日本一大きい神輿 つくば神輿連合

■まつりつくば2015■ 東日本大震災復興祈願大神輿

全体表示

[ リスト ]

つくば万灯大神輿とは

●運営母体 つくば神輿連合   まつりつくばがきっかけとなり設立されたつくば市内の神輿団体連合。つくば神輿連合は,現在、筑波葵会・吉沼睦会・吉沼内坂神輿会・今鹿島今宿神輿保存会・上郷北神会、芳神会、水守友和会の7つの市内神輿団体で構成し、初代会長の山関忠,2代目杉山吉則で運営。
●歴史
2000年 平成12年 6月 つくば神輿連合設立
2001年 平成13年 9月 つくば神輿連合がまつりつくばパレード2日間開催に合わせ,つくば万灯大神輿製作
2011年 平成23年 6月 つくば神輿連合10周年記念式典
2011年 平成23年 8月 スローガン制定「日本の元気をつくばから」
2011年 平成23年 8月 担ぎ棒新調
2011年 平成23年 8月 まつりつくば2012 東日本大震災復興祈願渡御
2011年 平成23年10月 第9回大江戸神輿まつり 東日本大震災被災地代表渡御
2012年 平成24年 8月 まつりつくば2013 東日本大震災・つくば竜巻災害復興祈願渡御
 つくば神輿連合は、平成12年まつりつくばがきっかけとなり、筑波葵会・吉沼睦会・吉沼内坂神輿会・今鹿島今宿神輿保存会・上郷北神会の5団体で設立、翌年まつりつくば2日開催にあわせ、平成13年つくばにふさわしいまつりの定着,つくば市民への誇りとなるような象徴的な神輿を製作しようと,つくば市民神輿【つくば大万灯神輿】の製作に着手し,平成13年9月2日まつりつくばにおいて初渡御を行う。  つくば大万灯神輿の制作費は、多くの市民からの協賛金等により平成13年企画設計製作,平成13年9月2日まつりつくばに登場、担ぎ上がったときの大歓声の元、日本の神輿に新たな1ページを刻み込みました。翌年(平成14年)つくば市の支援を受け、日本一の大きさの神輿にふさわしい化粧・金具等の装飾など取り付けました。平成23年に10周年を記念し、さらに担ぎ棒を各1mづつ延長し、さらにスケールアップしました。  つくば大万灯神輿は,筑波山をイメージした弓張り提灯,つくば市のマーク市章(ししょう)をかたどった台座のマークなど,つくばの特徴を最大限に活かした神輿製作になっております。
●なにが日本一
 製作当初神輿本体の高さが3.4mでありましたが,平成23年担ぎ棒を新調し,神輿本体の高さが10cm大きくなり、神輿高さ4.0m,担いだときの高さは歩道橋をくぐることができない高さ5.5m,台座1.8m,神輿最大横幅3.4m,担ぎ棒縦中心部から10m、9m、8m横棒6mと神輿の大きさ,日本一担ぎ手が入ることが出来る大神輿。
●神輿の説明
□お神輿の一番上の部分屋根に相当する部分
 万灯神輿のため提灯:通常の万灯みこしは横一線に提灯が飾られるのに対し、この万灯みこしは筑波山をイメージし神輿の真中部分が筑波山のように山なりになっております。また4隅に大きなつくばと書かれた提灯が四方向の天に向けて飾られていますが、これはこれからもつくばを軸にますます四方に向かって飛躍するつくばをイメージ。
□神輿の堂の部分
一番上の欄間は雲海をイメージしております。その下には各面につくば市の鳥ふくろうが彫られております。 戦うふくろう。親子のふくろう、夫婦和合のふくろう、緑の木立にいるふくろう等つくば市の鳥ふくろうが掘り刻まれている。
□堂(どう)の部分の絵柄
●神輿正面の錦絵:『八幡太郎義家』(はちまんたろうよしいえ:みなもののよしいえ)』
八幡太郎義家は文武両道の武将、父義家とともに陸奥を治め東国に源氏の勢力を固めた武将であります。 つくば市内には八幡太郎義家が立ち寄ったことが起源とされる県指定重要文化財に指定されている吉沼八幡神社があります。
●神輿右手歩道側錦絵:『鬼若丸(おにわかまる)』
鬼若丸とは義経(よしつね)に仕えた弁慶の幼名。鯉と組み合わせたたいへん縁起のよい図柄。
●神輿中央分離帯側錦絵:『羅生門(らしょうもん)』
源頼光(よりみつ)の臣渡邊綱が羅生門(らしょうもん)に棲む鬼神と闘ったという伝えを描いた図柄。
●神輿後側の絵:『霧筑波(きりつくば)』
茨城県取手市の画家故服部正一郎氏がつくば市内を流れる櫻川小田橋付近から筑波山を描いた絵の題名が「霧筑波」。
※『八幡太郎義家』『鬼若丸』『羅生門』これらの図柄は(東京日本橋にある凧の博物館館長、日本の凧の会会長であります茂出木雅章(もてぎまさあき)氏から、日本一万灯神輿掲載について快諾いただき活用。これら3つの絵柄は,江戸凧を芸術にまで高めた故橋本貞造(はしもとていぞう)氏の作品であります。たこは子供たちに強くたくましく育ってほしいという願いから豪勇な武士の絵を描いた方でもあります。
※なお,平成23年以降,正面の絵については,東日本大震災を踏まえ,『復興祈願』,『日本の元気をつくばから』スローガンに『祈』の文字を入れたものを使用している。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事