鉄塔探訪記(北陸・関西の鉄塔なんでもリポート)

身近な存在の鉄塔にスポットを当てて紹介します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

これは関西電力管内の送電ネットワークマップで1986年3月現在の様子で後から書き込んでみました。これは北陸地方管内のネットワークマップで、クロヨンからの275kv新北陸幹線や大黒部幹線、154kv庄川水系の北陸幹線ももちろん掲載されていますね。500kv系統としては北陸電力との連系線の越前嶺南線【1986年当時・275kv加賀嶺南線】が掲載されています。

イメージ 2

これは京阪神管内の送電ネットワークマップです。
主に若狭湾付近の原発から伸びる送電線や大規模揚水発電所からくる送電線など、さらに500kv交差二重外輪系統構想により整備された送電線も掲載されています。関電初の500kv運用の奥多々良木線や500kv外輪系統のリーダー格・山城北線、原子力系統の若狭幹線や大飯幹線など様々です。他社との連系線もあり中部電力と連系する三重東近江線と山城東線【旧 西部南京都線】、北陸電力との連系線の越前嶺南線に中国電力との連系線の西播東岡山線、山崎智頭線など他社設備との連系ネットワークシステムが構成されています。

閉じる コメント(7)

顔アイコン

こんにちはー。
能勢中継所場所がちょっと違うような。。
もっと左の大阪府内のような。。笑

2013/11/10(日) 午後 1:32 高圧真空管(旧) 返信する

高圧真空管さん。
能勢変電所の位置が書き込み違いだったんですか?適当にかきこんだんですが(笑)
現在のとを照らし合わせてみると場所的ね(笑)

2013/11/10(日) 午後 11:15 [ bro**ghum2* ] 返信する

顔アイコン

そそ。京都府ではなく、一応、大阪府内です。すぐ境界ですが。笑
しかし、この図は良く分かります。ありがとうございます。
電圧が分かればもっと面白い図になりますね。

2013/11/11(月) 午前 8:02 高圧真空管(旧) 返信する

そうでしたね。場所は京都府と大阪府の境目に近い大阪府豊能郡能勢町ですよね。
京都なら近くに西京都変電所もありますよね?能勢変電所から500kv能勢線という送電線が結ばれているそうで(笑)

2013/11/11(月) 午後 5:56 [ bro**ghum2* ] 返信する

顔アイコン

全線の電圧が表記されれば面白い地図になりますね。幹線がどう張り巡らされているか想像できるようになります。

2013/11/11(月) 午後 10:45 高圧真空管(旧) 返信する

顔アイコン

小牧発電所も、北陸幹線と近くを通過していく新北陸幹線は判ったのですが、
接続する他2つの送電線については、国土地理院の地図を見ていても接続がややこしいので厄介です。^^;

2013/11/12(火) 午後 6:12 みりあん 返信する

・・こんにちは。

猪名川変電所から南大浜変電所の線は『南大浜線』のようです。

南大浜線から南大浜変電所の手前で分岐して酉島変電所まで延びている線は『酉島支線』みたいです。

酉島支線は、南大浜線113号鉄塔より分岐して鉄塔数は淀川横断部分のみの5基。地下ケーブルで送電している模様。

猪名川変電所から御幣島変電所迄の線は『御幣島線』。大阪空港の南側で地下に潜ります。

姫路線は系統変更があったみたいで、新加古川変電所〜伊丹変電所間が275000ボルト『新加古川伊丹線』となっています。

北大阪変電所〜小曽根電力システムセンター間は『北大阪小曽根線』。大半が架空送電です。

新加古川伊丹線以外はいづれも154000ボルト送電です。


線名が入ってない線があったので、わかる範囲をカキコしてみました。

・・スミマセンm(__)m

2015/7/11(土) 午後 4:05 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事