DamDrive

ダムまでドライブ≡3

全体表示

[ リスト ]

広川ダム

イメージ 1

広川ダム
所在地 : 和歌山県有田郡広川町大字下津木
型  式 : 重力式コンクリート
堤  高 : 53.5m
堤頂長 : 166m
目  的 : F・N

駐車場
上:○(右岸管理所下流側)
下:×(下流約200m先スペースへ路駐)
トイレ:○(下・真下広場公園内)
ダム真下:○
ダム正面:△


(2012/01/02)
放流好きの人なら1度は見た事あると思います。
バルブの放流を極限の至近距離から撮ってる動画を。

その元ネタのダムがこの広川(ひろがわ)ダムです。

しかし今は残念ながらそのバルブがある左岸側は
立入禁止で行けなくなってました。
さすがに危ないと思い対策されたのかもしれません。

見た事ないから見てみたいという人は
「ダム 放流」で検索するとすぐ出てきますのでぜひどうぞ。


ここはどうも桜が売りの所のようで
いろんな所に桜の木が植えてありました。

春に行けば桜の綺麗な光景が見れるのではないでしょうか。




イメージ 2
右岸ダム入り口
左は管理所。右は職員さんの待機場所みたいな感じでした。
2階が渡り廊下で繋がってます。



イメージ 3
管理所
なんとなく斬新なデザイン。



イメージ 4
天端は車両通行止め
人間は入れますのでご安心を。



イメージ 5
斜め上から
左岸にホロージェットバルブ。



イメージ 6
アップ
昔はあの緑のフェンスはなかったようです。



イメージ 7
右側のゲートを上から



イメージ 8
左側



イメージ 9
下流側の風景



イメージ 10
ダム湖



イメージ 11
左岸横から



イメージ 12
左岸から
斜めってます。
何も考えずに適当に撮るとこうなります。



イメージ 13
左岸ダム湖側から
クレストゲート右側が河川維持用の取水塔で
左側がホロージェットバルブ用のゲート設備だと思います。



イメージ 14
右岸ダム湖側の広場にある案内板
堤体下とダム湖上流に「桜広場」。
上流の桜広場には「おでん小屋」??
さらに上流に「ほたる観賞広場」。



イメージ 15
ダム湖側から堤体



イメージ 16
アップ



イメージ 17
下へ来ました
真下は駐車が困難なようなので
ここの広くなってる所に車を止めて歩いて行きました。

このすぐ手前側に立派な駐車場もありましたが、
たぶんダムとは関係ない物だと思います。



イメージ 18
このように行き止まりの看板があります
Uターン不可のマークも。

横には蛍の絵。
下流側でも見れるのでしょうか。



イメージ 19
真下へ続く道
見ての通り細いです。



イメージ 20
かろうじで駐車スペースのような物はあります
これは確かにUターン不可ですね。
歩いて来てよかった。



イメージ 21
バルブ方向はこのように立入禁止
写真見て気付きましたが今見ると右の隙間から入れそうですね。
まあでもそういう事はしない方がいいでしょう。



イメージ 22
橋があり右岸に渡れます
桜の季節はイベントでもするのか
電球を吊るすロープが張ってありました。



イメージ 23
減勢工方向



イメージ 24
下流方向



イメージ 25
右岸にも道がありました
こっちから来ればそこのトイレの前でUターンできますね。
でも道は細そうです。



イメージ 26
売店
今はこんな状態ですが桜の時期には営業するのでしょうか。
ラーメン200円って今の時代かなりバーゲンプライスなのでは?
量が少ないのか?
でもこういう所のって意外においしかったりするんですよね。



イメージ 27
堤体方向
右の木はたぶん全て桜の木。

ここからでもホロージェットバルブの存在感がすごい。



イメージ 28
フェンス越しにホロージェットバルブ
なんか凄い大きいように見えますが近いからそう見えるのか
実際他のより大きい物なのかどうなのでしょう。



イメージ 29
下から
真下にある水門で河川維持放流の水を
減勢池と副ダム後に分けてるようですがその意味は?



イメージ 30
クレストゲートアップ



イメージ 31






ダム好きとしてはホロージェットバルブに近付けないので
少し残念な感じはありますが、
ここは春には桜、夏には蛍となかなかいい所ではないのかなと思いました。




.

閉じる コメント(2)

顔アイコン

確かに看板を見ると桜の絵が・・・そしてほたる・・・は
川が綺麗でないと蛍は生息しないですよね〜
「おでん小屋」気になりますね〜春が楽しみですね!

2012/1/19(木) 午前 0:21 [ Me ] 返信する

顔アイコン

ダムの周辺って蛍が生息してる所が意外にあるような気がします。
蛍が生息できる位の環境がダムがあっても保たれるという事ですね。

おでん小屋は屋台?おでんを食べる小屋??・・謎です。
実は単純におでんの形をした小屋というオチかもしれませんね。

2012/1/19(木) 午後 10:49 [ Dai ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事