DamDrive

ダムまでドライブ≡3

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

温井ダム(広島県山県郡安芸太田町)
アーチ
堤高   156m
堤頂長 382m


(2010/10/17)
広島県の温井ダムに行って来ました。
前回行った時に管理所の人が10月頃の祭りの時に放流がある
と言ってましたがこの日がその祭りの日でした。
管理所の人はその時ダムのHPに載ると言ってましたが
HPにはそのような告知は載りませんでした。
危うく逃す所でした。

「龍姫湖まつり」という祭りのイベントの1つです。
時間は午前11時と午後4時の2回で
祭りのオープニングとフィナーレといった感じです。
でも放流の時間が1回10分という短い時間なので
色んなアングルから写真を撮るのに必死でした。

あと1回目と2回目の放流の間の時間がかなりあったので
この日は1日温井ダムで過ごしました。
暇つぶしに色々歩きまわってかなり疲れました。

まずは通常のダム紹介から。
黒部ダムに次ぐ第2位のアーチダムですが
実際に黒部ダムを見た後に改めて見ると、
こっちはこっちで色んな放流設備が付いてるので見応えがあっていいと思います。
あと黒部ダムはどっしりとして貫禄がある感じでしたが、
温井ダムはなんというかシャープでスタイリッシュな感じだと思います。




イメージ 2
横から



イメージ 3
上から



イメージ 4
下流側の風景



イメージ 5イメージ 6
左と右



イメージ 7
クレストゲートを上から



イメージ 8
ダム湖
龍姫湖(りゅうきこ)と言います。なので「龍姫湖まつり」です。



イメージ 9
で、温井ダムのキャラが龍姫さま



イメージ 10
今は秋ですが夏の満水位でした
雨が少なくて秋の満水位まで上がってないのでしょうか。



イメージ 11
ダム湖側から



イメージ 12
展望台から



イメージ 13
展望台から取水設備



イメージ 14
斜め前から



イメージ 15イメージ 16
エレベーター入口と中の様子



イメージ 17
中には祭りのチラシが貼ってました
その横にはダムカードの案内。



イメージ 18イメージ 19
トンネルの様子



イメージ 20
トンネルを出た所の利水次郎さん
前回もそうでしたがこの人のそばで景色を見てるとふと気配を感じます。



イメージ 21
正面から



イメージ 22
中位標高放流設備
今回はここからの放流です。
右のバルブの横に治水太郎さん。



イメージ 23
横からコンジットゲート



イメージ 24
真下から



イメージ 25
1回目の放流を見終わって管理所上から



イメージ 26
管理所でダムカードをもらう
入口はダムと反対側です。



イメージ 27
その後龍姫湖まつりのメイン会場へ
この時はステージで神楽を演じてました。



イメージ 28
前回行ってなかったダム右側の高台の方へ
ぬくい夢の杜(もり)という所があるようです。
その途中の道から。



イメージ 29
高台の展望台から
こうして見るとアーチダムって薄いです。



イメージ 30
さらに上の方にぬくい夢の杜



イメージ 31
祭りのメイン会場から下った所にある滝山峡記念庭園



イメージ 32
案内図



イメージ 33
国道をくぐってダム湖側から



イメージ 34
管理所にある展示室へ



イメージ 35
アーチの模型
触ってみるとアーチの踏ん張り感がよく分かります。



イメージ 36
ダムの種類の説明
重力ダムとアーチダムに比べてフィルダムは何でこんなゆるい感じなのでしょうか。



イメージ 37
温井ダムの模型
前回正面からだったので今回はダム湖側から。





おまけ
イメージ 38
ダムカード
初の同一ダムの2枚目。
バージョンは変化なしでした。



イメージ 39
パンフレットと龍姫湖まつりのちらし


その2へつづく。




.

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

利水次郎さん・・・。
あら、結構イケメンじゃない(笑)
おまけに次男だし(笑)
広島まで会いに行かなきゃ(笑)

3つもゲートがついた立派なダムですね。
提体も白くて、新めのダムなんですかね?
156m・・・だいぶ高そうです。
黒部は放流水で直下が見えなかったけど、
ここは見えて結構スリルだったのでは?

2010/10/24(日) 午後 6:58 [ 苺とばなな ] 返信する

顔アイコン

龍姫さまの足が・・・
ポスターにある大迫力の放水楽しみですね〜^^〜
利水さん直立不動でかなり律儀そうな感じですね〜

2010/10/24(日) 午後 8:58 [ Me ] 返信する

顔アイコン

苺とばななさん
イケメンですか。(笑)
ぜひ実物に会いに行ってみて下さい。
ダム自体も本当にいいですよ。
私もまた懲りずに行きたいと思うくらいです。

完成は10年前くらいで新しめのダムだと思います。
しかも最後に造られたアーチダムの一つらしいですよ。
展示室にあった本によるとこのダムは各地のダムの管理者から意見を聞いて
造ったので最強装備のダムみたいな事を書いてありました。

確かに黒部と違って真下が見えたのでそこそこスリルはありましたが、
慣れ&2回目という事もあり前回ほどの恐怖感はなかったですね。

2010/10/24(日) 午後 9:48 [ Dai ] 返信する

顔アイコン

Meさん
龍姫さまは龍の姫という事であのような足なのでしょうね。
放流は確かに大迫力でしたよ。
早起きして行った甲斐がありました。
利水さんはまじめそうな作業員って感じですね。

2010/10/24(日) 午後 9:52 [ Dai ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事