Folk Rock Bar "Phoe〜be" blog

ミナミ・アメ村のRock Bar店主の日記?!

全体表示

[ リスト ]

6/12(wed.)・6/13(thu.)

★昨晩(6/13 thu.)のplay list〜♪

イメージ 1
Willie Nelson/Teatro ♪
Neil Young + Stray Gators/Tuscaloosa
Stephen Stills/Throughfare Gap
Tom Petty And The Heartbreakers/Southern Accents
Nashville West/Self Titled
Bob Dylan/Renaldo And Clara, Hard Rain(DVD◎)
Bob Dylan/Blood On The Tracks: Original New York Test Pressing

昨夜on air(♪印)アルバム('98/Island 314-524 548-2)より1曲↓
♪〜'Somebody Pick Up My Pieces' (written by Willie Nelson)

先日の「Tedeschi Trucks Band」大阪公演(*)でカヴァーされていた↑リンク曲収録「Willie Nelson」'98年作"Teatro"より♪
このアルバムはリリース当初に入手してある程度聴いていたハズですが、何故か自宅倉庫部屋に長年眠らせていたままだったのを、今回その「TTB」流れで(尤もライヴ中楽曲判別出来ずでしたが...)ピックアップ、久しぶりに耳にしました...(汗)
それにしても「TTB」渋い選曲しますね!

*「Tedeschi Trucks Band」先日の大阪公演('19-06-11)を記した当blog記事⇒https://blogs.yahoo.co.jp/bsgrsmustang73/37852115.html

カナダ人名プロデューサー/ギタリスト/SSW「Daniel Lanois」制作による本作には、殆どのナンバーで「Emmylou Harris」がデュエット・ハーモニー・ヴォーカルで参加。「Emmylou」は本作以前に「Daniel Lanois」制作の名作"Wrecking Ball"('95)をリリース、本作にも収録されている「Daniel Lanois」作の名曲'The Maker'を採りあげていて、作者ヴァージョン収録の「Daniel Lanois」ソロ1作目"Acadie"('89)、「Emmylou Harris」"Wrecking Ball"、そして本作「Willie Nelson」"Teatro"で'The Maker'3部作と呼ばれているそう...
本作は「Daniel」特有の空間的で幽玄なサウンド・スケープとアメリカン・ルーツ・サウンドが絶妙にミックスされたなか、全体的に程好いメキシカン・テイストが散りばめられ、あの「Willie」唯一無二の唄とアコースティック・ギター・プレイ(使い込まれたにも程があるボディ穴開きのアコギから奏でられる音色たまんないっす!)が渋く響き渡り、まさにオルタナ・カントリー〜アメリカーナ・サウンドここに極まりけり... コレは好いなぁ〜!

その本作テーマとも云える1曲を↓
♪〜'The Maker' (written by Daniel Lanois)

イントロの「Daniel Lanois」によるザクッとしたギター・サウンドでもうヤラレてまう!
それにやっぱイイ曲っすなぁ、ホンマ♪

【当店「Phoe〜be」よりのお知らせ】
毎度ありがとうございます〜^^
本日(6/14 fri.)は、「Phoe〜be」臨時休業させて頂きます。
週末ですが(スミマセン!)、よろしくお願いします。
明晩(6/15 sat.)よりの皆様のご来店お待ちしています〜♪

ちょい休養しますzzz

Folk Rock Bar "Phoe〜be"
http://blogs.yahoo.co.jp/bsgrsmustang73

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事