東京・目黒区で親子2代リペイント専科〜『ツボイ塗工』

東京・目黒区でお客様との直接対話施工37年、父の遺志を継ぎ、お客様の笑顔の為に頑張るツボイ塗工の魂をお届します。

全体表示

[ リスト ]

久しぶりの投稿になります。

現在、アメブロにて毎日作業の更新作業を行っておりますが、不定期更新でこちらにも投稿致します。

今回は屋根の断熱&遮熱工法である水谷ペイントの快適サーモBioプラント工法初陣です。

施主様の協力のもと、初陣を飾ることができました。

本塗料はバイオマス原料を樹脂骨格に組み込むことで溶剤成分の減量化、それによる環境負荷低減を狙いながら耐候性を上げるバイオマスシリコン樹脂塗料です。

更に遮熱系塗料には大変珍しいポリウレタン樹脂断熱層を組むことができます。


本物件屋根は20数年無塗装屋根。

高圧洗浄から入ります。
イメージ 2
イメージ 1







このあとには水谷製下塗り材ではなく、ツボイ塗工オリジナルで日本ペイントファイン造膜浸透シーラーを二度塗り。
イメージ 3




イメージ 4今回の旧ナショナル製コロニアルは癖が悪いです。
二回塗りでは止まりません。

それじゃあと、三層目にサーモアイシーラーを塗り、下層からバッチリ遮熱。
イメージ 5



その後、水谷製サーモベースプライマーを塗ります。ポリウレタン樹脂断熱です。
イメージ 6

イメージ 7この時点で表層-32℃低減、凄まじい効果です。

さて、遮熱主材を塗ります。
イメージ 9
イメージ 8

陶板かホーローかと見間違うくらいの仕上がり。
これがツボイ塗工クオリティ。
因みに塗る前を。
イメージ 10
こんなに違いますよ

さて遮熱二層目はカラークリアー。
イメージ 11

イメージ 12イメージ 13
もう艶が止まりません(笑)

タスペーサー設置は当たり前すぎるので設置状況のみ載せておきます。
イメージ 14

つやっつやで施主様の喜びも止まりません(笑)

完璧な作業を終え、外壁塗装に移るツボイ塗工です。

http://www.tsuboi-toko.net

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事