行き当たりばったりな人生続けてます

皆様ありがとうございました、どうぞお元気で!

全体表示

[ リスト ]

旅ネタの締めはワンパターン、自己満足極まりない食ネタです。
でも、こんなネタでも、このブログで記事を立てる事が出来るのは、あともう少し・・・

ナゴド観戦後の祝勝会、無理やり観戦に付き合って頂いた名古屋に単身赴任中の旧友の案内で中部地方でチェーン展開している「餃子酒場 下町の空」へ。

イメージ 15

先ずはメガビームハイで乾杯!

イメージ 16

餃子調理中にこんなデモンストレーション。

イメージ 1

餃子は6個で99円という驚きの値段。

イメージ 2

餃子を味噌串カツ風にアレンジしたメニューも。

イメージ 3

麺のメニューも充実、名古屋めしの一つ、台湾ラーメンを締めに頂く。
名古屋で餃子を食べるとは思いませんでしたが、今後名古屋を旅する際の食の選択肢に餃子が加わったのは言うまでもありません。

イメージ 4

翌日、名古屋を経つ前には「チャオ」のあんかけスパ。
名古屋めし、魅力的なものが多過ぎ。

イメージ 5

横浜滞在中には中華街へ。

イメージ 17

観戦仲間の案内で行ったのは「南粤美食」

イメージ 6

イメージ 7

更にハマスタ近くにある焼き鳥屋「濱一」へ。
店内狭しと貼られていたプロレスポスター

イメージ 8

壁に書かれていた故盛田投手のサイン、思わず感傷に。

イメージ 9

焼き鳥の味も格別。

イメージ 10

滞在中東京にも足を延ばし、観戦仲間の案内で代々木の「馬太郎」へ。
珍しい馬の焼き肉食べ放題。

イメージ 11

イメージ 12

締めにカレー。

イメージ 13

関東に行くと無性に立ち寄りたくなるのが立ち食いそば、自分はどちらかと言えば関東風のだしの方が好みですので。
今回は初めて「ゆで太郎」に。

イメージ 14

でも冒頭でも言った通り、こんな自己満足な記事でも、立てられる回数はもう僅か。
そう考えると寂しいですが、最後の最後まで変わらぬ姿勢のまま行きたいと思います。

閉じる コメント(10)

名古屋で餃子は食べたことないですが、やはり中にも下味がしっかりついてるのでしょうか?見た感じからして美味しそうですね。
ブログもいよいよヤフー移行が始まりましたね。なんだか寂しい💦

2019/6/7(金) 午前 8:15 キヨちゃん

> キヨちゃんさん
美味しかったですよ、しっかり下ごしらえはしてあったようです。
日に日に寂しくなっている感じがしますね、実はまだ決めていないんですが、さてどうしようか・・・

2019/6/7(金) 午後 0:19 bs

ゆで太郎行かれたのですね。
そばとミニ丼のセットはコスパ最強だと思ってます。
いやーでも餃子99円て何ですか??

2019/6/8(土) 午後 10:39 [ エディ ]

餃子から火が⁉
凄いっすね此れ❕❕
盛田って元近鉄にも居ましたよね⁉

2019/6/9(日) 午前 0:14 RED MAN

> エディさん
これまで上京した際に行ってたのは箱根そばかえきめんやが主でしたが、エディさんのブログを拝見して、ゆで太郎にも興味わいてました、ホント、コスパいいですね。

餃子の店の方は全てのメニューが格安というわけではありませんが、餃子だけでもこの値段で提供されるのは大いに魅力です。

2019/6/9(日) 午前 6:28 bs

> RED MANさん
他の料理では見たことありましたが、餃子では初めてでした。
盛田は近鉄にトレードされた年の途中に病気が発覚して、見事復帰しましたが、引退後に再び病魔が・・・サインが目に入った時は感傷に浸らずにはいられませんでした。

2019/6/9(日) 午前 6:34 bs

盛田はリリーフの頃、佐々木と両輪で無双に近いものがありましたね。
近藤監督の頃だったか、先発が5,6回まで投げて、
同点、もしくはリードしてたら6,7回盛田8,9回佐々木みたいな継投を何度も見ました。
先発に転向して状態を落としてしまったのがとても残念でした。
近鉄に移籍してから大病を患ったものの、
見事1軍にカムバックし、活躍したのはとにかく凄いの一言につきます。
佐々木はとにかく抑えのイメージがかなり強いんですが、
確か最初は先発じゃなかったでしょうか?
ルーキーイヤーの時に先発で投げてる佐々木をテレビで見たような気がします。

2019/6/13(木) 午後 7:49 けんちゃん

顔アイコン

美味しそうなものばっかり...。特に名古屋はご当地グルメが多いんですよね。じっくり周ってみたいですね。
関東の立ち食いそば、私も好きで意味もなく寄ったりします。あのしょうゆの濃い甘いつゆが大好きです。

2019/6/13(木) 午後 8:23 [ bokasyu ]

> けんちゃんさん
佐々木と盛田、正にベイスターズが誇る勝利の方程式でした。
でも、仰る様に盛田の先発転向や互いの故障による長期離脱等あったので、並び立った期間は意外と短いものでした。
盛田の先発転向は大失敗、更に(結果的には大活躍しましたが)格的には劣ると思われた中根とのトレード、怒り心頭でした。
98年は是非盛田にあの輪に加わって頂きたかったです。
バファローズ移籍後は悲劇が襲いましたが、復帰して日本シリーズに登板した姿を見た時は感無量でした。
佐々木は確かにルーキーイヤーは先発で起用されてました、翌91年、当時クローザーだった遠藤さんの不調で代わりに抜擢され、その後に至ってます。

2019/6/16(日) 午後 10:22 bs

> bokasyuさん
関東と関西に挟まれた土地柄でよくあれだけ独自の食文化が根付いたものですね。
東京近郊はどの駅にも立ち食いそばがあるのがいいですね。

2019/6/16(日) 午後 10:26 bs


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事