かぶきあげのブログ

Brompton Japanese Championship 超楽しかったよぉ〜^0^

全体表示

[ リスト ]

〜3月19日 来島海峡大橋渡って亀老山登ったよ〜

という訳で今治城を車窓(!?)から観光後、今夜のお宿でもあるサンライズ糸山へ向かいます。
なんとなく方向はわかっているので、漁師町的な市街地を抜けてしまなみ海道の標識を目印に進むと……

イメージ 1
ありました! しまなみ海道。尾道までは70km。
前回は、1泊2日(約50kmx2)で尾道まで走ったのですが、今回、1日で尾道まで走れるかなぁ…
ま、だめなら瀬戸田あたりからフェリーに乗ろうかと考えておりました。

で、その時点で2時過ぎ。まだチェックインには早いし、少々寝不足とはいえ、目の前に見える来島海峡大橋を渡らずにはいられない。ということで、不要な荷物を糸山に預けて出発。
イメージ 2
ご存知の方もいらっしゃるかとは思いますが、しまなみ海道では瀬戸内海の島々をむすぶ6つの橋を通って、最後は渡し船を使って尾道まで走ります。それぞれの橋は50m前後の高さ(この来島海峡大橋だけは75m位かな?)にあり、自転車道は島の一般道から橋に上がり、橋から降りて一般道、の繰り返しになります。なので、この写真の奥に見える様なスロープ等を使って橋の高さまであがる訳です。

橋までのアプローチは(場所にもよりますが)変速付きの自転車であれば、普段運動しない方でも、まあ、えっちらおっちら、と登れるかと思います。 ギアなしのママチャリではかなりきついでしょう。

そしてがんばって橋にあがると、
イメージ 3
こんな感じ。 もう走りたくてたまらない。^^;;;

で、この来島海峡。 来島海峡第一・第二・第三大橋と3つの大きな吊り橋が一緒になってまして、なんと総長4km以上。お天気も良く、最高の気分でニヤニヤしながら走ってしまいました。

で、橋を渡った先が大島なのですが、そこにあるのが亀老山。頂上の展望台から来島海峡大橋がキレイに見えるという事で行ってみたかったのですが、結構な坂をあがらなければならない、ってことなので、前回しまなみを走った時には行かなかったのです。なので今回リベンジ。

すげー坂なら押せば良いや、夕方までにはかえって来れるでしょう。ということで頂上を目指したのですが……

イメージ 4
はい、噂通りの坂道でした。こんな看板に励まされながらえっちらおっちら走ったり押したり…
この看板から先が長かった。。。Orz...

でも、がんばって登った先に待っていたのは!
イメージ 5
この絶景。

キレイでしたー。 頂上で食べたアイスも美味しかったし^^
でも、もう多分2度と登らないな。車で連れてってくれるのなら行くけど。へへ。


そして、下りは早かった。さーっと降りてまた来島海峡大橋を渡って糸山まで戻ったのでした。
途中、同じ様に糸山方面に向かう黒のブロ君とオーナーを発見。 
きっと明日の参加者の方ですね。 その他にも糸山で数名ブロ君&オーナーを見かけました。^^

明日が楽しみ楽しみです。

そして記事はそのさんに つづく・・・^^


この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

nice

2013/3/23(土) 午後 9:13 [ dr3*2ab**33z*6 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事