DamDrive

ダムまでドライブ≡3

全体表示

[ リスト ]

佐久間ダム

佐久間ダム
所在地 : 静岡県浜松市天竜区佐久間町佐久間
型  式 : 重力式コンクリート
堤  高 : 155.5m
堤頂長 : 293.5m
目  的 : P

駐車場
上:○(左岸ダム入口付近、左岸電力館下)
下:×
トイレ:○(上・電力館内)
ダム真下:×
ダム正面:△(左岸トンネル横展望台から斜め前)


(2012/08/13)
佐久間(さくま)ダムはご存知
日本で初めて大型重機を本格的に導入して
短期間で完成させたという歴史に名を残すダムです。

その有名な佐久間ダムをついに見れると思い楽しみにしてたのですが
新豊根ダムを後にする頃から雨が降り出しました。

しかも着いた頃には土砂降りの豪雨。
1番楽しみにしてたのにこんな事になるとはついてないです。




雨が激しいのでまずは佐久間電力館に向かいました。


イメージ 1
駐車場から電力館までの坂道にこのような展示物
水力発電の水車のようです。



イメージ 2
佐久間電力館
入場無料です。

さらに外の自販機が120円じゃなく100円でした。
ほとんど売り切れでしたけど。
でもお茶の気分だったので売れ残りのお茶を購入。



イメージ 3
中の様子
夏休みだからか子どもが多かったです。



イメージ 4
電力館屋上から佐久間ダム



イメージ 5
左岸に展望台
ここへは左岸のトンネル内から行く事ができます。



イメージ 6
佐久間ダムといえばこのゲートピアの文字
1列に並んだ水色の巻き上げ機もいい感じ。





電力館から左岸の駐車場に戻ります。

イメージ 7
降り続く雨





雨が弱くなったのを見はからってトンネル方向へ。

イメージ 8
トンネル入り口
この手前で靴が水没。



イメージ 9
トンネル内に展望台入口



イメージ 10
展望台からの眺め
霧が濃すぎてよく見えません。
また雨が激しくなってるし。

ここからの眺めは楽しみにしてたのに残念でした。



イメージ 11
看板です
レンズも曇って一気にテンションダウン。





その後雨が激しすぎるので車の中で待機。
せめて天端から減勢工を覗き込まないと次に行けません。

しかし待てば待つほど悪化してきます。

イメージ 12
霧に包まれる佐久間ダム
雷も鳴ってました。

携帯で雨雲レーダー見ると
ピンポイントで佐久間上空に強い雨雲がひたすら居座ってました。
こういうのは大抵少し待てば抜けるのにこんな事もあるのですね。


これでは埒があかないという事で
少し雨が弱まった所でコンデジで撮影する事にしました。
待機して1時間後の事です。


イメージ 13
駐車場から



イメージ 14
そびえ立つゲートピア



イメージ 15
斜め上から



イメージ 16
上から



イメージ 17
下流側の風景



イメージ 18
佐久間湖(さくまこ)



イメージ 19
佐久間ダムの名物とも言える2つの取水塔
ここからすぐ下流にある佐久間発電所へ送水されます。





どうせまたすぐ激しくなると思ったのに
天端に居る間はなんとか小雨で持ちこたえました。
そんな事なら一眼持ち出せばよかった。
私レベルではコンデジだろうが何だろうが大して変りませんけど。

時間も押してるのでもういいですという事で次へ。



という事で非常に消化不良な見学になってしまいました。
佐久間発電所も見てないとかかなり損してる気もしますが仕方ない。







おまけ


ダムカード
イメージ 20
提体の写真が中途半端なような気がしますが
あえてのこだわりでこの写真を使ったのでしょうか。

佐久間ダムの目的は「P」だけですが
今後予定されてる再開発で治水機能が加わるらしいです。



パンフレット
イメージ 21
佐久間ダムから導水路で豊川用水の為に宇連川へ水を送ってるようですが
それについては「A」とか「W」とか付かないのですね。





.

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんわ。ちょうど昨日買った ダムと鉄道 の本にも佐久間ダムができるまでについても書かれていました。
電源開発株式会社ができて最初の巨大プロジェクトとして、わずか3年でつくりあげたダムで日本のダム工事は佐久間を境に大転換を遂げた。とかかれています。(*^_^*)
今は列車もバスも廃止になったのですが、
年1回の佐久間ダムまつり10月最終の日曜日に無料シャトルバスが
中部天竜駅からでるそうで、今年は行けないけど、来年はぜひ、電車とシャトルバスで佐久間ダムまつりへと思っています。(*^。^*)

2012/10/26(金) 午後 11:27 [ ピンクのうさぎ ] 返信する

写真撮るには雨は困りものですけど、ガスに包まれたダムも乙なものではないですか?
小雨の中コンデジで撮られているのって凄くいい雰囲気が出てると思います

でもカメラのレンズが曇るのはホントにテンションだだ下がりですよね
タオルで拭くわけにはいかないし、カメラにもあんまり良くないし…

佐久間ダム建設記録をまた見たくなってきました(笑)

2012/10/27(土) 午後 1:49 [ mt.tell ] 返信する

顔アイコン

ピンクうさぎさん
私はネット上で佐久間ダムのそのような歴史を知って
ぜひ見に行きたいと思ってました。
黒部ダムにも負けないエピソードだと思いますね。
本当に佐久間ダムは日本のダムの歴史を語る上で欠かせないダムですね。

もし行かれた際にはその歴史を思いながら見学されるといいかと思います。
私は大雨のせいでしみじみと思う余裕がなかったのが残念(笑)

2012/10/27(土) 午後 10:00 [ Dai ] 返信する

顔アイコン

mt.tellさん
確かに霧がかかったダムというのも幻想的で
うまく撮れればいい写真になりそうですね。
レンズの曇りとか濡れないように気を使いつつとかで
雨の日の撮影というのは本当に難しいです。

私も建設記録を見て感動したというか胸が熱くなったというか(笑)
他にもそういう深い歴史のあるダムを見つけたら見に行ってみたいです。

2012/10/27(土) 午後 10:08 [ Dai ] 返信する

顔アイコン

いや〜これは良いですね!霧の中のダム。
幻想的でメチャいいじゃないですか〜^^〜
1列に並んだ水色の巻き上げ機・・・これまた良いですね!
ナイス!です!(☆☆)

2012/10/28(日) 午後 10:58 [ Me ] 返信する

顔アイコン

Meさん
今までは放流狙い以外で雨だと残念な気分でしたが
そう言っていただけると雨ダムもありかなと思えてきました。
でも気合い入れて遠出して雨だとやっぱり残念かな(笑)
あの巻き上げ機は色が鮮やかなのがいいですね。

2012/10/28(日) 午後 11:45 [ Dai ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事