鉄塔探訪記(北陸・関西の鉄塔なんでもリポート)

身近な存在の鉄塔にスポットを当てて紹介します。

全体表示

[ リスト ]

待ちに待ったキットがリリースしました。

イメージ 1

アオシマ1/24スケール
ザ ベストカーGTシリーズ 
NISSAN 430セドリックセダン 200E GL

アオシマの430セドリックは従来まで2800ハードトップしかリリースしていなく、セダンのキットはかつて廃業してしまったオオタキのキットが有名です。今ではプレミア付きでなかなか入手できなくオークションで出回るくらいです。今回はオリジナルの新品の金型で製品化したようで、430セダンファンにとっては待望のデビューです。

イメージ 2

テレビドラマ【西部警察】ではNISSANのバックアップのもとでこの430セドリックが覆面パトカーや白黒パトカー車両として先代の330後期セダンとともに活躍していましたね。
そもそも後期セダンが出たのはPART2の後半からPART3辺りまで使われていたようで、3台のうち2台はMT、1台はニッサンマチックATだったそうです。

イメージ 3

先代330セドリック後期セダンと並べた一枚。
430と比べてみると、まず全体的なデザインが330のアメ車風な曲線多様から、1980年代を見据えたフラットな直線基調のカックンとしたデザインに変貌したのが特徴てす。
このデザインは1983年にフルモデルチェンジのY30系と受け継がれていくんですね。

イメージ 4

トミカリミテッドヴィンテージシリーズのセドリック達を並べての一枚。
前期セダンとハードトップ、さらに330セダン2800とパトカー仕様の230セダンスタンダードも揃えました。
230はドラマでもクラッシュや爆破の餌食にされたモデルで、おもに使用されたのはタクシー上がりの車両か廃車寸前の車両だったと思います。ストーリーが進むにつれて上級グレードも頻繁にクラッシュや爆破な利用されたそうです。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

左のセドリックワゴンタイプはまだ走っているの見たことがありますよ。

2013/11/14(木) 午前 9:40 高圧真空管(旧) 返信する

高圧真空管さん〉
未だに430セドリックのワゴンは人気があるモデルですよね。後に出てきたY30セドグロワゴンも1997年まで形も変えずにリリースしてましたし、じつは私も免許取ったらセドグロワゴンでも乗りたかったんですよ(笑)サイドが木目調のね(*^_^*)

2013/11/14(木) 午前 10:48 [ bro**ghum2* ] 返信する

顔アイコン

そうそう、サイドが木目のんありましたね。会社の公用車でした。ハシゴ型だったと思うのですが、モノコックのようにブルブル震えがなく安定していましたね。

2013/11/14(木) 午後 0:35 高圧真空管(旧) 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事