さてさて昨夜はもう近年稀に見る眠たさで、運転してくださるのを良いことに、帰路後部座席で寝落ちしちゃった失礼なかぶでした。(やはり羽田泊での寝不足が効いていたのかと・・・)
今回お宿が沖縄の繁華街ー松山にあるGRCホテル那覇でしたので、ちょこっと夜の街をウロウロ・・・・とか思ってたのですが、無理。ホテルに戻った時分には、ふらふらになりそうなほどの眠たさでして、お風呂に入って明日の準備と洗濯をなんとか片付け、泥の様に眠りましたよ。

むむ。ところでなんで泥のように眠る、っていうんでしょうね。土とか、岩でもいいのに(むしろ岩の方ががっつり眠る感じがしません?)なぜに泥?

教えてグーグル先生。 

ほぉ。中国の想像上の動物、泥(ディ)というのが海の中にいて、海の中だと元気なのに陸に上がるとダラーっと動かなくなってしまうことからきているそうな。酔っ払った時の泥酔の泥も同様。

まあ、そんな訳で那覇のホテルの一室でよーーーく寝た翌朝。
イメージ 1
恒例、かぶのこんなご飯が毎朝食べたい。で、ございます。
ご飯はもちろんジューシー。沖縄の炊き込みご飯ですね。美味しかった。
左上にあるのは、沖縄そばでございます。出しがきいててこれも美味しかった。
ところでこのホテル、じゃらんのJALパッケージで底値的なお値段だったので、全く期待してなかったのですが、お部屋も広いし朝ごはん美味しい。フロントの方の対応も良い感じで、オススメでございます。 すぐ近くのタイラホテルだったかな?も安かったのですが、ホテルの前に黒服の方々がウロウロ。ちょっと近づきたくない雰囲気でしたが、道をちょっと行ったこちらのホテルではそんなこともなく。 次回また那覇に宿泊の際にはここにしようかなぁと思った次第。
あーでも、また美ら島参加するなら、会場に自走で行けるところが良いかなぁ・・・

えにぃうえい。

嬉しい朝ごはんの後は、車にて一路北上。昨日の恩納村コミュニティセンターに向かいますよ。
イメージ 2
到着。早速会場にて南風自転車店チームのブロ乗りさんと合流して記念撮影です。
彼らは100km走るのだそうな。すごいなぁー

さてさて美ら島センチュリー。私の友人のロード乗りが毎年参加していたのですが、確か前に聞いた時毎年雨なんだよねぇ・・・って言ってた気がするのですよ。なので、今回カバンは完全防水なMini-O。ポンチョもちゃんと荷物に入れて出発しておりました。

しかーし!
イメージ 3
雲ひとつない青空ですよ! ^0^
ちなみに件の友人は今年は不参加とのこと・・・(アレ?)


イメージ 4
南国の空、ヤシの木の下で出番をまつブロたち。
「なんかさー また飛行機に乗せられてどっか来たんだけど。今日は50km走らされるらしーよー。 タイヤ新しくしてくれたし、頑張ろうかなぁって思うんだけど、この手のイベント。うちのオーナーつまみ食いの量が多すぎて、後半どんどん重くなるからさー。疲れるんだよねぇー」と、愚痴って・・ないよね?ブロくん。^^;;;


さて、100kmの皆様のスタートをお見送りして最後に私たち、50kmの部のスタートです。
翌日車の中のラジオで聞いた話によると、今回の参加者1860人。一番多かったのがシーサイドの800人。センチュリーとヒルサイドの人数は忘れてしまいましたが、50kmは約200人とのこと。
1860人の参加者のうち半数が県外からの参加者で、海外からの参加者も200名だったかな?かなり多くいらっしゃったみたいです。国際的なイベントなのですねぇ。

50kmはエイドが4箇所。10km弱でもうエイドというこれはまた消費カロリー < 摂取カロリー なイベントになりそうだなぁの予感と共に第一エイドに到着です。んでね、みなさん。50kmのエイドの充実度、今まで私が参加して来た各種サイクルイベントの中でもおそらく1位な充実度でした。

最初のエイドは「おんなの駅 なかゆくい市場」女の駅じゃなくて、恩納の駅ね。

ここでは、写真のバナナとやんばるクガニーと名前が書いてあった柑橘類。案内の通り、甘酸っぱくて美味しかったです。この他にもちんすこうやスポーツドリンク各種。朝ごはんをすでに消化して小腹空いてたので、バナナが美味しかったのです。

イメージ 5

そしてまた先に進みます。ここからはちょっと登り。
出発時には、中袖インナー+半袖のサイクルTシャツ+ジャンパーという服装だったのですが、走ってて暑くなったのでジャンパーは畳んでmini-Oへ。
東京の寒さと比べると、嘘の様。一緒に走った札幌のまきすけさんは、天国の様だって言ってましたけどね。^^

イメージ 6
コース上には全てこの様に案内が。イベントじゃなくたってもちろんこの道は走れるのだけど、次どこ曲がるんだっけ?とか、考えずに走れるのはイベントの嬉しい点ですよね。

んで、これまた9km走っただけで次のエイド。「ファーマーズマーケットゆんた市場」
イメージ 7
ジューシーおにぎり!
バナナではお腹空いたのがおさまりきらなかったのもあり、このジューシーは特に美味しかったー
その他にもここでは、いろんな味のちんすこうやおいしいお菓子が山盛り。^z^

そして次のエイド。坂をドーッと下ってあっという間に着いちゃいました。

イメージ 8
ここはお昼ご飯。「残波ロイヤルホテル」敷地内にブロを止めて、案内されたのがなんとホテル内の宴会場。

イメージ 9
一人一人に暖かいご飯とカレー。中身はゴーヤとスパムでした!
いやぁホテル内でカレーをいただけるエイドってそうそうないですよ。
久米島の車海老&海ぶどうにも感動したけど。すごいぞ沖縄。

お腹もいっぱいになり、幸せな気分で車輪を転がします。
走っていたらなんと素敵な景色が。
イメージ 10
コスモスですよ。1月にコスモス満開の景色が観れるとは思っておりませんでした。

イメージ 11
途中では、こんな絶景も。
海が青くて本当に綺麗でした。

そして、最後のエイド。ホテルムーンビーチ。
イメージ 12
さっきの宴会場でのカレーにも驚きましたが、こちらでも、どうぞどうぞ・・・ホテル内に案内され・・・

イメージ 14

こんな綺麗なプライベートビーチが見えるホテル内のテラス席にて、コーヒとロールケーキ
このまままったり休憩したい気分満載でございました。

んで、この後は結構な向かい風の中必死こいてゴールを目指します。この、ゴールまでの道がそれなりに辛かった。むむ〜って頑張らないと登れない坂も2つくらいありましたし。

イメージ 15

そしてゴーーーール(喜)
事故なく無事に完走。良かった。^^

ゴール後は、会場をウロウロしたり、アフターイベントのじゃんけん大会に参加したりして楽しい時間を過ごしました。んで、ちょっと気温が下がって来て寒くなったところで近くのホテルに移動し、お風呂に入ってあったまりますー。 まきすけさんのグレートな提案のおかげで、夕ご飯までのひと時にのんびりできました。
イメージ 13
お風呂から上がってのんびりしてたら、外はいい感じの夕焼けに。


そしてこの夜は、札幌の南風自転車店御一行&沖縄のミニベロステーションの皆様&私たち3名で沖縄料理を堪能。 自転車仲間とのおしゃべりはほんと楽しいものです。^^

とまあ、この日も一日遊んだ遊んだ。 

そして沖縄最終日に続くー^0^

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

はい。美らではなくて、美らオキナワセンチュリーランでしたね。大会名。^^;;;
美ら海は水族館。海上は走れないので島でした、こちらは。
イメージ 1

先日の記事でちろりと書きましたが、かぶきあげ、先週末は南国沖縄に行ってまいりました!
いつだったかなぁ〜、かなーり前。札幌の南風自転車店の店長さんが、このイベントに行きませんか?的な記事をFBにあげていたのです。それと札幌のブロ友さんにお誘いただいたのもあって、寒い時期に暖かい沖縄ーいいなぁ。。。と妄想。二泊三日のツアーが35000円程度だったというのもあり、会社に月曜のお休みをいただいて、ブロくんと一緒に今年の初旅行です。 むふふ。

今回、朝早い6:25発の飛行機でしたので、前泊は羽田空港内のカプセル的ホテル、ファーストキャビンに泊まったのですが、眠れなかった・・・どこでも眠れる素敵な神経を持ちたいのですが、どうもそういうところ小心者な様で、アコーディオンカーテン1枚だけで周辺から物音が色々聞こえて来る環境では耳栓しててもどうにもなりませぬー。

前夜、バルセロナから訪日中のブロ友さんとの楽しい夕ご飯だったのと、明日からの沖縄旅行が楽しみすぎてワクワクしてて興奮状態って〜のもあったかもしれません。ほとんど遠足前の小学生です。次回羽田泊が必要な時は、30分早く起きなくてはいけなくとも近隣のビジネスホテル泊にする方が良さそうです。メモメモ。 

そんなわけで眠い目をこすりつつ、5:30に出発ロビーにて今回一緒にいくKさんと合流。
と、思ったらNさんもいるじゃないですか。 ブロではないけど、美ら島参加ということでたまたま同じ飛行機だった様です。160kmに参加だって。すごいなぁー。

イメージ 2
機内から富士山が綺麗に見えましたー^0^

イメージ 3
そして約3時間後、沖縄本島が見えて来ましたよ。エメラルドグリーンの海が綺麗です。

到着ロビーでは、札幌のブロ友、まきすけさんが待っててくれました! うれしー。^^
そしてレンタカーに乗り込み出発です。

南国沖縄。もう少し暖かいかな?と思っていたのですが、ちょっと寒波が来ていた様で、ちと肌寒い。長袖インナー+長袖シャツ+ジャンパーでちょうどいい感じです。
それでも寒さブルブルの東京、はたまたマイナス気温の札幌に比べれば天国の様。

最初の目的地、うるま市の海中道路に到着すると3人は早速日差しを堪能するのです。
イメージ 12
海青くて綺麗です。
んで、わかるかなぁー? よーく見ていただくと、中央みぎがわに見えません? 虹。
ウィンドサーフィンを楽しむ方が沢山いらっしゃいました。

イメージ 4
朝ごはんは搭乗前に羽田空港で食べたのだけど、お腹が空いてしまいました。
道の駅でもずく天売ってたので、購入。美味しい!^^
ちなみに手前に少しだけ見えるのはイカ天。一口かじったら、なかなか噛み切れなくて、結局衣だけが残ってしまいましたとさ。

さて、小腹が満たされたところで走りましょう。ということで、ブロくんを取り出して海中道路を平安座島方面に走ります。ちょっと冷たい風が強いものの、気持ちよい!
海の上に浮かぶ様にまっすぐ伸びている道路をいい感じで走ることができます。

道端には美ら島センチュリーのコース案内の看板が。
160kmコースの皆さんはこんな遠くまで来るんですねー。

イメージ 5
橋の上で記念撮影。

イメージ 6
そしてその後は浜比嘉島に渡ってみました。
周囲一周はできないのですが、海岸線に沿ってしばしウロウロ。綺麗な海が見える防波堤に出て写真撮影してみたり、ビーチに降りてしばしまったりしてみたり。
幸せなひと時でございましたよ。

沖縄時間というのかなぁ、気のせいか時間がゆっくりすぎていく様な。。。
イメージ 7


そして再びお腹が空いて来ましたよ。
この島には古民家の沖縄料理店があるということで、路地に入り込んでお店を探します。
お店の名前はてぃーらぶい。今、意味を調べてみたら、ひなたぼっこという意味なのですね。
確かにひなたぼっこにぴったりな縁側のある古民家でした。

ちょうどお昼のピークが過ぎたところだったのか、ほとんど待たずに店内へ。人気のお店らしく、私たちが食事をしている間もひっきりなしにお客さんが来ていて、常時満席の状況でした。
イメージ 11
単品メニューもあるのですが、オススメのてぃーらぶい定食から中身汁とあんだんす炒め、もずく佃煮乗せご飯を選択してみました。
美味しかったー。

お店を出た時分から少しづつ気温も上昇。お昼のあとは道の駅に戻り、車にて明日のイベントの前日受付のために恩納村方面に向かいます。

イメージ 8
が、ちょっと寄り道。^z^ 旅には寄り道が必要なのです。ほほほ。

そして明日のスタート&ゴール地点の恩納村コミュニティセンターに到着しました。
事前受付を前日に済ませて、ゼッケン等を受け取るのです。
イメージ 9
さて、どのコースにしましょうかね。^z^

って、もちろん事前に申し込み済みですからここで選択の余地はないのです。
今回は50kmコースに参加なのです。 猪苗代湖の85kmでまだ余裕があった気がするので、100km?と一瞬考えたりもしちゃったりしたのですが、何せこのイベント初参加。沖縄は結構UP&DOWNがあるというし、余裕を持ってゆったり回りましょ。と思ってのチョイスです。
しかしねー。まあ後述しますが風が強くてねぇー。50km結構必死でしたわ。^^;;;

その後は沖縄の自転車屋さん。ミニベロステーションにちょっとお邪魔させていただきしばしおしゃべり。 ムムム。私おしゃべりに夢中になって写真を一枚も取ってないわ。
残念ながらブロンプトンは取り扱ってらっしゃらないのですが、キャリミー、バーディ、タイレル等、店名の通り小径車の専門店です。 店長さんの趣味の品がもしかしたら自転車の数より多いんじゃないか、っていう位飾ってあって、居心地の良さそうな素敵なお店でした。

沖縄に行かれた際は是非に遊びにいくと楽しいですよ。結構な坂の上にありますが・・・
(後から聞いたらあの坂が試乗コースらしい。沖縄のサイクリストは坂に強いのか・・・)

遊びの一日は過ぎるのが早い様で、ふと気がつくと外が暗くなってます。
明日に備えて宿に戻りましょ、ってことで帰路につきました途中で夕ご飯。

イメージ 10

やっぱり沖縄といえばここですよね。
ハンバーガ三種類&サラダとポテト二種類&選べるドリンク3杯で二千円という、お得なセットを3人でシェアしつつ、明日楽しみだねぇーとおしゃべりに花が咲くのでありました。

続きは明日ー ^0^




この記事に

開く コメント(3)[NEW]

開く トラックバック(0)

東京寒いらしいですね^ - ^
なんだかごめんなさい、かぶきあげは沖縄。今日は美ら海センチュリーランに参加させていただくべく、ただいま移動中です。
ブロのりさんも多く参加されいてる様なので、楽しみ。
んで、もしもこれをご覧のブロ乗りさんで美ら海参加の方ーアフターパーティの前、15:50頃にスタート/ゴール近くでブロンプトン並べて写真撮りませんか?
何台並ぶかなぁー^ - ^

イメージ 1

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

先日の東久留米七福神めぐり、楽しかったなぁー。
そういえば、先日ブロンプトン社のブログ記事にあったなぁー。(これ^^)

と言う訳で、まだまだ年末年始絶賛お休み期間中のかぶは、ブロ友さんお誘いして本日ぐるりと回ってきましたの。ブログ記事では新宿から回ってましたが、そのあとにジャンクションに伺う用事があったので、逆コースで回るべく飯田橋駅にて待ち合わせです。

その後、神楽坂をえっちら登って、最初のお寺に到着。
イメージ 1
鎮護山善国寺にて毘沙門天さまを授かります。
そうなのです、可愛いのです。^^
こちらの七福神めぐりでは、色紙や御朱印帳への御朱印をいただくこともできるのですが、このミニご尊像を分けていただくこともできるのです。ブログで見て可愛いなぁーと思ってね。

そして次の大乗山経王寺を目指します。
イメージ 2
こちらは大黒さま。

この七福神めぐり、徒歩で回っても2時間半程度。ブロならさくーっと回れますが、全てのお寺・神社に駐輪できるスペースがあると言う訳ではないので、ポタで行くなら2・3人程度の少人数でお参りすることをオススメします。特にこちらのお寺は、お寺の前の歩道が狭くてブロを駐輪するには通行される方の邪魔になる恐れが。なので、畳んで階段を登って境内に入ったのですが境内も狭くて。
私たちがいた時間は、ちょうど人が少ないタイミングだったので良かったのですが、今日は年明けすぐの日曜日ということもあってか、結構な人数の団体で回られているグループを数組お見かけしました。まあ、その場合は少し待っていればみなさんお参り&御朱印が済めばささーっと次の場所に移動されるのですけどね。^^

さてさて、次の神社に向かいましょ。

厳島神社の弁財天さまです。
イメージ 3

ここの神社には見覚えあり!
自宅から自走で都内に行く時、新宿のガード下を通りたくないので大久保近辺を通過して、このY字路を右に行って市ヶ谷駅に行くのです。こんなところに神社がーとは前から思っていましたが、弁天さまがいらっしゃる神社だったのですね。

そして福禄寿さまと寿老人さまがいらっしゃるのは、それぞれ反対側の交差点を挟んですぐ向こう側。
まずは、大久保山永福寺に伺って、福禄寿さまを頂きました。
イメージ 4

これもまた可愛い。

イメージ 5

そして春時山法善寺にて寿老人さま。

どこの境内にも、幸せを願う善男善女の皆さまが沢山いらっしゃってました。
前述の通り、歩け歩け会みたいな感じで地方から団体でいらしている方も多く、みなさん楽しそうにおしゃべりしながらお参りの順番を待ってましたよ。「寿老人さまは長生きにご利益あるのよね、私も元気で長生きしたいわぁー」って感じ。^^

次に伺ったのは、稲荷鬼王神社の恵比寿神さま

イメージ 6

おっと。肝心な恵比寿さまにピントが合ってなくて後ろのお雑煮に。^^;;;
この神社の境内にはいろんな家庭のお雑煮の写真がたくさん掲示されているのです。

お雑煮ー家庭によっていろんな種類があるだなぁーと、おもしろかったです。
イクラがのっているお雑煮や、豚肉を炒めてから入れるお雑煮、白味噌ー豚汁みたいだなぁーのお雑煮等々。

そして今回思ったのが、神社やお寺の多さ。
今回回らなかった場所の他にも、一丁目ぐらいの広さに一つ、って感じにあるのですね、神社やお寺って。走りながら改めて思いました。日本人の心のよりどころなのだ。うん。

イメージ 7

そして最後は霞関山太宗寺にて布袋和尚さまを頂き・・・・・

イメージ 8

全員揃いましたー ^0^
どなたもにこやかな良いお顔をされてます。見ているだけで幸せな気分です。

イメージ 9

そして後ろ姿もまた可愛かったりする。

その後は、昨年頂いた交通安全のお守りをお返しして、また新しいのを分けていただくために鳩森神社へ。この神社はいつ行っても境内が綺麗に掃除されていて、またなんとなく地の力というかとても良い気が漂っている気がするのです。霊感とかそーいうのが私にあるという話ではなく、ただ単に個人的に大好きなのです。こちらの神社。

新しいお守りを分けて頂いた後は一路、東京のブロ乗りさん達の心のよりどころ?Brompton Junction Tokyoへ。
イメージ 10

こちらにも初詣しなければ新しい年は始まりません。^^
スタッフの方や、お店にいらしていたブロ乗りさん達とのおしゃべりをしばし楽しませて頂きました。そうそう!ブロ乗りさんからお年玉頂いた^^ お正月に江ノ島の銭洗弁天で洗って来た硬貨とのことで、きっと後利益満載。嬉しいな。ありがとうございました。

そして、スタッフの方が接客中の間に来店された女性の方が、お店を一巡してそのまま帰っちゃいそうだったので、なれなれしくも話しかけちゃったりして。^^
ブロンプトンに興味があってーって事でしたので、女子にはちょっと重いですが、折りたたみも楽だし、ママチャリと違ってスーッと走りますよー。等々聞かれもしないのにブロの宣伝。
「その節はとつぜん話しかけて失礼いたしました。次回は是非に試乗して見てくださいね。^^」


そしてその後は和田サイクルさんへ。

いや実は先日直したつもりのパンク。直ってなくてまたスローパンク的に一晩経つと空気が抜けてしまうっていう状態だったのです。んで今使っているタイヤもそろそろ寿命&ブロンプトン社の純正タイヤ、販売終了で各店に在庫である限りですよ。という話も伺いましたので、主治医のところに駆けつけてタイヤと怪しい前輪のチューブを交換して頂きました。

んで驚き。乗り心地がかなり良くなりました。地面へのグリップ力っていうのかな? 
交換前のタイヤでは、ほんの気持ち、スリップまで行かなくても滑る様な感覚があったのが、全くなくなって。んで、とはいっても張り付く様なべったりとした感覚も全くなく、安定感が上昇。
純正タイヤは高いけど他のタイヤより長持ちするという評判なので、無くなる前に交換できてよかったなぁと思う次第。

今日も朝から楽しい1日でした。^^
お付き合い&道案内いただいたKさんありがとうございました!(そしてまたよろしくね^z^)



この記事に

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

和田サイさんの新春ポタ。北風ビュンビュン寒い中走って来ました。

この年末年始も昨年同様千葉の友人宅にお邪魔しておりブロ君は留守番でしたので、今日のポタが今年の走り初めでございます。

今回は東久留米の七福神めぐり。
イメージ 1
前述の通り、お天気は上々だったのですがとにかく風が冷たくて、寒そうだったサリー部長。

9時半に和田サイクルさんの店先に集合し、そこから東久留米まで移動です。
大人数なのでゆっくりペースで約1時間半。最初の目的地の宝泉寺に到着しました。

イメージ 2

こちらは弁財天さま
七福神の中では唯一の女神さまで、音楽&言語の神様(ぐぐってみました)

そして次は浄牧院までちょっと走って、
イメージ 3

大黒天さま
財宝&開運の神様だそうな。打ち出の小槌を常時携帯。

そこからはとても綺麗な流れの落合川を通って、多聞寺へ。
七福神めぐりマップをよく見ると、多聞寺の反対側には日量1万トンの水が湧き出している南沢湧水がある南沢公園があるのですね、家からいい感じの距離だし今度行ってみようと思った次第。


そして多門寺では毘沙門天さま
イメージ 4
ですが、風が強いので本堂の扉がほんの少し開いていただけだったので、ご本尊の写真が写せなかった・・・

ところで今回途中で参加台数を数えてみたのですが、全部で34台でした。内18台がブロ^^
他にもモールトンやBD-1、ストライダや5Links等、30台近くが小径車だったんじゃないかな?
さすが小径車の聖地。ポタリングの合間には、他の参加者の方々と自転車談義も楽しかった。

そしてさて、そろそろお昼ですね、ってことでそこからちょっと走ってイオンモールへ。
ここで各自お昼をとってまた集合ーです。

私たちは早く出て来そうなラーメン屋さんに。(寒かったので温まりたかったというのもあり。)
イメージ 5

期待してなかったのですが、美味しかったー^0^

さてさて、温まったので次の米津寺へ。
イメージ 6

こちらは布袋さまです。いいお顔してらっしゃる。
いつも笑顔を絶やさず、背中の袋には宝物がたくさん詰まっているそうです。笑う門には福来たる。いいですね。

そして最後の大圓寺。
こちらには残りの3福神さまが祭られています。

イメージ 7

こちらには寿老人さま、福禄寿さま、恵比寿さまが祭られてますーってことだったんですけどね、のぞいてみたらあれ、他の神様もいらっしゃる。ここだけ行けばよかったのか?実は。^^

ふむふむ。寿老人さまは難を払ってくださる長生きの神様。
福禄寿さまは、幸福の福と身分を表す禄、寿命を表す寿ってことで幸福と長寿の神様。
恵比寿さまは麦酒の神様。

じゃなくて、漁業と商売繁盛の神様(これだけはググらなくても知ってた)ですね。七福神の中では唯一の日本の神様だそうです。

そして七福神めぐりも完了。一路和田サイさんを目指して戻ります。

30台以上で一緒に走るのは、なかなか難しい。行きにグループの先導を承ったのですが、ルートをそれなりに頭に入れたつもりで走り始めても、信号等で途切れてしまってみなさんを間違えた道に誘導してしまい、その節は大変失礼いたしました。全部北風のせいです。

ルートを考えて先導いただいたIさんご夫妻。毎年毎年本当にありがとうございます。 
下見や当日のご苦労、大変だったかと思います。お陰で、事故もなく楽しい一日になりました! 
ありがとうございます。


んでね。今年のポタ始めも終わり、楽しかったなぁーと思いながら今年も帰りに井草八幡宮さまに寄ってお参りしました。三が日の夕方4時半という時間もあってか、行列も少なくてそんなに待たずにお参りできたのは良かったんですけどね。
昨年は凶だったよなー確か。さて、今年はどうかなぁーと思いながらおみくじ引いたんです。
イメージ 8

アレ?
2年連続で凶って 神様ー どーいうことぉー?_?

と、悩み多き新春ポタの終わりでした。





はい、精進します。。。。。









この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事