ぶる〜の部屋

令和元年(平成31年 )

スポーツ全般

[ リスト | 詳細 ]

スポーツ全般
記事検索
検索

星野仙一

イメージ 1



中日のエースだった彼は引退後NHKの野球解説を。

異様に上手い話術はアナウンサー無しの実況放送へ。

爽やかさと上手さ、恐らく彼を超えるキャスターは居ない。

その後の活躍はご存じの通り、唯一残念だったのは

五輪代表監督、鉄拳制裁が通じない国際舞台。

未だ70歳、若いよ〜。(涙)

R.I.P.

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

ドラフト2017

豚ラーメン (にんにく・アブラ・ねぎ)
イメージ 1




今日は一日の殆どが昨夜行われた 「プロ野球ドラフト」 のお話し。

早実羌棔広島広陵中村、将来を考えれば良かったヨカッタ・・・、と。

しかし工藤ソフトバンク監督は可哀相だったなぁ、毎回最後だし外れ連続だし・・・。

個人的に羌椶魯札蝓璽阿任呂覆パリーグの方が伸び伸びやれると思ってたしね。

間違っても巨人&阪神だけには行って欲しくなかった、OB五月蠅いし会社はアホだし。

 ̄m ̄) ウププッ・・。

パリーグだと西武か日ハムが良いかなぁ〜、とね。

ソフトバンクは金満体質だから、王会長が居る間はジックリ成長出来るとは思ったけどね。

中村が欲しかったなぁ、投手より欲しい選手って珍しいんだけどね・・・、中日は突っ込んだね。

で、帰りに立ち寄ったのは 「豚らーめん」、ラーメン豚増し(豚ラーメン)を注文。

トッピングは 「にんにく・アブラ・ねぎ」、明日は朝から新橋&青山だからね♪

御馳走様でした。。。

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

二所ノ関親方

元大関・若嶋津 4時間半の頭部緊急手術、命別条なし サウナからの帰りか
10/19(木) 23:20配信




 元大関若嶋津の二所ノ関親方(60)=本名日高六男=が19日午後4時15分ごろ、千葉県船橋市行田2丁目の市道で、倒れているのを通行人が見つけた。船橋市内の病院に救急搬送され、頭部の緊急手術を受けた。命に別条はない。


 元二所ノ関部屋付き親方の湊川親方(元小結大徹)で、日本相撲協会評議委員の南忠晃さんが午後11時から同病院で会見を開き、同5時20分から同10時まで約4時間半の緊急手術を受けたと説明した。「今はICU(集中治療室)で一生懸命治療しています。みなさんにご心配をかけもうしわけない。意識はあるが昏睡(こんすい)というか眠っているような状態だと思う」と話した。手術後は妻で元アイドル歌手の高田みづえが付き添っているという。

 二所ノ関親方は同日、路上で倒れていたところ、通行人が発見し、通報。病院に搬送された。発見当時は意識があり、会話ができる状態だったという。

 船橋署への取材によると、骨折など目立った外傷はなく、右側を下にして横向きに倒れており、そばに自転車が倒れていた。現場にスリップ痕や血痕もなく、事件の可能性は低いとみている。

 南さんは「サウナから部屋に戻る途中だったと思う」と話した。

 現場は二所ノ関部屋近くの住宅などがある地域。当時は雨が降っていたとみられる。近所の住人によると、ウォーキングをするなど、健康に気遣っている様子だったという。自転車で出かける姿も時々見かけられていた。





いや〜、取り敢えず安心した

第一報を知った時はマジ焦った。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

サムライパイロット・室屋義秀が
日本人初のレッドブル・エアレース年間総合優勝! 
10/16(月) 5:14配信






  日本時間10月16日、レッドブル・エアレース最終戦となるインディアナポリス大会が開催され、年間総合優勝が期待されていた室屋義秀選手が見事優勝し、年間チャンピオンとなりました。


 最高時速370キロ、最大重力加速度10Gの中、世界最高の飛行技術を競うレッドブル・エアレースは“空のF1”とも称される競技。全長4キロのコースに配置された高さ25メートルのエアゲート(障害物)の間を飛行するタイムアタックです。

 日本人パイロット・室屋選手は今季、千葉大会を含む3勝をあげており、年間総合優勝圏内。会場には日本人初のインディ500覇者・佐藤琢磨選手も激励に訪れるなど、活躍が期待されていました。

 前日に行われた予選ではペナルティの影響により11位通過と出遅れた室屋選手。決勝では初戦から年間総合ランキングトップのマルティン・ソンカ選手との試合というドラマチックな展開に。強風が吹き荒れるなか先行でフライトした室屋選手は、インコレクト・レベル・フライング(ゲート通過時の水平姿勢が崩れた場合のペナルティー)で+2秒のペナルティーを受けながらも1分06秒134の好タイムでゴール。

 後攻のソンカ選手も風をものともしない攻めの姿勢を見せますが、機体がエアゲートに接触してしまう「パイロンヒット」により+3秒のペナルティーが科せられ、1分07秒866と室屋選手が辛くも競り勝ちました。

 初戦を終えた室屋選手は厳しい表情を崩さず、「ゲームはゲームとはいえ、この風の状況。難しいフライトだった」と振り返り、「コンロールを失うところはあったが、良いフライトだった。予選ではバランスを崩してスピードに乗れないところがあったが、今日は行けると思う」と強気のコメントを残しました。

 このラウンド・オブ・14では風の影響を受けてベテラン勢のパイロンヒットが続出。波乱の展開となりましたが、室屋選手の年間総合2位以内が確定しました。また室屋選手に敗れたソンカ選手は、敗者復活によりラウンド・オブ・8に駒を進めました。

 ラウンド・オブ・8ではフランスのルーキー、ミカ・ブラジョー選手と対戦。ブラジョー選手は風の影響を受けながらも、ノーペナルティーの1分07秒126でフィニッシュ。安定した飛行で、室屋選手にプレッシャーを与えます。

 対する室屋選手は196ノットでスタートするとぐんぐん加速。ノーペナルティーで、1分04秒557の好タイムでゴール。圧巻の飛行でブラジョー選手を下しました。

 今季最後のフライトとなるラウンド・オブ・4では、エアパイロンをギリギリでかわす超絶飛行を見せた室屋選手。攻めに攻めた飛行ながらも、抑えるところはしっかりと決めて、1分03秒026という驚異的なタイムでゴールしました。このフライトには佐藤選手も大興奮! 両手を高く上げて拍手するなど、室屋選手を讃えました。

 また滑走路に戻った室屋選手も駆け付けたファンに対して、キャノピーを上げて挨拶。ソンカ選手のタイムが確定し、獲得ポイント74で悲願の年間総合優勝を決めました。

 室屋選手は年間総合優勝について「ファン、チーム、家族みんなの後押しがあって出た記録」と語り、目には熱いものが光っていました。室屋選手、本当におめでとうございます!





大歓喜

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

米高校 チアリーダー「開脚」強要
8/25(金) 23:04配信





 アメリカの高校の部活で、チアリーダーの女子生徒が、無理やり開脚させられる動画が明らかになり、警察が虐待の疑いなどで捜査を始めている。

 アメリカ・コロラド州の高校のチアリーディング部での練習風景を映した動画では、「やめてください」と、何度も泣き叫ぶ女子生徒に対し、コーチや部員らが、手や足を押さえながら「開脚」を強要しているのがわかる。

 動画が明らかになってから、高校の校長やチアリーディング部のコーチなど、あわせて5人が休職処分となり、地元の警察が、虐待などの疑いで捜査を開始している。






虐待

明らかに股割りの稽古だよ・・・。

確かに乱暴だけれども虐待はなぁ。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事