ここから本文です

書庫全体表示

いま、会いにゆきます

イメージ 1

また、観ちゃったよ


映画館で2回、DVD化されてからは何回目でしょうか?

竹内結子さん主演の「いま、会いにゆきます」を観ちゃいました。

ストーリーは、皆さんご存知だと思うので省略します。
まだ観てない人には、ネタバレになりますしね。
特にタイトルの意味が分かったときには、涙ものです。私、いつもウルウルしてます。ウルルンです。

で、一番好きなシーンといえば、ひまわり畑での告白シーンです。


イメージ 2

 澪  「もう、なんて顔してるの・・・そんな顔しないの」

 巧  「だって、僕は澪には、相応しくないと思うから」

 澪  「そんなことない。馬鹿ね」

    「大丈夫よ、大丈夫。私たちは・・・」

    「私とあなたは、ずっと一緒なの。そう決められてるのよ」

    「たった一人の相手なのよ・・・好きよ」


イメージ 3


ひまわり畑のシーンは、劇中で2度使われていますが、最初のシーンのとき、劇場で「あれ?」と思いました。

学生であるはずの澪が、すごく大人びて見えたからです。
それまでの巧との再会シーンなどの初々しさと比べると、すごく包容力があって母性を感じさせたからです。
その奇妙な違和感は、映画のラストで明らかになりました。
妻であり、母親であることを経験した澪ならではこその表情と包容力だったんですよね。
と、同時に2つの時代の澪をきっちりと演じ分けている竹内結子という女優に感服したものです。

私が竹内結子さんのファンであることを差し引いても、とてもよく出来た物語だと思います。
原作も映画館の帰りに買って、その晩のうちに一気に読みきってしまいました。
とても暖かくてステキな物語です。




独身の自分ですが、いつかは家庭を持つことになるんだろうなぁ・・・
運命の人よ、いま、会いにゆきます・・・


いや、いまは無理かも・・・

そのうち、会いにゆきます・・・




たぶん、会いにゆけると思います・・・




ってか、思いたい・・・

  • 顔アイコン

    竹内結子結婚しちゃったよね…。。。凹む

    [ - ]

    2005/9/28(水) 午前 8:56

    返信する
  • この映画の宣伝活動の頃には、もう付き合っていたそうですからね。まぁ、こういう役をやってしまうと口説きたくもなりますよね・・・獅童の気持ちも分からないでもない・・・けど、羨ましい(´;ω;`)ウッ…

    ぶらうに

    2005/9/28(水) 午前 11:48

    返信する
  • この映画を見るたびに、竹内さんの素晴らしい演技に感動します。僕もまた見ようかな〜♪

    -

    2005/9/28(水) 午後 2:55

    返信する
  • 昨晩、たまたま竹内さんのチョコのCMを観てしまったので、夜更かししてしまいました(^^ゞ。この映画が間違いなく、竹内さんの代表作ですよね。

    ぶらうに

    2005/9/28(水) 午後 3:03

    返信する
  • 顔アイコン

    最初のシーンをはじめて見た段階で違和感を感じるとは鋭いですね。確かに竹内さんの少女と母性の演じ分けは見事でした。他の作品も見るとそれに加え、女の子っぽさと男の子っぽさの演じ分けも見事です。すごい女優だと思います。

    [ ces*rl8*4 ]

    2005/9/28(水) 午後 7:47

    返信する
  • 演技の幅の広い女優さんだと、つくづく思います。「ランチの女王」でドロップキックかましていた人とは思えませんものね(笑)。映画「春の雪」も楽しみですが、妻であり母である竹内さんの復帰が待ち遠しいですね。

    ぶらうに

    2005/9/28(水) 午後 8:22

    返信する
  • 顔アイコン

    「春の雪」、すごく待ち遠しいですが、「ドロップキック」な竹内さんも好きです。そういうのが見れる作品にも出てもらいたいなとも思います。

    [ pun*t*wn ]

    2005/10/1(土) 午後 3:27

    返信する
  • もうすっかり落ち着いた女優さんになってしまいましたからね・・・男勝りな竹内さんも観たいですよね。

    ぶらうに

    2005/10/1(土) 午後 4:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事