ここから本文です
エリのブログ
保存していた写真を少しずつUPしていきます

書庫全体表示

今日は仕事がOFFなので、ブログを更新します

前回の続きで東京ステーションホテルのお部屋編です。

今回選んだのは、ドームサイドコンフォートキングです。このお部屋は東京駅丸の内駅舎の天井のドームを見渡せるお部屋です。
入口から見渡すベッドです。

イメージ 1

入口方向です。

イメージ 2

窓からはドームを見渡す事ができます。

イメージ 3

見上げると天井を見る事もできます。

イメージ 12


バスルームは洗い場付きです。私は洗い場付きのバスルームが使い勝手が良くて好みです
天井にはレインシャワーもついています。

イメージ 4

バスアメニティはGILCHRIST&SOAMES(ギルクリスト&ソームス)で香りがとてもよかったです。

イメージ 13


さて、お部屋に荷物を置いてから皆んなで軽く夕食を食べに行く事にしました。と言ってもずっと食べてばかり&お喋りですが、まだまだ話は尽きません

ホテルのラウンジに移動する予定でしたが、満席で1時間半程の待ち時間になりそうという事で別な場所に移動する事になりました。

東京駅の一番街の地下を探索していると横浜崎陽軒があったので行ってみることに。シウマイ弁当で有名な崎陽軒ですが、こちらの店舗では蒸したてを頂くことができるシウマイBARを併設しています。
せっかくなのでみんなでビール🍻で乾杯しました。

イメージ 5

シウマイ全種盛り合わせです。さすが蒸したて!とても美味しかったです

イメージ 7


シウマイを食べたら、みんな小腹がすいたという恐るべし別腹⁉
お店を変えて軽く⁉頂ける同じフロアにある、ニュー・トーキヨービヤホールに行きます

イメージ 6

左からアイスバイン、デミオムライス、牛ステーキみんなほんっとに良く食べ良く喋ります(笑)

食べ終わり外に出てみるとすっかり日が暮れていました。

イメージ 8

名残惜しいですが私はここでお友達と別れてお部屋に戻りました。

イメージ 9

正面入口から少し離れた位置に宿泊者だけが利用出来る専用の入口があります。
丸で囲んだ所です。

イメージ 14

こじんまりとしています。

イメージ 15

ここでカードキーをかざします。

イメージ 10

エレベーターにのると直接宿泊フロアに行く事が出来てとても便利でしたので、外出時はこちらを利用していました。

イメージ 11

そして、今回このお部屋に宿泊して撮影してみたいと思った写真がこちら。
誰もいない深夜2:00の東京駅です。この光景はこの部屋でしか見る事が出来ないので貴重です。

イメージ 16

翌早朝の写真がこちらです。行き交う人がまばらですね。

イメージ 17


次回に続く…。

  • 顔アイコン

    誰もいない駅舎を眺める
    ステーションホテルならではの超贅沢な風景ですね。

    やっさん

    2018/1/31(水) 午前 6:52

    返信する
  • > やっさんさん
    眠らない街の東京が眠っている様子を眺める事が出来ました。

    [ エリ ]

    2018/1/31(水) 午後 0:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事