところです。

 繊大さんと自分が世話になっていたホセとオトミに行きました。
 シティからは決して近い距離ではなかったんですが繊大さんはわざわざ連れて行ってくれて本当に感謝してます。
 で、その時、会う事は出来なかったんですが松田ジムの元東洋王者の石原英康さんとかもキャンプに来ていたようです。(当時はまだ東洋王者ではなかった)
 それとモラレスのチームにいたのはなんとツダジムにホセと一緒に来ていたロマンサにいたティブルシオ・ガルシア!
 こそっと後ろから近付いて羽交い絞めにしたら驚いてました(笑)
 ティブルシオはロマンサ時代、ロペス、マルケスのミットを持ってたしモラレスのチームにもいたしホセ・ルイス・カスティージョのチームにいてセコンドにもついてた。
 チャベスジュニアのチームにもおったなぁ〜〜

 モラレスはサインと記念撮影しただけでほとんど会話もしてませんが、メキシカンの割に陽気な感じじゃなく暗い印象でした。
 愛想悪いというよりも静かな感じで悪い印象はなかったけど好感度もなかったなぁ…
 でも、格好良かったです。


 

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

まず田中トレーナーの心の広さに感動。ディプルシオトレーナーも担当選手の顔ぶれが凄い。ホセも今ではメキシコと日本の架け橋的存在に!スマホもない時代に足繁くパンチョロサレスジムに通うヒコやん。そして遂に撮れた1枚、経験と共に貴重です。 削除

2018/7/7(土) 午後 6:42 [ ブスカベ ] 返信する

顔アイコン

> ブスカベさん、ホンマに繊大さんには足を向けてねれませんわ〜
てガルシアはFB友になってるけどちょこちょこ昔のミットの動画とか出しててやっぱりすごいな。
メヒコ行きたい!

2018/7/7(土) 午後 6:49 ボクサーひこ 返信する

顔アイコン

モラレスは暗い印象でしたか・・・ははははは
ひこさんは、この時は、英語でしゃっべたのですか?

2018/7/7(土) 午後 7:44 billy 返信する

顔アイコン

> billyさん、英語はまるでわかりません、スペイン語ですね。
でもついて行ってくれた田中繊大さんがスペイン語ペラペラなんでしゃべる必要もなかったですね。

2018/7/7(土) 午後 7:52 ボクサーひこ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事