DamDrive

ダムまでドライブ≡3

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

黒瀬ダム(放流中)

イメージ 1

黒瀬ダム
所在地 : 愛媛県西条市黒瀬字龍ヶ獄乙
型  式 : 重力式コンクリート
堤  高 : 61.7m
堤頂長 : 207.7m
目  的 : F・N・I・P

駐車場
上:×(左岸ダム湖側スペースへ駐車)
下:×
トイレ:?(未確認)
ダム真下:×
ダム正面:△(左岸道路から斜め前)


(2012/09/16)
黒瀬(くろせ)ダムは実はだいぶ前から目を付けてたダムです。
なぜならスキージャンプ式減勢工だから。

せっかくなら放流シーンが見たいという事で
密かにその機会をうかがってました。

この日は前日から強い雨雲がかかり続け
出発前に確認すると放流量が300m3/sを超えてました。
これなら確実に放流してるだろうと思い見に行ってきました。




イメージ 2
左岸駐車スペースから堤体



イメージ 3
左岸横から
予定通り放流中。
しかも想像してたよりもすごい事になってます。



イメージ 4
斜め前から
この大迫力。
想像をはるかに超える放流量でした。
導流部の流れが途中で白くなってないので
かなりの量というのが分かります。

さらに道から放流までの距離が近いので
同じスキージャンプの穴内川ダムの放流より迫力がありました。



イメージ 5
ジャンプ部分アップ
ものすごい放流量です。
でもジャンプ台すぐ下の静けさがギャップがあっていいです。



イメージ 6
横から見るとこんな感じ



イメージ 7
ゲートアップ
向こう側のゲートはフラップゲートを装備。



イメージ 8
下流方向
下流側は結構険しいです。
放流のしぶきがそのまま霧になってました。



イメージ 9
斜め上から
かなり豪快なんだけど綺麗な放物線と横幅が揃ってるのがいいです。

放流で見えませんが落下地点には一応副ダムのような物があるようです。



イメージ 10
上から
ラジアルゲートで導流部が見えないのが残念でした。
こうして見ると右側の量が多い?



イメージ 11
下流側の風景



イメージ 12
斜め上から
ジャンプ台は短いのによくもまああんなに飛び出していくものですね。



イメージ 13
スローシャッター
多少ブレてますがこうすると凄い勢いに見える。



イメージ 14
ジャンプ部分アップ



イメージ 15
黒瀬湖(くろせこ)



イメージ 16
右岸横から



イメージ 17
右岸から天端の様子
向こうに見える軽トラのおじさんに放流量を聞かれて
とっさに1000トンと答えてしまいましたが間違えました。ごめんなさい。
急に話を振られると焦ってしまうもので・・。

あの日放流してた量は300トン位ですのでここでお詫びと訂正をしておきます。
って今さら遅すぎですね。



イメージ 18
右岸ダム湖側



イメージ 19
.





スキージャンプ放流というのは見ててすごくいいですね。
普通の放流より何倍も見応えがあるように思います。

ここもいつかまた見たいと思うけど
他にもスキージャンプ式のがあればぜひ見てみたいです。




.

開く コメント(6)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事