秋祭り近し

地域での秋祭りの季節ですね。

夜になると、遠くから笛や太鼓の音が聞こえます。
毎年この季節は、忙しくもにぎやかに交流する事が多くなってきます。

お囃子の歴史は、室町のころの能楽が発達したと考えられるようです。
江戸時代には、今のお囃子となりました。
その目的は、にぎやかな雰囲気を作り出すためと言われています。

老若男女が顔を合わせることで、会話も楽しめるのではないでしょうか
どうか良いお天気になりますように。

イメージ 1

大石哲司事務所 H


その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事